プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ6年目です。


何かにハマるとずっとそれを食べつづけます。
この前まで
セブンイレブン限定のランチパック深煎りピーナッツにハマってました。
つぶつぶのピーナッツが入っていて、歯ごたえがあっておいしいです!

その次は納豆ともずくを混ぜて食べることでしたが
最近はコレというものがないので依存グルメを探し中です。
→最新は白湯

アイコンの謎植物は台湾のフルーツです。






担当作

【ヤングマガジン】
・アズ『手品先輩』
・森もり子&トミムラコタ『ギャルと恐竜』

【ヤングマガジンサード】
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・沼田ぬしを『かくう生物のラブソング』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』


【月刊ヤンマガ】
・西渡槇『英語××先生(仮)』


とか。

メッセージ

縁の下の力持ちとして。
作家さんの力になる!という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • 犯人の正体に意外なところは全くない、だけど最高に面白かったです!

    それは、登場人物の性格が1人1人出来上がっていてやり取りが面白かったからです。
    みんなそれぞれ生き生きとしてて、
    4人のメイン娼婦とママ含め娼館のみんなを好きになりました。
    ママが実はいい人だったところは切なかったし、
    4人で協力して犯人を捜すことになったところはグッときました。
    Berryさんは人の業や悩みまでを愛している作家さんなのだなと感じます。

    今回のような物語を今後も描いていくのであれば
    順当にいけば「客が犯人だよね」から意外なところに犯人を設定できれば
    もっと面白くなると思います!

    2020/03/19 02:49
  • 人間の男に愛想尽かされる激重女子が元猫男子に目覚める話か!!と
    大変わくわくして拝見しました。
    人間化した元動物と同棲したり恋愛したりするマンガは数多くあるけど、
    案外主人公の女子はさらっとした性格の良い子がほとんどで‥‥
    本作みたいにキャラが濃い子はあまりいない!です。

    特に好きなのは「できれば髪の毛の手入れまでしたい」のところです。
    彼女のこだわりをもっと知りたいなと興味を持ちました!!
    ブラシは絶対馬毛!あんず油も好きだけど、馬油も捨てがたい!とか

    なのでナッツが人間の男の子になってからの彼女のリアクション、
    特異な性格がもっと見れるとなお面白くなると思います。


    ナッツ「胡桃のために人間になったよ!」
    胡桃「なにも言わずに世話させてくれるからよかったのに!!」
    ナッツ「??!!」

    ナッツ「でもわがまま言うこともできるよ!」
    胡桃「わがまま言われる前に甘やかしたいの、私は!!!」
    ナッツ「??!(ドン引き)」

    ‥‥みたいな。



    いかがでしょうか?
    猫→人間と大きな変化があったのに今までの生活が全く変わらない面白さなど
    このマンガだけの面白さが出てくるといいなと思いました!

    2020/03/17 20:18
  • 読者を飽きさせない工夫が多くて、
    limlimさんのサービス精神が随所で光ってました。

    物語や展開にアツイところもあって続きが気になるだけじゃなく
    とにかく女の子2人がかわいい!
    そして物語上必要なレベルでのセクシーなところもあって
    カッコいい×百合な世界を楽しめました!!


    続きも読みたいです…!

    2020/03/13 18:31
  • 興味はあるけど行ったことのなかったメイド喫茶。
    エッセイで内情を知れるのか!と、とても興味がわきました。


    服装、参考資料に店長の好みが出ているというのと
    セクハラ営業というのが面白かったです。
    なんていかがわしいのでしょう‥‥!笑


    このタイトルで私が期待したのは3つ。
    ①都会のメイド喫茶とは何が違うのか?
    ②当時の繭川tさんはどう感じていたのか?
    ③今現在ふりかえってみてどう思っているか?
    という点でした。


    経験された事実を繭川tさんの脳みそを通過したら
    どんな見え方になるのか。
    繭川tさん成分をもう少し強めで読んでみたい‥‥!

    エッセイの面白さは
    特異な経験を知れるところにもありますが
    もう一つ重要なのは個々人の視点で考えられた偏った感想だと思います。

    事実誤認ではいけませんが、
    本当にあったことを繭川tさんがどう思うかは繭川tさんの自由です。

    照れてしまうかもですが、
    是非繭川tさん“色”を出したエッセイをお願いします。

    2020/03/10 23:21
  • 勝手に懐いてくる女児かわいい!
    愛情表現下手な感じなのに、大好きな人にはとことんラブ!(でもおじさんって言う)
    なところがたまらないかわいらしさですね。
    女の子の唐突なラブが報われてほしいので
    ヤンキーくんが彼女にデレるところを早く見たいです!

    UPしていただいた1話目では
    ヤンキーくんは初対面なのにやたらと感じが悪く口も悪く、
    さらには別れ際も感情が特に変わることなく口が悪いままなので、
    このヤンキーくんを好きになれない人が出てしまうともったいない……
    すぐデレるわけではないにしても、
    突然女児に懐かれてきょとんとするとかちょっとした変化がほしいです!

