作品詳細ページ

この気持ちに名前が付く前に(ネーム)

岡山薫

★19 1,024

最新話公開 2019年03月30日 第1話公開 2019年03月30日

14歳の夏、鏡にうつる女の子が嫌いで、髪を切った。
主人公の女の子の小さい頃からの憧れは幼なじみの男の子。
恋なんて難しいもの、まだ知らない。

(担当さんとうやむやになりネームのままの作品です。)

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年03月30日

    ★6

編集者メッセージ(新着)

  • 沢山投稿ありがとうございます!この作品のように青春感が溢れている作品を描けるのは、とても魅力的です。女の子がモヤモヤした自分の感情に苛立っている様子もリアルに描けている感じがしました。他の作品でも感じますが、ネーム運びがうまくて読みやすいのもいい所だと思います。

    ただ個人的には、どの作品も主人公1人の心の問題で終わってしまっているところが少し気になります。自分の心に何かの整理がついた後、どのようにしていくのか。どうやって実際の出来事に向き合っていくのか。心の中の第一歩目だけではなくて、現実の一歩二歩を歩む中での話も読んでみたいです。これからを楽しみにしてます。

    2019/03/31 13:23
  • 続けて4本の投稿ありがとうございます!
    しかもさっそく岡山さんが描く10代の女の子が主人公のお話が読めてうれしいです。

    タイトル、すごく良いですね。
    言葉のセンスがある人だなーと思いました。

    今回の主人公の感情に共感する読者は多いのではないでしょうか。
    あるときから急に女とか男とかに分けられるようになって、それに気持ちが追いつかない戸惑いを熱量を持って描いていました。

    やっぱり岡山さんにはまずは少女の感情を描いてほしいなと感じました。
    そしてできれば僕と一緒に別冊フレンドでデビューを目指してほしいです。

    よろしくお願いいたします。

    2019/03/31 04:47

編集者メッセージ(いいね)

  • 沢山投稿ありがとうございます!この作品のように青春感が溢れている作品を描けるのは、とても魅力的です。女の子がモヤモヤした自分の感情に苛立っている様子もリアルに描けている感じがしました。他の作品でも感じますが、ネーム運びがうまくて読みやすいのもいい所だと思います。

    ただ個人的には、どの作品も主人公1人の心の問題で終わってしまっているところが少し気になります。自分の心に何かの整理がついた後、どのようにしていくのか。どうやって実際の出来事に向き合っていくのか。心の中の第一歩目だけではなくて、現実の一歩二歩を歩む中での話も読んでみたいです。これからを楽しみにしてます。

    2019/03/31 13:23
  • 続けて4本の投稿ありがとうございます!
    しかもさっそく岡山さんが描く10代の女の子が主人公のお話が読めてうれしいです。

    タイトル、すごく良いですね。
    言葉のセンスがある人だなーと思いました。

    今回の主人公の感情に共感する読者は多いのではないでしょうか。
    あるときから急に女とか男とかに分けられるようになって、それに気持ちが追いつかない戸惑いを熱量を持って描いていました。

    やっぱり岡山さんにはまずは少女の感情を描いてほしいなと感じました。
    そしてできれば僕と一緒に別冊フレンドでデビューを目指してほしいです。

    よろしくお願いいたします。

    2019/03/31 04:47

TOP