作品詳細ページ

となりの男子が魔法使いかもしれない話

トキワ

★74 15,402

最新話公開 2024年03月11日 第1話公開 2024年03月11日

アドバイス等頂けると嬉しいです。 よろしくお願い致します。

【追記】
短いページ数にもかかわらず、想像以上に多くのご感想と担当希望をいただけましてとても光栄です。
本当にありがとうございます。

当初はこの作品をショート形式で連載できたら…なんて淡い期待を抱いておりましたが、
皆様からの真剣なご意見やご感想を読ませていただき、やっぱりもう少し
連載としての広がりを意識した「キャラの関係性」や「題材」で再チャレンジしたいと思い直しました。

改めて全く新しい企画を投稿したいと考えておりますので、
そちらでまた可能性を感じてお声がけいただけたらうれしいです。

次は時間の都合上ネームでの投稿になるかと思いますが、ご容赦いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2024年03月11日

    ★8

編集者メッセージ(新着)

  • ご投稿ありがとうございます!
    最終ページの破壊力、めちゃくちゃ素晴らしいと思いました…!!
    「こんなキャラクターが好き!」
    という気持ちが伝わってくる表情、デザイン、描きこみです…!!

    また、そんな手科君を「魔法使いだ!」って思っちゃうヒロインもめっちゃ可愛いです…!
    2人の距離感というか、なんとも言えないすれ違いが可愛らしく、ずっと見ていたいなと思います。
    手品は手品だけど、それを魔法って思わせられたらそれは魔法だし、恋という魔法にもかかっている…!
    みたいなポエムを読みたくなる気持ちです…!!

    担当希望出させていただきますので、もしよろしければ一度お話しさせていただきたいです!
    何卒宜しくお願い致します。

    2024/03/27 17:58
  • ご投稿ありがとうございます。
    キャラクターのビジュアルがめちゃくちゃ良い!特に男の子に強いこだわりを感じます。画力に関して言えば即戦力かと。

    一方でショートとはいえ、この手の男女のラブコメは今や溢れかえっておりますので、
    設定に新鮮さは感じなかったです。
    最近売れているラブコメを研究して、メインキャラクター―により尖った記号を足して描いてみるとより良いかもしれません。

    この画力をもってすれば、あと少しのアイデア次第で
    本誌、コミックDAYS、マガポケ、palcy等様々な媒体で、シリウスからであれば連載を目指すことが可能だと思います。

    ぜひそのお手伝いをさせていただきたいです。ご検討お願いします!

    2024/03/21 20:29
  • デイズネオへの投稿ありがとうございます!
    絵が上手い&投稿作品への改善案は、他の編集者が言っているので割愛させていただきます。※個人的に描き終わった作品に何か言うのも好きではないので。

    ひとつだけトキワさんの投稿作品を読んで思ったことは、攻めない姿勢が勿体無いという点です。ある程度予想できる綺麗な4Pと、美麗なイラスト。誰が読んでも80点以上ではありますが、読み手のオンリーワン・買いたい作品には届いていない印象です。
    ぜひ次回作品以降は自分をもっと曝け出すような、漫画を描いて欲しいと一読者として思いました。漫画家人生の先は長いので、毎回違うチャレンジをした方がお得ですよ!

    そして宣伝になるのですが、その一歩目としてシリウス編集部はいかがでしょうか?
    オリジナル・コミカライズ・ショート、多様なジャンルで作家さんの挑戦したいことや将来なりたい姿へ近づくためのサポートができる編集部です。10年後に大きなことを成し遂げるお手伝いをしたいです!意外とすぐ成し遂げるかもですが。
    担当希望をさせていただきますので、もしよかったらご検討お願いいたします!

    2024/03/21 20:21
  • DAYSNEOへのご投稿ありがとうございます。
    スクウェア・エニックス ビッグガンガン編集部の森下と申します。

    他の編集者の方もおっしゃっているように、
    何よりまず絵が素晴らしいです!!

