編集者オススメ作品

480人の編集者あなたを待っています!

会員登録はこちら

コンテスト

2024/6/1(土)から募集開始!
2024/6/3(月)から募集開始!
ただいま審査中!
ただいま審査中!
結果発表! 15組がマッチング、4作品が連載権獲得!
結果発表!
結果発表!13名が受賞!
結果発表!
結果発表! 8名がマッチング!
結果発表!22組がマッチング&4作品が連載決定!
結果発表!大賞&山下和美賞&吉本浩二賞 決定!
結果発表! 23名が担当決定!
2024/6/1(土)から募集開始!
2024/6/3(月)から募集開始!
ただいま審査中!
ただいま審査中!
結果発表! 15組がマッチング、4作品が連載権獲得!
結果発表!
結果発表!13名が受賞!
結果発表!
結果発表! 8名がマッチング!
結果発表!22組がマッチング&4作品が連載決定!
結果発表!大賞&山下和美賞&吉本浩二賞 決定!
結果発表! 23名が担当決定!
2024/6/1(土)から募集開始!
2024/6/3(月)から募集開始!
ただいま審査中!
ただいま審査中!
結果発表! 15組がマッチング、4作品が連載権獲得!
結果発表!
結果発表!13名が受賞!
結果発表!
結果発表! 8名がマッチング!
結果発表!22組がマッチング&4作品が連載決定!
結果発表!大賞&山下和美賞&吉本浩二賞 決定!
結果発表! 23名が担当決定!
2024/6/1(土)から募集開始!
2024/6/3(月)から募集開始!
ただいま審査中!
ただいま審査中!
結果発表! 15組がマッチング、4作品が連載権獲得!
結果発表!
結果発表!13名が受賞!
結果発表!
結果発表! 8名がマッチング!
結果発表!22組がマッチング&4作品が連載決定!
結果発表!大賞&山下和美賞&吉本浩二賞 決定!
結果発表! 23名が担当決定!
2024/6/1(土)から募集開始!
2024/6/3(月)から募集開始!
ただいま審査中!
ただいま審査中!
結果発表! 15組がマッチング、4作品が連載権獲得!
結果発表!
結果発表!13名が受賞!
結果発表!
結果発表! 8名がマッチング!
結果発表!22組がマッチング&4作品が連載決定!
結果発表!大賞&山下和美賞&吉本浩二賞 決定!
結果発表! 23名が担当決定!

編集者新着メッセージ

  • COMICリュウの斉木と申します。投稿ありがとうございます!
    遠藤さまの他の作品『三つ編み娘とヒゲ男』なども拝見しまして、登場人物達が作り出す空気感がとても好きでした。所々に入る緻密な背景は、作品の世界観をぐっと上げていますし、凄く時間をかけて作画していることが伝わります。そしてどの作品も登場人物の感情の機微が可愛く丁寧に出ているところに魅力に感じました。是非、遠藤さまと女子高生やキャラクターが活き活きと出てくる漫画企画を立てられたらと思っております!担当希望を出させて頂きますので、ご検討頂けますと幸いです。

  • 遠藤平介様

    はじめまして。
    月刊少年マガジン編集部の市原と申します。

    『多分・本当は優しい悪魔』拝読いたしました!
    女悪魔やサキュバスが男主人公のもとに押し掛けてくるという展開は漫画において数多ありますが、
    この作品では、そのやり取りがとても大人の余裕と落ち着きの感じられるもので、それが心地よいとともに、他作品と一線を画していたと思います。

    今回読切り形式でまとめられていましたが、このやり取りの雰囲気であれば、連載として続けていき、話をゆっくり進めることも可能ではないかと感じました。
    このメッセージを書いている時点で、遠藤様の他作品まだ読めていないのですが、
    たくさん描いておられることから、アイデアの引き出しも多彩な方なのではないかと思います。
    いろいろなエピソードを作って、このふたりの世界を更に深めたいところですし、それを見ていきたいと感じました。

    青年誌志望とのことですが、月マガ編集部では、本誌のほかにWeb媒体(月マガ基地、コミックDAYSなど)も扱っており、遠藤様の望む方向性で漫画作りができます。
    担当希望を出させていただきますので、ご検討いただけますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします!

  • ご投稿ありがとうございます!

    一度滅んだ日本での「書店」、面白かったです。
    キャラの好感度も総じて高く、この世界で言うところのヤクザらしきキャラも
    魅力的に描けていてキャラ造形のツボをわかってるなあと思いました。

    店長の謎めいた部分のヒキもしっかり気になります。

    一方で、この世界において「書店」が珍しいものなのか、
    食うにも困る世界でそれでも「書店」をしているのか、
    そうだとすればそれは社会からどうとらえられているのか、
    店長や江崎さんはどんな気持ちで働いているのか、
    そのあたりの、「この設定ならでは」が出そうな部分が
    1話であまり出ていないのは改善の余地ありかと思いました。

    この世界と書店がどういう関係値にあり、主人公(店長or江崎さん)がどんな気持ちを持っているのか、その辺が1話で一番見たいです。

    それらがわかったうえでの話(たとえば連載3話目)だとするとこの「反社のお父さん編」自体のまとまりはいなと思います。

    もしモーニングやモーニングツー、コミックDAYSにご興味あれば
    一度お話しできますと幸いです。
    恐れ入りますが何卒よろしくお願いいたします!
    非常に良い

担当決定作品

ランキング

新着マンガ

人気のタグで作品を探そう!

公式タグで作品を探そう!

TOP