プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ4年目です。

担当作

【ヤングマガジン】
・アズ『手品先輩』
・岡本倫『パラレルパラダイス』
・原作/にんじゃむ、漫画/森田和彦『ネメシスコール』


【ヤングマガジンサード】
・武田すん『グレイプニル』
・原作/にんじゃむ、漫画/ミサヲ『偶像事変~鳩に悲鳴は聞こえない~』
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・フジモト『ハレのヒ タヌキの良いふるまい』


とか。

メッセージ

絵はまだ粗削りでも、向上心と丁寧さがあればいい。あなたにしかない魅力に私は恋をします。


縁の下の力持ちとして、作家さんの力になる!
という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • ショタなのにマセててハレンチなのってすごくいいですよね!

    浅葱さんが興奮しながらショタ描いてるのがすごく伝わってくるいい流し目ショタでした。

    浅葱さんが好きなショタを描いているからか、
    お姉さんがすぐに惚れ込んでしまっているところに違和感を抱きました。


    ショタ「なのに」大人を惚れさせる、というところに
    ショタの見せ所があるはずなので
    お姉さんが少しずつ惚れていってしまう様子をもっと段階をふんで見せてほしいな、と感じました!


    「好き!」を積極的に扱ったのはとても素晴らしいです。これからも好きを研ぎ澄ませていってください。

    2018/05/25 03:00
  • 歩きたばこダメ、絶対!
    の気持ちをサイレント漫画でわかりやすく伝える漫画でした。


    より主張に説得力を持たせるためには、
    歩きたばこを嫌がる主人公(?)に
    より具体的にたばこにどんな感情を抱いているのか設定した方がいいと思います。

    喘息であるとか、
    幼い頃歩きたばこしてるおじさんの後ろを歩いていたら顔を火傷したことがある、とか。

    いかんせん今回の漫画で伝えたい主張が、道徳的というか正しい主張すぎて、
    エンタメとして面白いかどうかはなかなか難しいものだからです。
    (歩きたばこを推奨する漫画なんてないですものね。)


    今回ばサイレント漫画でしたが、
    今後は是非キャラクターに喋らせる漫画をお願いします!

    2018/05/25 02:52
  • 娘想いの良き父。そして娘もまた父想いであり、じんわり染み入るよいお話でした。


    父は多分演じるしかないだろうな…
    という読者の想像をきもちよく拾い上げてくださいました。

    ただ、大胆だが予想通りだったからこそ、父の姿もしくは娘のリアクションに滑稽さがあるとなお良かったのではないかと思います。

    たとえばどう見ても父でしかない低レベルな女装を
    娘が嬉々として「お母さん!!」と言っていたらどうだろうか?
    きっと今よりもっと深みのある漫画になったと思います。

    2018/05/24 03:36
  • 想像できないご飯は食べたいとは思わないということなのか。

    期待させておいてからの落胆、そして浮上という展開が心地よく、
    優しい気持ちになれました。


    探し求めていたものは家にあるというラストはさながら「青い鳥」ですが
    そこをより強調する見せ方にするには
    冒頭での主人公が大金を積んで高級な食事ばかりで飽きている人にするとか、
    実家のご飯という「特別感」のないものの反対を示しておくと良かったのかなと思います。

    2018/05/24 03:09
  • テンションが上がると髪の毛まで上がってしまうのですね!
    ジブリでもある見せ方ですが、とてもかわいらしいです。

    オリキャラのリアクション4コマということでしたが、この子が動くストーリー漫画を是非描いてみてください。

    絵を描くのはお上手ではあるので、
    原稿用紙にペンやトーンなどで仕上げたらどういう仕上がりになるのか。
    飽くなき挑戦を進めてください。

    あとは全身像も見たいです!!

    2018/05/24 02:52
  • すれ違いの切なさをほろ苦く描いた、優しい漫画でした。

    なんとなくキャラクターデザインに性格の違いは見えるものの、
    具体的にどういう物が好きで、どういう暮らしをしているのか?
    といったところまで透けて見えるくらい登場人物を掘り下げた仕草や表情が見えるとなおのこと良かったと思います。

    2018/05/24 02:39
  • かわいい絵柄でほっこり優しい、いいお話でした。

    ところどころの展開に、読者を驚かせようというサービス精神が見えるところがとても良かったです。

    ただ、ページをめくるごとに驚かせよう!という意識が強すぎて、
    ちょっと力技すぎる部分が読みにくさに繋がってしまっています。

    死んでいたことを思い出した、
    気がついた、
    ということにしても
    前の方からフラグを見せていく必要があります。


    サービス精神は素晴らしいので、大事になさってください。

    2018/05/24 02:32
  • 主人公が成長していく様子を丁寧に見せ切った渾身の漫画でした!

    古い作品とのことですが、
    カセットテープが普通に出てくることを考えると30年くらい前に描かれたのでしょうか?

    最近のバブル文化の再興もあり、
    カセットテープにどことなロマンを感じます。


    丁寧に段階を踏んで展開を見せることには成功していたものの、
    主人公が求めるものが絞りきれていなかったところが気になります。

    友達なのか、ハマれる趣味なのか。
    そこが突き詰められると、
    さらにアツイ漫画になったはず!

    2018/05/24 02:13
  • な、な、なんとーー???!!
    まさか「そんなフェチ」だったとは予想外です。

    可愛い絵柄で進む日常。
    なかなか肝心の「フェチ」には入らないものの、
    そういった部分も楽しく読み進めることができました。


    最後主人公がフェチの時間を過ごすとき
    ものすごーーーく至福の笑顔だと、
    なおのこと良かったはず!

    1作品目でこのクォリティは驚きです。
    次の作品も楽しみです。

    2018/05/16 03:35
  • 「ハグ」がこの漫画の大事な要素として、ちょこちょこ散りばめられているところに一貫性を感じました。

    あまりBLを読まない私でも、
    スッと入っていける優しい作品。

    全5話とのことですが、
    2話まで読んでみて
    男二人の心の距離感があまり変わらないところが気になっています。

    嵐のない優しいイチャイチャ関係を追っていくにしても、
    つかず離れずなところは多少なりともあってほしい!

    特に偏見はないとはいえ、
    もともとノンケな男性が
    同性にドキドキしてしまうことへの不安や困惑を入れつつ
    二人の仲が危うくなるドラマが見られるといいなと思います!

    2018/05/16 03:23

担当希望作品

TOP