    なんとなくイメージでは犬夜叉みたいな感じ?
    と妄想してました。

    続きもぜひよろしくお願いします!ほっこりきゅんしたいです。

    2019/10/25 16:41
  • 会話のやりとりが全部面白い!吹き出しを切りつけたら血が滲みそうなくらい、
    生きてるあたたかさを感じました。
    ネームとのことですが、ラフに描かれた絵がおしゃれで素敵です。

    一つご提案するとすれば
    幼馴染男子との「約束」が出てくる前に
    彼本人のことが気になるきっかけやポイントがあると
    なお面白くなると思います!!
    (よくある例:超イケメンだとか、彼がなぜか主人公にだけ話しかけてくる、とか)

    「約束」ってものがどうもあるらしいことがわかってからは
    一気に物語の面白度合いが加速するけど
    最初の出会いがより印象強くなれば今よりもさらに彼がミステリアスになるのでは。
    是非ご検討ください~~!

    2019/10/24 16:35
  • ※2話目を拝見して追記しました!

    超キュンとしました!!!
    ネームではあるけど、キュンポイントが定まっててとても素晴らしかったです。


    染谷さんの他のUP作品も拝見しましたが、本作が1番楽しかったです。

    というのも、
    視点人物が定まってるから胸キュンポイントが明確で
    関係性の揺らぎを丁寧に描いていたところです。


    染谷さんは何気ない胸キュンを見せるのがうまいと思いますので
    今後も「胸キュンで攻撃してやる」というくらいの攻める気持ちで
    是非胸キュン漫画をお願いします!
    ――――――――――

    2話目拝見しました!

    1話目とは違うパターンと、テンドンがあってとても素晴らしかったです。
    染谷さんは会話だけなのに関係性をしっかり見せるのが大変にお得意なので
    今度は実際にイベントを起こしていくのはいかがでしょうか!
    どのタピオカを買おうか悩むとき、あるいはタピオカを買ったあとどこで飲むか決めるとき。
    もしかしたらタピオカ屋さんに行くまでの間でアクシデントがあるとか!

    1~2話目まででもキュンキュンするのですが
    もしここまでが物語の導入だと想像したとき、
    キュン狂いしちゃう自信があります‥‥!


    2019/10/21 13:08
  • 美しさとほの暗さがあって素敵な画風ですね!黒が美しい。
    不穏さがある絵柄だけども、「南無!」とか醒ヶ井さんのお父さんのスプラッタキャラなどでクスッとさせてくれて読みやすいです。
    ですので断然面白かったのは第2話の方なのですが、
    絵柄と雰囲気からするとやはり期待するのはゾクゾクするけどドラマチックなシーンです。ギャグなノリだけでなく、見せ場としてドラマチックな吸血シーン(あるいは吸血未遂でも)が見られるとなおのこと素敵だと思います。ゾクゾクキュンキュンしたいです‥‥!


    お話には自信がないとのことですが、
    講釈師から入る冒頭には惹きつけようという工夫もあるし、
    【ただいるだけで雰囲気出ちゃうドラキュラ男子】×【雰囲気を台無しにする真面目女子】の組み合わせなどお話作りでもhukiさんには光るところがあると思います。

    2019/10/21 13:45
  • モジャ‥‥マックスの味方だと思っていたけど違うのかな。衝撃!
    1~2話目ではモジャのカワイイところに癒され、4次元ポケットがなくてちょっと過激なドラえもんかな?と思っていたので3話目はびっくりしました。
    3話目が最終回ってことですよね‥‥


    絵はラフに描かれているけど、実はネーム自体は無駄がなくとても読みやすかったです。
    また、「モジャ」という謎の生き物を魅力的に見せてくれるキャラの動かし方もされているので、Berryさんはマンガがうまいと思いました。


    次作へのご提案ですが
    マンガにとって絵は入口なので、ラフに描くだけではなく
    次作は今よりも実験的にもう少し描きこんでみてはいかがでしょう。

    2019/10/17 21:07
  • 性格悪いやつをもっと性格悪いやつがコテンパンにしてくれたので、スカッとしました。笑
    98点のテストを見て「ばちくそいいじゃん」とか「2ケタじゃなかったかも」っていう絶妙な言い回しも、さすが100点をとる頭脳‥‥!と感動しました。

    うまいドンデン返しだったので、日本昔話みたい。悪いことをすると自らに降りかかってくるものですよね!

    リョーくんは実生活で親からの過度な期待、周囲からの嘲笑などを受けているのだろうけど、回想や想像ではなくて回答用紙を戻されてからの時制で、
    心が折れる様子を具体的に見せられるとさらに面白くなると思います!


    また、コマとコマのスキマが狭く、
    画面の全体が絵で埋まっていて少し読みにくいので
    コマとコマのスキマはもう少し空けるとより見やすくなります。
    色んなマンガを見てみて、ちょうどいいスキマのバランスを是非見つけてみてください。

    2019/10/16 17:05

担当希望作品

TOP