タグ作品

「歴史」タグの作品

  • 蛇人(1話)

    完結済み

    浅木翔太郎

    ★897

    徳川幕府に復讐するべく江戸に向かう少年の話です(ネーム) 自分の好きを詰め込みました! アドバイス頂けるとありがたいです。

  • 秋葉原の男(1話)

    完結済み

    クロ僕屋

    ★166

    若い男女が秋葉原へ向かう途中、謎の老人を拾う。若いころ秋葉原にいたと言う老人は自身の過去を語る……終戦直後の秋葉原ヤミ市。市場でものを盗んで暮らしていた戦災孤児は、進駐軍の兵士に乱暴されかかった少女を助ける。彼らはヤミ市でのし上がり、世界の秋葉原と呼ばれることになる電気街をつくり上げた影の立役者であった……秋葉原の歴史を元にしたフィクション。

  • 『新説 倭人伝』 邪馬台国 二人目の女王 ーSecond Queenー(6話)

    連載中

    アサイ

    ★1532

    卑弥呼亡き後、わずか13歳で邪馬台国の王となった少女の物語。 ※当時の文化、言葉、習慣、人物名などについての歴史資料がかなり少ないため、本当のことはわかりません。史実に沿いながらフィクションで描いています(ネーム状態での投稿になります)

  • 日本女装記(2話)

    連載中

    尾張嬢

    ★1171

    日本の芳醇な女装の歴史

  • かるら〜杯中の蛇影〜(14話)

    連載中

    果南ビレン

    ★283,104

    新選組漫画。実戦向きな天然理心流の稽古を嘲笑う旗本と争い事となり、結果殺めてしまう。以後、天然理心流への中傷は減少する。一年後、身を寄せていた京都の道場より近藤勇らと合流する斎藤一だが…

  • 筆神師(1話)

    完結済み

    ふじわら夏一

    ★10192

    旅の薬売りクロイチは、侍に追われている少女菜月と出会う。菜月の里の秘術が侍に狙われているという。一人で里の子供たちを守ろうとする菜月。クロイチは秘術をめぐる戦いに巻き込まれてしまうが…。某誌で賞を頂きました。

  • 天皇の宝(1話)

    連載中

    天藤

    ★177

    (ネームです) ヤクザに追われフェリーに飛び乗った安来は、ある島に辿り着く。 そこで出会った神社の神主から、かつてこの島に流された天皇が残した幻の通貨・乾坤通宝の伝説を聞く。 単なる伝説だと思っていた安来だが、その神主の死から伝説は現実へ、大きく動き出す―

  • B-St.(3話)

    連載中

    館田みなひと

    ★1138

    19世紀英国『B-St.(ビースト)地区』と呼ばれる無法地帯に配属された新米警察官・ケイシーと、一癖も二癖もある住人達によるドタバタな日常のお話。

  • The万葉歌謡ショー(21話)

    連載中

    不火子

    ★244,063

    若き日の大伴家持と万葉歌へのオマージュ、完全フィクション奈良時代漫画です。 古代~中世にかけての日本史が好きです。 よろしくお願い致します。

  • 平安のシェフ(1話)

    連載中

    天藤

    ★5241

    ボツネームです。 広く感想をもらいたいと思い投稿しました。 時は平安― 貴族の料理人として働く信義は、主人のわがままな要望に頭を悩ましていた。 そんな折、ひょんなことから見知らぬ地で目を覚ます信義。 そこは約1000年後の、平成の世だった―

  • 【ネーム】時代学校(1話)

    完結済み

    佐々沙耶美

    ★3196

    ネームですが、よろしくお願いしますm(__)m

  • テウタテス(3話)

    連載中

    otsuka

    ★5433

    某所にてのネーム。 1ページ、7ページが画像サンプルになってます。 好きな歴史物ですので、いつか描き進めたいものです。

  • はないくさ(1話)

    完結済み

    三雲

    ★5503

    16P。架空の遊廓が舞台の作品です。 ずっと遊廓が舞台の漫画を描いて見たいと思い描いてみました。遊廓からどうしても逃げたい主人公の空木と、彼女を見守る楼主・歌萩のお話。 文字がアナログのため見づらくてすみません…。

  • 戦国札軍記・百禍繚乱(1話)

    完結済み

    otsuka

    ★1209

    戦国武将がカードバトルする漫画です。 話も絵・画面も見にくく反省点があり、サンプルにも難しくなった昔の原稿です。折角ですのでこちらに投稿させてください。 色々あって、元々60ページ程あったのを詰めました。

  • ぼくのおじさん(1話)

    完結済み

    中野信貴

    ★6403

    「第二次世界大戦時のドイツ。シュトレーゼマン家の養子、ルドルフ少年の数奇で奇妙な運命は…」。もう20年以上前の作品です。映画「ブリキの太鼓」からインスピレーションを得た覚えがあります。どこかでなにかの賞を頂いた気がしますが、昔すぎて忘れてしまいました…。絵柄は私だと重すぎるのでもっと軽い線の方に描いてもらいたいと思っています。

TOP