藤河ひよし  (ID:ntcckprk86)
★654,522

オリジナル漫画を2人組で描きたくて別名義で出してます。
作画担当はデビュー済み。

投稿作品

編集者メッセージ(新着)

  • 彼の側には猫がいるへのメッセージ

    どの話も不気味な展開で面白かったです!キッチリ4P目で驚きを作っているのがとても良いと思いました。『恋愛ポイント制』も面白かったですが、こういうテイストの作品もイケるんですね!絵のうまさにもグッときました。
    既に面白い作品ですが、あえて言えば主人公のリアクションがもっと面白くなってもいいと思います。現状主人公が振り回されているだけの話なので、読者が予想つかない方向にリアクションをとってくれると、不気味な猫(仮)に負けないキャラになると感じました。キャラを好きにならないと読者は「買う」という行為までは至ってくれないので、お二人の持ち前の設定力と画力に合わせて、キャラのリアクション力を高められるともっと多くの読者に刺さると思います。
    既にデビュー済みとのことなので、お二人が今後どういう作品を描いていきたいのか一度ぜひお話を伺ってみたいです!よろしくお願いいたします。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    好きなタイプの線質であるのですが、素直に絵に惹かれて読ませていただきました。
    「俺の車の下には猫がいる」も同様の感想で、藤河さんが描かれるキャラクターの表情が魅力的で、何度も読みたくなりました。
    「恋愛ポイント制」のほうが掛け合いがある分、短いページ数でもキャラクターは立っていますが、「俺の〜」のほうも出勤前だけのシーンでキャラ出しができていて、数コマでキャラを描けるのは才能だと思います。

    長いページの作品を読んでみたいなと思いますが、苦手意識があるのでしょうか。
    2作品ともオチをつけて読者を楽しませようと意識されているので、苦手だとしてもキチンと構成を考えられる方だと思います。
    コツを掴めば、お仕事マンガや恋愛マンガなど、身近な世界の素敵な物語がつくれると気がします。
    もし苦手だったとしても、お話づくりのサポートはできますし、原作をつけるということも検討できます。

    「デビュー済み」ということですが、これだけのキャラクターと絵が描けるのであれば、もっと活躍していただけると思い、担当を希望させていただきました。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます! 期間限定でDAYS NEOに参加させていただいておりますスクウェア・エニックス ガンガンJOKER編集部の樋口と申します。

    絵も題材もめちゃくちゃ素晴らしかったです!!

    表情の描写が秀逸ですね。特に、終始感情の読めない男性が、最後のページではじめて「にやっ」とするところがたまらなく良かったです…。平場のクールさと、内に秘めた偏愛…この少ないページで、キャラクターを印象付ける手管は、凄いですね。ベタにインクっぽさを載せた画面づくりもカッコよく、オールジャンルで活躍できる画力を感じます。

    『恋愛ポイント制』というキャッチーな題材も、個人的には好きでした!! いろんなものが数値化される昨今に「好きな人の好感度」もスタンプやシールで可視化して欲しい!と願う若い読者は多いのではないでしょうか?

    欲を言えば「ラストの告白で、女性側の気持ちがどう動いたのか」というところで描ききって欲しい…とは思ってしまいました。恋愛マンガに限らず、多くのマンガは「出来事によってキャラクターの感情がどう動いたのか」までがセットになります。ましてや、本作は「告白」のマンガなので、読者は女性側のアンサーを知りたくてしかたない!という気持ちにさせられまして…。はたして告白を受け入れるのか、断るのか、照れちゃうのか、ついついほだされるのか――…。読者が気になるアンサーまで描き切ることで、よりカタルシスの大きな短編になったかもしれません!! (自分も、一読者として、とっても気になりました!!)

    さしつかえなければ、藤河さんとぜひ一緒に作品づくりをさせていただきたく考えております。個人的に「恋愛ポイント制」というテーマとこの2人にも、すごく可能性を感じておりまして……。ガンガンJOKERは少年誌ではありますが、女性や青年の読者に向けた作品も多く掲載しております。一度、藤河さんの描きたいマンガの方向性のご相談も含めて、やりとりの機会をいただけますと幸いです!!

    重ね重ね、素敵なキャラクターと物語をありがとうございました!

