作品詳細ページ

ボクたち鰯

スタジオまつのん

★38 977

最新話公開 2018年04月07日 第1話公開 2018年04月07日

人が集まって大きく見せる…そんなダサいことはないと思います。しかし、人と繋がることで強くなることもまた、とてもカッコイイことだと思うんです。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年04月07日

    ★7

編集者メッセージ(新着)

  • 面白かったです!『傭兵オルガ』とは変わって現実が舞台の話ですが、どちらもまつのんさんの真っすぐなアツさが伝わってきます。描きたいテーマがハッキリしている上に、「今これを描かずにはいられないんだろうな」っていう衝動も感じます。素敵です。カッコいいです。
    特に好きなのは「眼」です。9ページ目といい14ページ目といい、読んでいてもしばらく見入ってしまうような、力のこもった良い眼を描かれていますね。
    他のコメントにもありますが、色々な作品を観て勉強しながら新しい作品をジャンジャン描いてほしいです!そして是非とも一緒に打ち合わせできたらと思います。
    まつのんさんが今、全力で描きたいものに全力でサポートしますので、よろしくお願いします!!!!!!

    2018/04/12 19:14
  • 内容的にも絵的にも、堂々とまっすぐものを描ける姿勢がいいと思った。いい意味で自分を信じている。ここからどのくらい成長するかはどれくらい漫画以外の物を見るかだと思う。小説に映画にドラマにetc…。それも出来るだけ今の時代にしばられずに、ちょっと古いものなどにも貪欲に食指をのばしてほしい。かれこれ四半世紀以上いろんな新人さんを見てきたが、結局その辺がプロで通用するか否かの決め手のような気がしている。とてもいいものを持っているだけに、成長を期待。ちなみに「漫画以外の物」には身の回りの現実も含まれる。キャラの造形が漫画からの影響だけで成り立っている感じがして非常に物足りない。生身の人間の味をたくさん吸収してほしい。主人公に関してはこういう造形もアリだが、水野おじさんなんかが「ああ、いるいるこんな顔の人! いい味出してるなあ」となると、漫画に厚みが出ると思う。余談だが「ヤンキー・喧嘩」のタグで検索したらひっかかってきたのはこの作品だけだった。読んでみたらいい作品だったので(もう一作の「傭兵オルガ」ももちろん拝見しましたが)コメントしました。別に「ヤンキー」でなくても一向にかまわないのだが、「男!」っていう感じの作品が少ないですね。今は市場の動向がやっぱそうなんだろうか。私はへそ曲がりなので、「男!!!」な漫画を描く人に出てきてほしい…。

    2018/04/09 23:29
  • 人物の面構えが、
    とても良いです!!

    生命力を感じる眼。
    生意気な鼻っ柱。
    熱い意志を持つ口。

    きっと作者の情熱が、
    作品に刻み込まれているからでしょう。

    とにかく、自分の好きな
    漫画や映画をたくさん観て、
    一作一作トレーニングするかのように
    たくさん漫画を描いていってください。

    必ずや漫画筋肉が膨らみ、
    めちゃめちゃ上達されると思います。

    そういう方だと思います!

    応援しております。ガッツ押忍ッ!!

    2018/04/07 07:10
  • こういったテーマを真っ向から描く姿勢、最高です。
    ストレート勝負が一番かっこいいです。

    水野おじさんが主人公に答えを与えるのではなく、主人公で自分なりの答えを見つけられると良かったかもですね。

    たとえば水野おじさんとのシーンが
    水「どうしたんだい?なにか悩んでいるんだろう?」
    主「いや...別に」
    水「ここに来るときは何か悩みがあるときだ」
    主(魚の群れを見つけて)「...なんで魚って群れるの?」
    水「鰯って漢字はね魚へんに弱いと書くだろ?弱いからだよ。人間も同じでね、1人では生きられないから群れるんだ」
    主「...そうか。」
    というやりとりだったら、
    主人公がどんな行動を取るかが読者にも最後まで気になりますし、
    読者も「自分ならどうするかな」と考えられたと思います。

    すごく難しい要求ですが、
    読者自身が「自分で答えを見つけたぞ」と思えるような(そしてそれがあなたの主張であるような)作品を目指してほしいです。

    すごく期待しています!


    ※ワンポイントだけ。めっちゃ細かいですが、擬音にも、もっとこだわったほうがいいです。まつのんさんが聴こえた音をそのまま描いてください。

    2018/04/07 05:38
  • 一切ごまかしがなくて、ちょっと恥ずかしくなるくらい真っ直ぐで熱くて、良い意味で青臭い作品だと思いました。そこがカッコ良かったです! 作者がこの作品を通して読者に伝えたいことも明確でした。 惜しむらくは、設定を明かした時点で(この主人公の状況と葛藤があって、その対極にいる谷川というキャラクターがいて、そして理解者でありよき相談者でもあるおじさん背中を押してくれる)、クライマックスで主人公が取る行動がかなり見えてしまうということでしょうか。 たとえ同じテーマで描くとしても、主人公がどちらを選ぶか読者が(あるいは作者も)ギリギリまでわからないような究極の選択をさせると良いかもしれません。