    表情がうまく描けているところ、
    表情でキャラクターの感情が表現できている点ががとてもよいかと思います!
    最終ページのイケメン顔は間違いなくトキワさんの長所だと思います。

    また4Pという短いページ制約の中で
    しっかりとストーリとキャラクターの魅力の引き出しを作れている点は
    素晴らしく感じました!


    ただ高水準で面白いからこそ、
    大きな部分や小さな部分でいくつか自分として感じたこともございました。

    その中から一つ取り上げますと、1P→2Pで過去に戻してしまうのがかなりもったいないかと思いました。

    この構成は秘密を知ってしまったと前置きを置いて過去に戻すことで、
    読者の興味が「その秘密とはなんだろう」ということに向くという作りになっているかと思います。

    ただトキワさまの絵柄という強み、また4P目の見せ場として、
    手科君のかっこいい表情、
    ミステリアスさからのおかしな行動から、一転イケメンのギャップ、
    絵とギャップで落とす構成になっているかと思うのです。

    そうであれば、
    回想という形で振り返る構成ではなく、
    読者と一緒に戸惑いの中に突き落とし、イケメン顔でしとめる構成のほうが、
    本作ではあっているのかなと感じました。

    ミステリアスだ→あれ変なことを始めたぞ(ギャップ1)→魔法使いだ→イケメン顔(ギャップ2)
    といった構成なども考えられるかとおもいました

    ただこの作品にはトキワさまの魅力が詰まっていたように思います。
    この作品のほかの点についても、色々とお話をさせていただきたく思っております。
    さらにトキワさまがどのようなものを好んでいるのか、
    フェチがどこにあるのかなどそういった点も、
    ぜひい一度お話させていただけませんでしょうか。

    そこを突き詰めていけば、
    例えば日常ものというジャンルの中で
    一つ違った空気の作品が作れるのではないかと思っております!

    トキワさまとご一緒に頑張らせていただければと思っております。
    ぜひ前向きにご検討いただけますと幸いです。
    何卒宜しくお願い致します。

    2024/03/17 23:41
  • 面白かったです!!
    絵のクオリティの高さはもちろんのこと、
    ヒロインのどんどん手科くんにのめりこんでいく感じが、
    読み手としても一緒の感覚を持てたので、
    読み味が非常によかったですね。

    構成だけでなく、
    ワンアイデアでフリとオチを成立させられるセンスが素晴らしいので、
    ぜひお仕事をご一緒させていただきたいと思い、担当希望を出させていただきます。

    画力を生かした特別な関係性のギリ恋愛未満コメディなどどうでしょう?
    (「氷菓」くらいの関係性をイメージしました)
    もちろん今回のお話だけでは分からないことも多くあると思いますので、
    機会をいただけましたらまずは好きなもののお話からさせていただけますと幸いです。

    ご検討よろしくお願いいたします!

    2024/03/15 19:21
  • どイケメンですね!!!
    授業中にペン浮かせてるとか、でも隣の女子の勘違いに気づかずにやっちゃうとことか、天然さMAXでとても魅力的でした!
    ミステリアス男子からの人差し指立てての「秘密」はブッ刺さります。。
    主人公の女の子も、そんなミステリアス&マジシャン男子とばっちしの組み合わせ…!
    ファンタジー脳とは笑。

    これだけ短い作品の中に、キャラを好きになれるポイントが盛りだくさんで、とても才能ある方だと思いました!!
    ぜひ一緒に漫画を作りたいと感じています。
    どんなキャラが好きか、好きな作品ややりたいことなど、いろんなお話を伺いたいです!

