プロフィール

モーニング はら

★35

26

経歴

モーニング編集部所属

モーニング、モーニング・ツー、コミックDAYSの編集をしています。

担当作

『ピアノの森』
『夢てふものは頼みそめてき Daydream Believers』
『平和の国の島崎へ』
『夜廻り猫』
『高度に発達した医学は科学と区別がつかない』
『僕の奥さんはちょっと怖い』
『裏社会科けんがく』

メッセージ

あなたの偏愛が見たいです!そしてそれが読者に余すところなく届くよう、誠心誠意お手伝いできればと思っています!

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます。

    異形の魔人たちを、ケルベロスでさえチャーミングに描けている点が素晴らしかったです。ユーモアセンスの賜物だと思います。作劇もオリジナリティがあるのにわかりやすく、コマ割りもハイセンス。かっこいい作品だと思いました!

    強いて言えば楽しそうな日常、もう少し先にみられていたら後半も
    さらにアツく感じられたのかなと感じました。

    もしモーニングやモーニングツー、コミックDAYSにご興味あれば
    ぜひ一度お話をお聞かせください。
    ご検討何卒よろしくお願いいたします。

    2024/05/23 18:51
  • ご投稿ありがとうございます。

    個性的かつ画面が見やすいというところを両立した画面で魅力的ですね!
    誰のどの感情、関係性を追って読めばよいのか一見わかりにくいところがありますが
    読んでいくにつれ(彼らの事を知っていくにつれ)面白く読ませていただきました。

    また、日墨がテーマというのも興味深いです~!
    奇遇にも僕の好きなタコスも、アルパストールが一番好きです。

    もしよろしければ一度お話聞かせてください!
    ご検討よろしくお願いいたします。

    2024/05/23 18:47
  • ご投稿ありがとうございます!

    素直に続きが気になる、壮大な規模間のホラーのカオリがして魅力でした!
    作画も安定感があり演出意図もよく伝わってくる原稿だなと思います。実力は十分だと思いますし、連載を想定していると思いますので、下記に企画として、そして連載1話として気になった点を書きます。

    強いて言うならば、「どの部分が主人公にだけ見えている景色なのか」というところが少しわかりにくく、怪異現象の肝がそこなので少し理解しづらい部分がありました。また、主人公の家政婦と小説家、キャラに魅力があるのですが彼らが何者なのかわかるのが後になるのであれば、1話としては体験者の話にもう少し引き込むパンチが欲しいなと思います。また主人公たちにまだ何も巻き起こっていないのが、1話としては少し物足りなかったです。

    既に担当編集はいるのかと思いますが、
    モーニング、モーニングツー、コミックDAYSにご興味あれば
    ぜひご一緒させてください!

    担当希望させていただきます。
    何卒よろしくお願いいたします。

    2024/04/12 18:42
  • ご投稿ありがとうございます。

    作画20日でこの安定感!いいですね!
    シド―と天音のキャラがしっかり立っていて
    次のページをめくらせる演出力が光る作品で
    楽しく読ませていただきました。
    設定はベタですが「純白の部屋」というワードセンスや
    「天音陸」とフルネームで常に呼ぶキャラの個性が作品に説得力を
    与えていると思いました。
    そして最後のギミックも読者へのサービス精神にあふれていて素晴らしかったです。

    強いて言うなら、最後のギミックを活かすために
    もう少し工夫はできたのかなと思いました!
    「純白の部屋」のルールを先に知っておければ、
    ラストに「そういうことだったのか!」ともっとカタルシスが生まれた気がします。

    かなり書き慣れている印象を受けました。
    ぜひ連載にむけお話窺えれば幸いです!
    担当希望いたしますので
    モーニング、モーニングツー、コミックDAYSなど青年漫画誌に興味が
    ございましたら是非よろしくお願いいたします。

    2024/04/04 17:14
  • ご投稿ありがとうございます。

    優しく可愛らしい、いいお話で
    楽しく読ませていただきました。

    起きている事象が非常にわかりやすく描けていますし
    主人公のキャラクターを説明的にならず、
    主人公自身の独白ではなく
    現在時制の出来事で見せている点に
    漫画のお上手さを感じました。
    人間に対する優しいまなざしは日高さんの
    武器だと思うので今後もどんどん伸ばしていってほしいと思います。

    作画も連載経験がおありなだけあって
    ネームだけを見てもその魅力がわかります。
    (そして連載作、X上の投稿も魅力的でした…!)

    一方で悪役となるヤンキーたちや
    そこに付随する展開には
    少しクリシェ的なものを感じました。
    日高さん自身があまり「悪者」には
    興味がないからなのかな?と思いました。

    勧善懲悪は物語の類型としてわかりやすいですし
    この作品も楽しく読めるのですが
    僕は日高さんの「優しいまなざし」にもっと
    フォーカスして、さらに偏愛的な作品を
    拝見できたらなと思います。

    モーニング編集部では
    週刊の媒体モーニング、月刊の媒体モーニングツー、
    週刊・隔週の媒体コミックDAYSで作品を連載できます。

    青年誌に興味がおありということですので
    もしご興味あれば作品作りをお手伝いさせてください。

    担当希望させていただきます。
    ご検討何卒よろしくお願いいたします。

    2024/02/02 16:32
  • ご投稿ありがとうございます。

    女子大生とフリーター先輩のクリスマス…!
    直接的なエロはないにもかかわらず
    「腕まくり」「意外にたくましい腕」「クリスマス」という
    象徴的なアイテムでエロさを醸し出しているのが素晴らしいです。

    Twitterもかねがね拝見しておりまして
    事前・事後の雰囲気でかわいらしさとエロさを表現し、
    キュンとくる状況を作り出すのがめちゃくちゃ魅力的な
    作家さんだなと思っておりました。
    作画も「いやらしさ」は抑えめなのにしっかり「えろい」、
    かつ「かわいい」、作品にぴったりな作画ですね!