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    5ページ目の告白シーン、女性側の驚きがしっかり感じられて素敵ですね。丁寧な作画で、美男美女が描かれていて、目の保養になります。

    物語としては少ないページ数でまとめられているせいか、女性側の心の動きが読みづらい印象でした。1ページ目の流れで断らなかったのが不思議に思います。男性のほうは少しストーカーの気を感じますが、なんだかんだ女性側が押し負けているのは何か理由があるのでしょうか。

    動物園デートのシーンで、女性が少しでも男性への好感度が上がるエピソードが挿入されていれば、最後のシーンもより納得して読めたと思いますし、二人の関係を微笑ましく見守れたと思います。

    読み手が女性だとまた感じ方が違うのかもしれませんが、正直、男性の私からの目線で読むとこの男性が怖く感じてしまい、女性のことが心配になってしまうラストでした。

    とはいえ「気になる関係のカップル」なのは間違いありませんでしたし、そういった設定を生み出せるのが藤河さんの武器なのではないかと思います。今後どういった作品を描かれたいのかお話をうかがってみたく、担当希望を出させていただきます。

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    「恋愛ポイント制」(と「俺の車の下には猫がいる」も)読ませていただきました。
    絵がめちゃくちゃ上手いですね…!
    最初のページから、顔で掴まれました。
    ただ綺麗な絵、というわけではなく、とても魅力的な絵ですね。
    男女どちらかの顔を色気を持って描ける方は多いですが、男女どちらも色気たっぷりでした…!
    左右ページの設定を恐らくアップ時に間違えているのでちょっと読みづらかったのですが、コマ割り・構図も読みやすく配置されていたと思います。

    お話としては短かいものでしたが、仏頂面の男がヒロインをドギマギさせる、というみんな大好きなシーンがしっかりと表現されていました。
    「変なこと言うんじゃなかった…」という顔が素敵です。
    ただ、「情がわく」というのがキーワードだったのに具体的に何かよくわからずじまいだったので、作中で1回は「情がわく」場面を描いてあげるとよいと思いました。
    また、視点もちょっとはっきりしてないように思ったので、読み手が誰目線で読めば楽しめるかを想定すると、もっと楽しみやすい作品になると思います。

    とても素晴らしい絵で、プロの中でも武器になる画力だと思いました。
    ショート以外の描きたいものを聞いてみたいです。
    担当希望させていただきますので、よろしくお願いいたします。

編集者メッセージ(いいね)

  • 彼の側には猫がいるへのメッセージ

    どの話も不気味な展開で面白かったです!キッチリ4P目で驚きを作っているのがとても良いと思いました。『恋愛ポイント制』も面白かったですが、こういうテイストの作品もイケるんですね!絵のうまさにもグッときました。
    既に面白い作品ですが、あえて言えば主人公のリアクションがもっと面白くなってもいいと思います。現状主人公が振り回されているだけの話なので、読者が予想つかない方向にリアクションをとってくれると、不気味な猫(仮)に負けないキャラになると感じました。キャラを好きにならないと読者は「買う」という行為までは至ってくれないので、お二人の持ち前の設定力と画力に合わせて、キャラのリアクション力を高められるともっと多くの読者に刺さると思います。
    既にデビュー済みとのことなので、お二人が今後どういう作品を描いていきたいのか一度ぜひお話を伺ってみたいです!よろしくお願いいたします。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます!

    「恋愛ポイント制」(と「俺の車の下には猫がいる」も)読ませていただきました。
    絵がめちゃくちゃ上手いですね…!
    最初のページから、顔で掴まれました。
    ただ綺麗な絵、というわけではなく、とても魅力的な絵ですね。
    男女どちらかの顔を色気を持って描ける方は多いですが、男女どちらも色気たっぷりでした…!
    左右ページの設定を恐らくアップ時に間違えているのでちょっと読みづらかったのですが、コマ割り・構図も読みやすく配置されていたと思います。

    お話としては短かいものでしたが、仏頂面の男がヒロインをドギマギさせる、というみんな大好きなシーンがしっかりと表現されていました。
    「変なこと言うんじゃなかった…」という顔が素敵です。
    ただ、「情がわく」というのがキーワードだったのに具体的に何かよくわからずじまいだったので、作中で1回は「情がわく」場面を描いてあげるとよいと思いました。
    また、視点もちょっとはっきりしてないように思ったので、読み手が誰目線で読めば楽しめるかを想定すると、もっと楽しみやすい作品になると思います。

    とても素晴らしい絵で、プロの中でも武器になる画力だと思いました。
    ショート以外の描きたいものを聞いてみたいです。
    担当希望させていただきますので、よろしくお願いいたします。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    ご投稿ありがとうございます! 期間限定でDAYS NEOに参加させていただいておりますスクウェア・エニックス ガンガンJOKER編集部の樋口と申します。

    絵も題材もめちゃくちゃ素晴らしかったです!!