    担当希望させていただきますので、ご検討ください!
    どうぞよろしくお願いいたします。

    2024/03/15 01:35
  • 良い絵!!
    手科くんの冷たい流し目、癖っ毛、学ランの質感…
    これらの丁寧な描き込みに、トキワさんの情念とフェチが感じられました。
    視点人物の女の子もコロコロと変わる表情、キラキラとした瞳など
    描き手の「こういうの可愛いでしょ?」が詰め込めていて、魅力を感じます。

    短いページながら、実在感のあるキャラを描けていて
    人間を描く力がある作家さんだなとお見受けしました。
    この武器を最大限に活かせれば、多くの人に読まれる作品を描けるようになる方だろうなと思いました。

    4P漫画としては仕上がっていると思いつつ、
    あえてアドバイスをするとしたら、上記したような情念とフェチを
    ド頭からラストまで、もっともっと詰め込めると、より面白くなっただろうなと思いました。

    現状、実は1〜3Pには手科くんの魅力がほぼ含まれていないんですよね…!
    かといって、4P「秘密」の破壊力を増すためのフリとしても機能がやや薄いなと。

    例えばですが、
    ・1〜3Pはあえて、手科くんを前髪で目を隠して、もっさりした印象にする。それをフリに4P「秘密」の破壊力を増やす!ギャップ萌え!
    ・フリを作らず、1Pからクールでイタズラっぽいセクシーさを全開に描く。全コマ全セリフで手科くんの魅力を読者に刺す!
    …アプローチは真逆ですが、いずれの場合も、「手科くんの魅力」をより出力できるようになるだろうなと。

    今回のような短いページ数にしろ、より長いページ数の作品にしろ、
    「この一点を読者にブッ刺すぞ!!!」というポイントを絞り、
    その点を徹底的に押し出す意識が持てると
    トキワさんの武器をより活かすことができると思います。

    担当希望をさせていただきます。
    もしプロの作家を目指していらっしゃるようでしたら
    ぜひ一度お話をさせてください!

    2024/03/12 14:25

編集者メッセージ(いいね)

  • ご投稿ありがとうございます。コミックアース・スターの藤本です。
    楽しく拝読させていただきました。

    授業中、隣の席のクラスメイトとの二人だけの世界……
    大人になってはあまり味わえない、学生だからこそのシチュエーションがとても素敵でした。
    最後の「秘密」とつぶやく手科くんには、多くの読者がキュンときたに違いありません!

    ただこの隣の席の男女という設定で、男子が手品をやっているというだけでは、既視感から抜け出せていない印象でした。
    手科くんという最重要人物を読者に「この子一体何者なの!?気になる!」と思わることがまずは大切かなと感じました。
    トキワ様の好きが込められたキャラクターを作ることができれば、設定が似ている作品ともきっと差別化の1歩になるはずです。

    ぜひともトキワ様の描きたいもの、好きなものを漫画にするお手伝いをできればと考えております。
    担当希望を出させていただきましたので、もしよろしければ一度お話しできたら幸いです。

    ご検討お願いします。

    2024/03/11 16:47
  • ご投稿ありがとうございます!
    女の子のドキドキ感が伝わる表情と、
    手科くんの最後のかっこいい決めゴマに心がときめきました!!

    ストーリーや作画はある程度高いレベルにあると思いますが、
    アドバイス希望とのことで2点ほどご提案させていただきます。

    1点目は、女の子についてもう少し性格を
    オーバー気味に描写できるといいなと思いました。
    例えば「ファンタジー世界に強く憧れている」「無口な手科くんが気になっている」など、
    パーソナリティがわかるコマやセリフを1P目に入れられると、
    女の子により感情移入できるかなと思います!
    同様に最後のシーンについても、手科くんに対して好意をほのめかせるようなシーンを挿入できると、続きががより見たくなると感じました。

    2点目は、細かな演出面で気になる要素を足せるといいなと思いました。
    具体例としては、2Pのラスト3コマでシャーペンがより高速で移動しているなど、
    読者がツッコめる要素を出しておくと、短いページ数の中でも情報量の多い作品になるかと存じます。

    絵柄や日常を題材にしたモチーフなどから、トキワさんの作品は弊誌の読者層とマッチすると感じております。
    担当希望を出させていただきますので、よろしければ是非一度お話ができたらと思います。
    ご検討のほどよろしくお願いいたします!!

