編集者オススメ作品

編集者新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます!

    過去に何が起きたのか、
    今どうなっているのかなど、
    SF的に色々と気になる作品でした。

    ただあまりその辺りには深く突っ込まず、
    まずはグルメ漫画としての楽しみ方に尺を使っているのが、
    導入として分かりやすいかと思いました。

    ただグルメ漫画としては、
    食事シーンが少し淡泊に見える印象はあるかと思いました。
    読者がもっとイメージできるような、
    丁寧な食レポを挟んでみるのは考えられそうでしょうか。

    それから、
    主人公たちが生きている時代と、復活させている当時の食文化とは、
    文明レベルや価値基準などが大きく変わっているかと思います。
    なので、そこに主人公側の視点から、
    そういった違いが分かるようなリアクションがあると、
    よりこの設定でグルメ漫画をやる意味合いが強まるかと思います。

    その上で、短くまとめる段取りの都合で省いているだけかとは思いつつ、
    ニンゲンの子の動機や目的設定が見えづらく思えました。
    そのため、この物語をどのような視点で読んでいたら良いのかが、
    少しふわっとしている印象もありました。
    カチョーの方は「絶滅文明の食文化の採取」という目的が提示されているのですが、
    こちらは読者目線だとまだその行動に共感できるものには見えづらそうでしょうか。
    なので、ニンゲンの子の動機は、もう少し大衆的な感性から設定してみると、
    物語の中で読者が立ちやすい視点が作りやすいかと思います。

    ペアものなので、
    二人の価値観・意見が多少ぶつかり合うような関係性も作れると、
    お互いのキャラクターが見えやすくなるかとも思います。

    お二人と作品制作をご一緒できればと思い、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです!

    改めて素敵な作品のご投稿、ありがとうございました。

  • ご投稿ありがとうございます!

    シンプルに続きが読みたくなりました。
    篠森さんの家庭環境や、白河先生の能力・背景など、
    程よく気になる要素を散りばめつつ、
    第1話の中ではあまり深く広げずに展開されているのが上手いと思いました。

    14pの「めっちゃいいな!?」というリアクションも、
    キャラに興味を持たせるような意外なものでありつつ、
    篠森さんの事情を完璧に理解した上での提案だからこその反応として、
    キャラクター性の補強にも繋がっているのが気持ち良かったです。

    個人的に少し気になったのは、
    序盤のセリフ量がかなり細かく多いため、
    そこの調整はしておけると、読み始めのカロリーが低く、
    面白いパートまでを前向きなまま読んでもらいやすいかと思いました。

    それからページ構成も読みやすかったのですが、
    いくつかめくりで持ってきてほしいシーンも見受けられました。
    かなり驚きのある展開が魅力になりそうな作品でしたので、
    よりその辺りの比重は重く見てもらって良さそうかと思いました。

    一度作品作りをご一緒できればと思い、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです!

    改めて素敵な作品のご投稿、ありがとうございました。

  • ご投稿ありがとうございます。

    短い読み切りでここまで感情が揺さぶられるとは思いませんでした。血のつながりのある家族より、名前もどこの誰かわかすらわからないパパの方がわかりあえるという切なくもリアルなお話に感動いたしました。

    すでに連載をお持ちのようなのでお忙しいとは存じますが、是非作品のお手伝いをさせて頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

担当決定作品

ランキング

新着マンガ

人気のタグで作品を探そう!

公式タグで作品を探そう!

TOP