    表情の描写が秀逸ですね。特に、終始感情の読めない男性が、最後のページではじめて「にやっ」とするところがたまらなく良かったです…。平場のクールさと、内に秘めた偏愛…この少ないページで、キャラクターを印象付ける手管は、凄いですね。ベタにインクっぽさを載せた画面づくりもカッコよく、オールジャンルで活躍できる画力を感じます。

    『恋愛ポイント制』というキャッチーな題材も、個人的には好きでした!! いろんなものが数値化される昨今に「好きな人の好感度」もスタンプやシールで可視化して欲しい!と願う若い読者は多いのではないでしょうか?

    欲を言えば「ラストの告白で、女性側の気持ちがどう動いたのか」というところで描ききって欲しい…とは思ってしまいました。恋愛マンガに限らず、多くのマンガは「出来事によってキャラクターの感情がどう動いたのか」までがセットになります。ましてや、本作は「告白」のマンガなので、読者は女性側のアンサーを知りたくてしかたない!という気持ちにさせられまして…。はたして告白を受け入れるのか、断るのか、照れちゃうのか、ついついほだされるのか――…。読者が気になるアンサーまで描き切ることで、よりカタルシスの大きな短編になったかもしれません!! (自分も、一読者として、とっても気になりました!!)

    さしつかえなければ、藤河さんとぜひ一緒に作品づくりをさせていただきたく考えております。個人的に「恋愛ポイント制」というテーマとこの2人にも、すごく可能性を感じておりまして……。ガンガンJOKERは少年誌ではありますが、女性や青年の読者に向けた作品も多く掲載しております。一度、藤河さんの描きたいマンガの方向性のご相談も含めて、やりとりの機会をいただけますと幸いです!!

    重ね重ね、素敵なキャラクターと物語をありがとうございました!

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    好きなタイプの線質であるのですが、素直に絵に惹かれて読ませていただきました。
    「俺の車の下には猫がいる」も同様の感想で、藤河さんが描かれるキャラクターの表情が魅力的で、何度も読みたくなりました。
    「恋愛ポイント制」のほうが掛け合いがある分、短いページ数でもキャラクターは立っていますが、「俺の〜」のほうも出勤前だけのシーンでキャラ出しができていて、数コマでキャラを描けるのは才能だと思います。

    長いページの作品を読んでみたいなと思いますが、苦手意識があるのでしょうか。
    2作品ともオチをつけて読者を楽しませようと意識されているので、苦手だとしてもキチンと構成を考えられる方だと思います。
    コツを掴めば、お仕事マンガや恋愛マンガなど、身近な世界の素敵な物語がつくれると気がします。
    もし苦手だったとしても、お話づくりのサポートはできますし、原作をつけるということも検討できます。

    「デビュー済み」ということですが、これだけのキャラクターと絵が描けるのであれば、もっと活躍していただけると思い、担当を希望させていただきました。

  • 恋愛ポイント制へのメッセージ

    5ページ目の告白シーン、女性側の驚きがしっかり感じられて素敵ですね。丁寧な作画で、美男美女が描かれていて、目の保養になります。

    物語としては少ないページ数でまとめられているせいか、女性側の心の動きが読みづらい印象でした。1ページ目の流れで断らなかったのが不思議に思います。男性のほうは少しストーカーの気を感じますが、なんだかんだ女性側が押し負けているのは何か理由があるのでしょうか。

    動物園デートのシーンで、女性が少しでも男性への好感度が上がるエピソードが挿入されていれば、最後のシーンもより納得して読めたと思いますし、二人の関係を微笑ましく見守れたと思います。

    読み手が女性だとまた感じ方が違うのかもしれませんが、正直、男性の私からの目線で読むとこの男性が怖く感じてしまい、女性のことが心配になってしまうラストでした。

    とはいえ「気になる関係のカップル」なのは間違いありませんでしたし、そういった設定を生み出せるのが藤河さんの武器なのではないかと思います。今後どういった作品を描かれたいのかお話をうかがってみたく、担当希望を出させていただきます。

    この度はご投稿いただき、ありがとうございました。

TOP