編集者新着メッセージ

  • 面白過ぎて、毎日読み返してしまいますね。
    素晴らしいところはいっぱいあるんですけど、とりわけ変則的なコマ割りの使い方の見事さに自分は瞠目しました。
    青年誌志望・女性誌志望・少年誌志望・少女誌志望のタグを付けて下さっていますが、これからどんな漫画を描かれるかもさることながら、石川さんがこれまでどんな漫画を描かれてきたのかもとても気になります。
    まさに何も知らないので、この1作品を読んで、どんな作家さんなんだろうと、これまで描かれた漫画全部を読ませていただきたくなるくらいのインパクトがありました。

  • おじさんの心情描写が生々しくて、リアリティを感じます。サーバの閉鎖を目前に控えたVR空間という舞台設定も、哀愁があっていいですね。おじさんの初恋の行方が気になって、最終話まで一気に読みました。絵柄には多少クセを感じますが、これはゲーム世界との描き分けを狙ったものでしょうか。コマ割りや構図の取り方がお上手で大変読みやすい作品だったと思います。

    おじさんに救いのあるラストでよかったなぁ…。読後感が最高です。

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました!

  • おもしろくてびっくりしました。楽しくて、ときめいて、切ない、素敵なお話しでした。

  • 個人的な沢口靖子さんの思い出といえば、やはり初めて見た大河ドラマ『秀吉』(竹中直人主演)のおね役でしょうか。子供心に、「綺麗な女優さんだな…」と思ったのを覚えています。


    よろしくお願い致します!

  • 笑いあり、切なさあり、の感情を動かされたエンターテインメントでした。

    ファンであるということを見せるルヴァンのシーン、男の子が生き方を決めるシーンでは説明が絵でされて、必要十分な量だったのが巧さを感じました。

    とても面白かったです!

  • ご投稿ありがとうございます。
    2話目が特に感動しました。
    命と街をテーマにしていて、目指されている「おおらかな心の復権」にとても向いている作品ですね。
    緻密な背景と、丸っこいキャラが、もう少しだけバランス(折衷)が取れるともっと読みやすくなるかもしれません。
    キャラ寄りにディフォルメを強めればより児童向けに、
    キャラのディフォルメを弱めてストーリーも深くすればより大人向けになるとおもいます。
    全人類に読んで欲しいですが、
    まずはターゲットを絞り、
    「こういった年齢層(の心を持つ人)が、こういう感想を持ってくれたら成功」というミッションを掲げて作品作りに挑めれば、より「刺さる」作品になるとお思います。
    ご参考までに!

  • すばらしいです。
    心が見える設定の作品はたくさんありますが、
    それだけ需要がある(=人の心を知りたいと思っている)ということだと思います。
    真っ向から描こうとしていて、しかも謎要素もある、最高です。
    絵も丁寧でキャラの心情や位置関係が理解しやすいです。大きな武器ですね。
    少しだけ、会話の参照元が離れていて、「その単語いつ言ってたっけ?」「どこに書いてあったっけ?」と、文脈を把握するのに時間を使うところがありました(たとえば教室からトイレへ行ったシーンで「キモいって言われたし」というところとかです)。
    文字の大小や配置で解決できるとおもいます。このあたりは第三者(編集者でもいいですね)が役に立つかもしれません。
    ストーリーについては、1話目の最後(告白シーン)と2話目の最初(こいつも心が読める!)を入れ替えても良いかなとは思いました。
    でも、特にストレスなく、気になる(=読みたい)が勝っていますし、謎の部分に魅力を感じています。
    続きを楽しみにお待ちしています!

  • 「あたりまえにそこにあるもの」をちょっと違う視点で見るだけで笑いが生まれる。そんなズラシが絶妙な作品ですね。
    M-1決勝のミルクボーイを思い出すような、一本気で骨太なコメディを有り難うございます。

    沢口靖子。なんてちょうどいいチョイス。
    いよいよ御大登場、と思わせてからの六角精児。

    読者の期待をちょっとだけ裏切るズラシが計算しつくされている。
    なんて地頭のいい作家さんなんだと感じました。

    たった一つの題材で、吹き出すような笑い盛りだくさん、最後にちょっと切ないドラマあり。ここまで物語の幅を広げられるものなんですね。
    石川さんの着想の源、ぜひお伺いしたいです。
    ちょっとキケンな毒入りマンガを読みたいです。

    ぜひご検討ください。

  • ご投稿ありがとうございます!

    すでにプロとしてご活躍されているのをTwitterで拝見し、「通りで…!」と納得の面白さでした!

    短いページ数ながら2人の可愛さと関係性が伝わってきて、カップルの同棲生活を覗き見しているつもりで、ニヤニヤ読ませていただきました。

    短いページの投稿作を幾つかご投稿いただいていますので、他にも何か思い付かれているものがあれば、ぜひお伺いしてみたいです!

    もしよろしければそれを膨らませて、作品にできればと思っています。

    担当希望させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • このたびは投稿いただきありがとうございました。

    2p目でいきなりお茶を噴いてしまいました。
    谷亮子は前から好きですが、六角精児のファンになってしまいました。
    なのにラストがあんなに切ないとは(しかも谷亮子付き)。

    一読者として、とにかくいい作品に出会えてうれしかったです。

    ぜひ一度お会いして、次作のお話がしたいです!
    世の中をあっと言わせる作品を一緒に紡いでいけたら。
    よろしくお願いします!


TOP