    2024/03/11 20:16
  • デイズネオへのご投稿ありがとうございます!


    4ページと短いページ数ながら、トキワ様の作家としての魅力が詰まった素晴らしい作品だと思います!



    個人的に良かった点をお伝えすると、
    ①絵力が素晴らしかったです!4ページ目で手科くんが「秘密」という決めゴマがとてもよく、ヒロインの絵も全体的に可愛かったです…!
    ②短いページながら、ヒロインは「魔法使いであることが秘密」と思っているのに、手科くんは「手品のタネは秘密」と思っているという「勘違いコメディ」を演出できているのが良かったです!


    すでに完成度が高い作品ですが、上記の通り「勘違いコメディ」の要素をより全面に押し出すことによって、より読者が楽しみやすい作品になったのではと感じました。


    具体的には、1ページ目から「となりの席の手科くんは無口でミステリアスな男子だ」「でも私だけが知っている...」「彼が実は魔法使いなのだと!!」という入りを作ってあげて、2ページ目で(一眼見て分かる)手品をしてる手科くん&それを見て「これはモノを浮かす魔法だ!」と勘違いするヒロイン→3ページ目で別の手品をする手科くん(例:コインが消える手品)&それを見て「モノを消す魔法まで使えるの!?」と勘違いしながら「手科くんの正体を知りたい...」と思うヒロイン→4ページ目の「秘密」につなげるイメージです…!


    気になるところはお伝えさせていただきましたが、作品のレベルは高く、ぜひ今後の漫画つくりのお手伝いができればと思いましたので、担当希望を出させていただきます!もし宜しければ、トキワ様がどんな作品にご興味があるかお聞きしつつ、マガジンについてもご紹介できたらと思っております!ご検討のほど何卒宜しくお願いします!

    2024/03/12 01:12
  • 良い絵!!
    手科くんの冷たい流し目、癖っ毛、学ランの質感…
    これらの丁寧な描き込みに、トキワさんの情念とフェチが感じられました。
    視点人物の女の子もコロコロと変わる表情、キラキラとした瞳など
    描き手の「こういうの可愛いでしょ?」が詰め込めていて、魅力を感じます。

    短いページながら、実在感のあるキャラを描けていて
    人間を描く力がある作家さんだなとお見受けしました。
    この武器を最大限に活かせれば、多くの人に読まれる作品を描けるようになる方だろうなと思いました。

    4P漫画としては仕上がっていると思いつつ、
    あえてアドバイスをするとしたら、上記したような情念とフェチを
    ド頭からラストまで、もっともっと詰め込めると、より面白くなっただろうなと思いました。

    現状、実は1〜3Pには手科くんの魅力がほぼ含まれていないんですよね…!
    かといって、4P「秘密」の破壊力を増すためのフリとしても機能がやや薄いなと。

    例えばですが、
    ・1〜3Pはあえて、手科くんを前髪で目を隠して、もっさりした印象にする。それをフリに4P「秘密」の破壊力を増やす!ギャップ萌え!
    ・フリを作らず、1Pからクールでイタズラっぽいセクシーさを全開に描く。全コマ全セリフで手科くんの魅力を読者に刺す!
    …アプローチは真逆ですが、いずれの場合も、「手科くんの魅力」をより出力できるようになるだろうなと。

    今回のような短いページ数にしろ、より長いページ数の作品にしろ、
    「この一点を読者にブッ刺すぞ!!!」というポイントを絞り、
    その点を徹底的に押し出す意識が持てると
    トキワさんの武器をより活かすことができると思います。

    担当希望をさせていただきます。
    もしプロの作家を目指していらっしゃるようでしたら
    ぜひ一度お話をさせてください!

