編集者オススメ作品

編集者新着メッセージ

  • こんな異世界系漫画は見たことがなく、驚きながら読みました!
    「①おばあちゃんが異世界で無双する話」「②魔法という代物をテクノロジーとして定義し直す話」それぞれは存在するでしょうが、①②の掛け合わせはおそらく唯一無二でしょう。

    ただ、それゆえに客がいないのでは……という懸念もあります。

    おそらく、3話以降の方向性を作者のあれっくす様は望ましいと考えておられるのでしょうが、それでは①②の掛け合わせをどんどん推し進めていくように見え、ウケるかもしれないけど客が少ないかもしれない、と危惧しています。

    私見ですが、第1話第2話の方向性で、①メインでいくほうが読者は得られそうです。魔法少女と日本人理系老婆のバディもの、という構図が作れるからです。老婆の凄さがわかるのは魔法少女だけ、という具合にすれば、②の要素でいちいち魔法少女が楽しくリアクションしてくれる見せ方もできるように思いました。

    僭越なことを申して失礼しました。
    ですがいいものを読めたこと、まずは御礼申し上げます。
    この先どんなものを描いていきたいのか、どんな描き手になっていきたいのか、いずれうかがえる場が持てれば幸いです。

  • ご投稿ありがとうございます!
    セクシーめなサムネイルに惹かれて拝読しましたが、小気味よい兄と妹のやりとりに全ページに亘ってくすっとさせられました。
    「って描いてる!」「受賞してる!!!」じゃなくて「って描いとる!」「受賞しとる!!!」なのも妙な可笑しさがありますし、6ページの同じ構図の1コマと2コマを並んで見せている箇所は、可笑しさとともに演出のうまさに瞠目しました。

    また、ただ笑えるだけじゃなくて、お兄ちゃんが妹に背中を向けながら「つまらん人生だな」と言い放つところや、その次の口元だけをアップにしたシーンには、ななはらさんがシリアスな展開も描ける才能を感じずにはいられません。

    アドバイスさせていただくなら、この稀有な漫画センスをぜひ、より長尺の物語などでも発揮してください!

  • 好きなタイプの線質であるのですが、素直に絵に惹かれて読ませていただきました。
    「俺の車の下には猫がいる」も同様の感想で、藤河さんが描かれるキャラクターの表情が魅力的で、何度も読みたくなりました。
    「恋愛ポイント制」のほうが掛け合いがある分、短いページ数でもキャラクターは立っていますが、「俺の〜」のほうも出勤前だけのシーンでキャラ出しができていて、数コマでキャラを描けるのは才能だと思います。

    長いページの作品を読んでみたいなと思いますが、苦手意識があるのでしょうか。
    2作品ともオチをつけて読者を楽しませようと意識されているので、苦手だとしてもキチンと構成を考えられる方だと思います。
    コツを掴めば、お仕事マンガや恋愛マンガなど、身近な世界の素敵な物語がつくれると気がします。
    もし苦手だったとしても、お話づくりのサポートはできますし、原作をつけるということも検討できます。

    「デビュー済み」ということですが、これだけのキャラクターと絵が描けるのであれば、もっと活躍していただけると思い、担当を希望させていただきました。

担当決定作品

ランキング

新着マンガ

人気のタグで作品を探そう!

公式タグで作品を探そう!

TOP