    2018/04/07 02:53

編集者メッセージ(いいね)

  • こういったテーマを真っ向から描く姿勢、最高です。
    ストレート勝負が一番かっこいいです。

    水野おじさんが主人公に答えを与えるのではなく、主人公で自分なりの答えを見つけられると良かったかもですね。

    たとえば水野おじさんとのシーンが
    水「どうしたんだい?なにか悩んでいるんだろう?」
    主「いや...別に」
    水「ここに来るときは何か悩みがあるときだ」
    主(魚の群れを見つけて)「...なんで魚って群れるの?」
    水「鰯って漢字はね魚へんに弱いと書くだろ?弱いからだよ。人間も同じでね、1人では生きられないから群れるんだ」
    主「...そうか。」
    というやりとりだったら、
    主人公がどんな行動を取るかが読者にも最後まで気になりますし、
    読者も「自分ならどうするかな」と考えられたと思います。

    すごく難しい要求ですが、
    読者自身が「自分で答えを見つけたぞ」と思えるような(そしてそれがあなたの主張であるような)作品を目指してほしいです。

    すごく期待しています!


    ※ワンポイントだけ。めっちゃ細かいですが、擬音にも、もっとこだわったほうがいいです。まつのんさんが聴こえた音をそのまま描いてください。

    2018/04/07 05:38
  • 内容的にも絵的にも、堂々とまっすぐものを描ける姿勢がいいと思った。いい意味で自分を信じている。ここからどのくらい成長するかはどれくらい漫画以外の物を見るかだと思う。小説に映画にドラマにetc…。それも出来るだけ今の時代にしばられずに、ちょっと古いものなどにも貪欲に食指をのばしてほしい。かれこれ四半世紀以上いろんな新人さんを見てきたが、結局その辺がプロで通用するか否かの決め手のような気がしている。とてもいいものを持っているだけに、成長を期待。ちなみに「漫画以外の物」には身の回りの現実も含まれる。キャラの造形が漫画からの影響だけで成り立っている感じがして非常に物足りない。生身の人間の味をたくさん吸収してほしい。主人公に関してはこういう造形もアリだが、水野おじさんなんかが「ああ、いるいるこんな顔の人! いい味出してるなあ」となると、漫画に厚みが出ると思う。余談だが「ヤンキー・喧嘩」のタグで検索したらひっかかってきたのはこの作品だけだった。読んでみたらいい作品だったので(もう一作の「傭兵オルガ」ももちろん拝見しましたが)コメントしました。別に「ヤンキー」でなくても一向にかまわないのだが、「男!」っていう感じの作品が少ないですね。今は市場の動向がやっぱそうなんだろうか。私はへそ曲がりなので、「男!!!」な漫画を描く人に出てきてほしい…。

    2018/04/09 23:29
  • 一切ごまかしがなくて、ちょっと恥ずかしくなるくらい真っ直ぐで熱くて、良い意味で青臭い作品だと思いました。そこがカッコ良かったです! 作者がこの作品を通して読者に伝えたいことも明確でした。 惜しむらくは、設定を明かした時点で(この主人公の状況と葛藤があって、その対極にいる谷川というキャラクターがいて、そして理解者でありよき相談者でもあるおじさん背中を押してくれる)、クライマックスで主人公が取る行動がかなり見えてしまうということでしょうか。 たとえ同じテーマで描くとしても、主人公がどちらを選ぶか読者が(あるいは作者も)ギリギリまでわからないような究極の選択をさせると良いかもしれません。

    2018/04/07 02:53
  • 人物の面構えが、
    とても良いです!!

    生命力を感じる眼。
    生意気な鼻っ柱。
    熱い意志を持つ口。

    きっと作者の情熱が、
    作品に刻み込まれているからでしょう。

    とにかく、自分の好きな
    漫画や映画をたくさん観て、
    一作一作トレーニングするかのように
    たくさん漫画を描いていってください。

    必ずや漫画筋肉が膨らみ、
    めちゃめちゃ上達されると思います。

    そういう方だと思います!

    応援しております。ガッツ押忍ッ!!

    2018/04/07 07:10
  • 面白かったです!『傭兵オルガ』とは変わって現実が舞台の話ですが、どちらもまつのんさんの真っすぐなアツさが伝わってきます。描きたいテーマがハッキリしている上に、「今これを描かずにはいられないんだろうな」っていう衝動も感じます。素敵です。カッコいいです。
    特に好きなのは「眼」です。9ページ目といい14ページ目といい、読んでいてもしばらく見入ってしまうような、力のこもった良い眼を描かれていますね。
    他のコメントにもありますが、色々な作品を観て勉強しながら新しい作品をジャンジャン描いてほしいです!そして是非とも一緒に打ち合わせできたらと思います。
    まつのんさんが今、全力で描きたいものに全力でサポートしますので、よろしくお願いします!!!!!!

    2018/04/12 19:14

TOP