    2024/03/12 14:25
  • どイケメンですね!!!
    授業中にペン浮かせてるとか、でも隣の女子の勘違いに気づかずにやっちゃうとことか、天然さMAXでとても魅力的でした!
    ミステリアス男子からの人差し指立てての「秘密」はブッ刺さります。。
    主人公の女の子も、そんなミステリアス&マジシャン男子とばっちしの組み合わせ…!
    ファンタジー脳とは笑。

    これだけ短い作品の中に、キャラを好きになれるポイントが盛りだくさんで、とても才能ある方だと思いました!!
    ぜひ一緒に漫画を作りたいと感じています。
    どんなキャラが好きか、好きな作品ややりたいことなど、いろんなお話を伺いたいです!

    担当希望させていただきますので、ご検討ください!
    どうぞよろしくお願いいたします。

    2024/03/15 01:35
  • 面白かったです!!
    絵のクオリティの高さはもちろんのこと、
    ヒロインのどんどん手科くんにのめりこんでいく感じが、
    読み手としても一緒の感覚を持てたので、
    読み味が非常によかったですね。

    構成だけでなく、
    ワンアイデアでフリとオチを成立させられるセンスが素晴らしいので、
    ぜひお仕事をご一緒させていただきたいと思い、担当希望を出させていただきます。

    画力を生かした特別な関係性のギリ恋愛未満コメディなどどうでしょう?
    (「氷菓」くらいの関係性をイメージしました)
    もちろん今回のお話だけでは分からないことも多くあると思いますので、
    機会をいただけましたらまずは好きなもののお話からさせていただけますと幸いです。

    ご検討よろしくお願いいたします!

    2024/03/15 19:21
  • DAYSNEOへのご投稿ありがとうございます。
    スクウェア・エニックス ビッグガンガン編集部の森下と申します。

    他の編集者の方もおっしゃっているように、
    何よりまず絵が素晴らしいです!!

    表情がうまく描けているところ、
    表情でキャラクターの感情が表現できている点ががとてもよいかと思います!
    最終ページのイケメン顔は間違いなくトキワさんの長所だと思います。

    また4Pという短いページ制約の中で
    しっかりとストーリとキャラクターの魅力の引き出しを作れている点は
    素晴らしく感じました!


    ただ高水準で面白いからこそ、
    大きな部分や小さな部分でいくつか自分として感じたこともございました。

    その中から一つ取り上げますと、1P→2Pで過去に戻してしまうのがかなりもったいないかと思いました。

    この構成は秘密を知ってしまったと前置きを置いて過去に戻すことで、
    読者の興味が「その秘密とはなんだろう」ということに向くという作りになっているかと思います。

    ただトキワさまの絵柄という強み、また4P目の見せ場として、
    手科君のかっこいい表情、
    ミステリアスさからのおかしな行動から、一転イケメンのギャップ、
    絵とギャップで落とす構成になっているかと思うのです。

    そうであれば、
    回想という形で振り返る構成ではなく、
    読者と一緒に戸惑いの中に突き落とし、イケメン顔でしとめる構成のほうが、
    本作ではあっているのかなと感じました。

    ミステリアスだ→あれ変なことを始めたぞ(ギャップ1)→魔法使いだ→イケメン顔(ギャップ2)
    といった構成なども考えられるかとおもいました

    ただこの作品にはトキワさまの魅力が詰まっていたように思います。
    この作品のほかの点についても、色々とお話をさせていただきたく思っております。
    さらにトキワさまがどのようなものを好んでいるのか、
    フェチがどこにあるのかなどそういった点も、
    ぜひい一度お話させていただけませんでしょうか。

    そこを突き詰めていけば、
    例えば日常ものというジャンルの中で
    一つ違った空気の作品が作れるのではないかと思っております!

    トキワさまとご一緒に頑張らせていただければと思っております。
    ぜひ前向きにご検討いただけますと幸いです。
    何卒宜しくお願い致します。

    2024/03/17 23:41

TOP