    日常の中のときめき、エロと舞台設定が完璧に描けているレベルの高さを見るに、
    求めておられるアドバイスは「連載に向けて」、という話になると思います。

    現在のアンソロジー的な作品集も素晴らしいですが
    「キャラ」とその「関係性」を強化することが
    連載に向けてやっていくことだろうと思います。

    「関係性」のどこにアツくなればいいのか、
    「主人公」のどんな姿に興奮すればいいのか
    それらのどこに新規性があるのか
    それらが単発のギミックではなくしっかり
    「設定」として構築され、魅力的になれば
    グッとくるエロラブコメのラインで、今までにない連載作品を
    作れると作品を拝見して思いました!

    ぜひコミックDAYSで、そのような作品を連載してほしいですし
    その一助になることができればと思っております。
    ぜひ、よろしくお願いいたします。

    2023/12/27 15:38
  • ご投稿ありがとうございます。

    冒頭2pで引き込まれました!「庶民的な姫」という設定自体はもちろん、それが一発で伝わるアバンのうまさたるや!

    そして物語を読み進むにつれ、母(奥さん)を失った家族の物語であるということがわかりさらに引き込まれました。愛する人を失った父親の空虚さや、引っ越しに伴う兄弟の不安感が自然に描けている点が素晴らしいです。

    設定で言えば「海外でたまにいる勝手に独立を宣言してる人」という妙に納得感のある行為ながら、それが普通の日本の住宅地で行われているところで新規性もあり興味が惹かれる…。お父さんの謎でヒキもつくれる非常に魅力的な設定ですね。

    もう少しだけどこに話が進んでいくのか見えれば連載案としてばっちりだと感じました。設定の勝利に加え、繊細な感情も描けるしたぱぱさんの作品をぜひもっと見てみたいです。

    ぜひこちらを基に、連載企画をご一緒させていただけないでしょうか。
    モーニング、モーニングツー、コミックDAYSにご興味あればぜひともよろしくお願いいたします。

    2023/11/16 01:03
  • メイド服×ガンアクション、セーラー服と機関銃くらい間違いない組み合わせですね。その組み合わせのオイシイところがバチバチに出ていて惹かれました!

    リベリオンのガンカタ的アクションをメイド服の美少女がやっていく爽快感、素晴らしかったです。

    ただ、「ヤクザ」のキャラや「スケベ青年」のキャラの非実在性(フィクショナルさ)が作品を少しチープに見せてしまっているような気がしました。

    感情の動かない「非実在メイド殺し屋」を主人公に置くのであれば、周りのキャラや設定に説得力を持たせ、ケレン味ある主人公を際立たせたいと思います。その主人公の存在を読者に実感をもって感じてもらうためにも。

    また、1話の時点で彼女が具体的に何をする話なのか、物語がどうなっていくのかという縦軸を知りたい。そして朧げな過去の「マスター」を介さず、現在の彼女の意志の部分でキャラクターを知りたい。そう思いました。

    そこを明かさないのであればもっともっとページ数は少なくても良いと思いました。

    連載の1話目なら、というところで僭越ながら色々と書きましたが、DAIさんのそのオイシイところを見極め、それを表現する力を非常に感じました。

    是非、連載ネーム作りのお手伝いをさせていただけたら幸いです。
    よろしくお願い致します。

    2023/11/15 05:08
  • ご投稿ありがとうございます!

    マンガとしての完成度が高く画面も非常に見やすく、
    関係性も追いやすい、レベルの高い作品だと感じました!
    nさんの好きなラブコメ作品に通ずる、
    むずむずする距離感の恋を描ける設定を探ろうとする気概を感じました。

    一方今作では主人公の好感度が上がりきらず
    先輩との関係性も、疑似的な両片思いのようで面白いのですが
    主人公の事を好きになれないので今一つ乗れない…というような
    感覚を抱きました!

    BLであれ、そうでないラブコメであれ
    設定や関係性でおもしろそうな組み合わせを
    考えることに加え、キャラクター自体へ
    読者が愛着をもてる形になれば最高な気がしています!

    僭越ながら長々と書きましたが、
    nさんの作画や関係性の描き方、漫画力が非常に魅力的です!

    ぜひnさんが熱くなれるキャラの関係性について
    一度お話窺えると幸いです。
    担当希望いたしますのでぜひよろしくお願いいたします!

    2023/09/25 22:58
  • ご投稿ありがとうございます。

    少ないページ数で可愛い女の子が描けててすごいな…と思いながら
    読みました。くつし田さんの狙い通り…。

    なつめちゃんのリアクションがいちいち可愛いのはもちろん、
    さとしくんとの関係性が可愛いかったです。
    ふたりの生活にリアリティが感じられ、普段の生活が見えてきました。

    『ぼくらなら』も拝見しました。
    こちらも発言のリアリティとパワーがいいです。
    不倫の始まる瞬間の男の発言と、ラストの女上司を振り回す女の子のセリフ、しびれました。そしてこちらも女の子がかわいい。素晴らしい武器だと思います。
    また、「メイクの時間が長くなる」という婉曲的なのにしっかり伝わるセリフに、くつし田さんが、「キャラがどんなセリフを言うか」が自然にわかる、自分の書くキャラへの理解度と人物への洞察が非常に深い方なんだなと感じました!

    どちらも短いページで非常に楽しめました。
    ぜひ商業連載に向けてお話出来たら幸いです。
    モーニング、モーニング・ツー、コミックDAYSに興味ありましたら
    何卒よろしくお願いいたします!

    2023/09/08 22:05

担当希望作品

TOP