作品詳細ページ

日ノ国極道

はぐれアツシ

編集者のみ閲覧可能
★4 1,516

最新話公開 2024年04月22日 第1話公開 2024年04月22日

結構前に描きました。

対外勢力により日本(っぽい国)から○○○が絶滅した後の世界というややファンタジーな内容です。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2024年04月22日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • めちゃくちゃ面白かったです!!ヤクザ側が苛烈な差別を受けて、絶滅危惧種になっている設定は斬新ですね…!華のある主人公と妹のキャラも素晴らしく、即連載を狙えるレベルの企画だと思いました。皮を剥ぐという残酷な行為もいいスパイスになっていますね。細かい部分かもしれませんが、美味しんぼのアンコウのくだりをとても覚えていたので、そこが出てくるとは思わず笑ってしまいました。岡田さんの絵でこの世界観が描かれるのが非常に楽しみですし、今後もたくさんキャラが出てきそうでワクワクします!

    1点だけ、異邦連合がどこから来たのかがちょっとイメージしづらかったので、そこだけもう少し分かりやすくできたら読みやすさが上がる気がしました。仮にですが、その設定を謎として振っておく場合は、登場人物の誰かが「どっから来たんじゃアイツら…」的なことを一言言っておいてくれるとより丁寧かなと思います。

    『双生遊戯』もとても好きな作品だったので、ぜひ一度お話を聞かせていただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。

    2024/05/01 16:57
  • はぐれアツシ様

    ご投稿をありがとうございます。
    「NYANKEES」の作者の作者で驚きました!

    「日ノ国極道」を読みさせていただきました。
    まずは絵柄、演出と物語のスケールは圧倒的です!
    1話からからすでに豪華で、どこまでエスカレートしていくのか想像もつかいぐらいワクワクしています!
    ハードボイルドシーン(ボスの死体の皮やマグロ解体)とギャグ(そこでコケシ?!)のバランスも絶妙です。
    デコトラから出てくるメンバーのシーンは一瞬踊って歌い出すような男子アイドルに見えました。

    主人公もかっこよくて、ナツミちゃんはただのサービス的なキャラクターではなくてちゃんと役の立つキャラクター、女性読者として嬉しいです。
    とにかく続きはすごく気になります!

    弊社はフランスの出版社としてフランス市場をターゲットにしています。
    この数年、フランスではヤンキー漫画が復活しており、特にファンタジー要素もある作品が人気です。
    そして、海外から見ると、日本の極道や刺青はとてもエキゾチックでロマンがあります。「龍が如く」シリーズや「Tokyo
    Vice」というドラマも人気です。

    もしよかったら、今後どのような展開を考えていらっしゃるのか聞かせていただけますか?
    担当希望をしましたので、ご検討の程よろしくお願いします!

    2024/05/01 16:53
  • はぐれアツシ様

    ご投稿ありがとうございます。

    主人公が出てくるまで18ページ…。
    世界観や設定の提示で伝わるカッコよさ、
    主人公をここまで出さずに、
    ワクワクとメラメラをわき起こすネーム運びは大迫力でした!

    画面つくりも本当に心揺らされ続けました。
    8p、25P、54—55P、64-65が特に大好きでした!
    特に男の欲しい、面白い、好きがふんだんにちりばめられており、
    ネームであっても原稿のように食い入るように読み、
    ゲームのような充実感がありました。
    久々にこのようなアツい高揚感に包まれました。

    担当希望をださせていただきました。
    連載目指して、はぐれアツシさんの好きを聞きたいですし、
    これカッコいいをお話ししたいです!
    ぜひともご一緒できますと幸いです。

    何卒よろしくお願いいたします。

    2024/04/26 21:34
  • カッコ良さあり、エロさあり、爽快感ありで、読んだ後ビンビンに快感を味わいました。

    是非一緒に企画作りしたいです!
    COMICリュウでの連載にご興味ありましたら、ご検討頂けますと幸いです!

    2024/04/24 15:17

編集者メッセージ(いいね)

  • カッコ良さあり、エロさあり、爽快感ありで、読んだ後ビンビンに快感を味わいました。

    是非一緒に企画作りしたいです!
    COMICリュウでの連載にご興味ありましたら、ご検討頂けますと幸いです!

    2024/04/24 15:17
  • はぐれアツシ様

    ご投稿ありがとうございます。

    主人公が出てくるまで18ページ…。
    世界観や設定の提示で伝わるカッコよさ、
    主人公をここまで出さずに、
    ワクワクとメラメラをわき起こすネーム運びは大迫力でした!

    画面つくりも本当に心揺らされ続けました。
    8p、25P、54—55P、64-65が特に大好きでした!
    特に男の欲しい、面白い、好きがふんだんにちりばめられており、
    ネームであっても原稿のように食い入るように読み、
    ゲームのような充実感がありました。
    久々にこのようなアツい高揚感に包まれました。

    担当希望をださせていただきました。
    連載目指して、はぐれアツシさんの好きを聞きたいですし、
    これカッコいいをお話ししたいです!
    ぜひともご一緒できますと幸いです。

    何卒よろしくお願いいたします。

    2024/04/26 21:34
  • はぐれアツシ様

    ご投稿をありがとうございます。
    「NYANKEES」の作者の作者で驚きました!

    「日ノ国極道」を読みさせていただきました。
    まずは絵柄、演出と物語のスケールは圧倒的です!
    1話からからすでに豪華で、どこまでエスカレートしていくのか想像もつかいぐらいワクワクしています!
    ハードボイルドシーン(ボスの死体の皮やマグロ解体)とギャグ(そこでコケシ?!)のバランスも絶妙です。
    デコトラから出てくるメンバーのシーンは一瞬踊って歌い出すような男子アイドルに見えました。

    主人公もかっこよくて、ナツミちゃんはただのサービス的なキャラクターではなくてちゃんと役の立つキャラクター、女性読者として嬉しいです。
    とにかく続きはすごく気になります!

    弊社はフランスの出版社としてフランス市場をターゲットにしています。
    この数年、フランスではヤンキー漫画が復活しており、特にファンタジー要素もある作品が人気です。
    そして、海外から見ると、日本の極道や刺青はとてもエキゾチックでロマンがあります。「龍が如く」シリーズや「Tokyo
    Vice」というドラマも人気です。

    もしよかったら、今後どのような展開を考えていらっしゃるのか聞かせていただけますか?
    担当希望をしましたので、ご検討の程よろしくお願いします!

    2024/05/01 16:53
  • めちゃくちゃ面白かったです!!ヤクザ側が苛烈な差別を受けて、絶滅危惧種になっている設定は斬新ですね…!華のある主人公と妹のキャラも素晴らしく、即連載を狙えるレベルの企画だと思いました。皮を剥ぐという残酷な行為もいいスパイスになっていますね。細かい部分かもしれませんが、美味しんぼのアンコウのくだりをとても覚えていたので、そこが出てくるとは思わず笑ってしまいました。岡田さんの絵でこの世界観が描かれるのが非常に楽しみですし、今後もたくさんキャラが出てきそうでワクワクします!

    1点だけ、異邦連合がどこから来たのかがちょっとイメージしづらかったので、そこだけもう少し分かりやすくできたら読みやすさが上がる気がしました。仮にですが、その設定を謎として振っておく場合は、登場人物の誰かが「どっから来たんじゃアイツら…」的なことを一言言っておいてくれるとより丁寧かなと思います。

    『双生遊戯』もとても好きな作品だったので、ぜひ一度お話を聞かせていただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。

    2024/05/01 16:57

TOP