プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガたぶん10年目くらいです。
(そろそろ数えるのが怪しくなってきた)


何かにハマるとずっとそれを食べつづけます。
ここ数年の依存飯
・セブンイレブン限定のランチパック深煎りピーナッツ(飽きた)
・納豆ともずく(納豆は定番)
・トマトスープのごった煮(いまは気分じゃない)
・きゅうり(定番化)
・豆腐(定番化)
・そば(ずっと好き)
・フルグラ(飽きた) 
・セブンの練乳いちごもっちりわらび餅 練乳いちご(飽きた)
・ブロッコリーとツナのめんつゆ×マヨサラダ(つい茹ですぎちゃうので歯ごたえをもっと残したい)
・みょうがとしそ





アイコンの謎果物は台湾のフルーツです。

担当作

※敬称略

【ヤングマガジン】
・原作/森もり子、漫画/トミムラコタ『ギャルと恐竜』:完結
・二階堂幸『雨と君と』
・関口かんこ『くさっても猫なので』

【月刊ヤングマガジン】
・海野ぴるん『スクールオブトレード』



【ヤンマガWeb】
・西渡槇『英語××先生(仮)』:完結
・山田憂香『初恋は血の味がする』:完結
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』
・たびれこ『はらぺこサキュバスはいかせたいのに!』
・温泉川ワブ『ぷにゅさんとマネ』:完結


【ヤンマガWebマンガ記事】
・武東宗哉『エロ漫画研究所!!!!!』



とか。

メッセージ

縁の下の力持ちとして。
作家さんの力になる!という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • えっちな雄っぱいのお話だぁ〜!
    そのことしか考えられなくなる主人公の女の子がとても可愛いですね。

    この設定でとても見てみたいなあと思ったのは
    まさか雄っぱい見られてると思ってない男の子(この書き方、本当に下品ですみません笑)と
    いかがわしい気持ちになって恥ずかしくなりつつも
    男の子に関わりたくなってしまう女の子のピュアなやりとりです!

    セクハラみたいだし胸ばかり見ちゃうの良くないと思いつつ!
    でも逆らえない〜〜!!とモヤモヤしちゃう女の子はとっても可愛いですもの。

    世の中の巨乳女子あるあるを雄っぱい男子に重ねてネタを見せてみても面白そうです。
    雄っぱいにモノをのせちゃうとか。


    スタートがいかがしければこそ、
    その後に発生してくる恋愛感情は逆にピュアなものになります。
    ぜひこの2人でニヤニヤするほどかわいい恋愛を描いてみてください!

    2022/07/28 19:05
  • メドゥーサとはいえ、女の子の顔がカワイイですね!
    「設定重視で描いた」ということもあり
    この組み合わせでの恋愛ならほのぼのと進みそうな期待が持てます。


    ただし現状2ページしかないということで
    まだ八時さんでしか描けないものにはなってないと感じています。
    今は設定しかないのでだれかが勝手に設定を丸パクリしてしまいそうです。

    設定は確かに重要な点ですが
    ・そもそもメドゥーサとはどういう体質なのか?
    ・メドゥーサは恋をしたいと思っているのか?
    などといった点をもっと見せてからデュラハンとの出会いが見たい。
    そこがあることで
    八時さんにしか描けないマンガになっていくはずです。

    2022/07/21 19:05
  • ピュアなふたりがかわい~~
    1話目の最後、実は仕組まれてたということがわかった箇所
    とてもよかったです。

    絵もピュア描写も合っていて、
    tenさんはご自分の長所を大変意識的に武器にされてるな、と
    とても感じました。


    ほぼ両想いだし、すでに付き合ってるも同然のこの二人。
    恋人になるまで秒読みという感じがします。
    そこであえてすっごくいじわるな言い方をすると
    「何の制限もなくすぐ幸せになれそうなカップルの何に焦点を当てて続きを読むのか?」
    もう一押し何かがほしいです。


    何か外側からの強制力だったり、
    外面だけを意識した目標などが掲げられると
    次に何が起こるのか読者は予想をたてながらもっと楽しめます。

    たとえばベタベタな王道から考えると
    以下みたいなものです。
    ・気持ちなしから始める契約カップル
    ・ピュアすぎて恋愛がわからないからカップルっぽいことを色々やってみる
    ・どちらかが寿命わずか

    ‥‥とか。


    困難が胸キュンをさらに強めてくれます!!!!
    ぜひご検討ください。







    2022/06/13 17:53
  • カワイイ女の子が拳銃をぶっ放す!
    かわいい×いかついの組み合わせがとてもいいですね。
    他のご投稿作も拝見させていただきましたが、
    『研究日誌』の子機も妙に具体的に描かれているのが良かったです。

    今回ご投稿いただいたのは作画練習作品ということで
    現在も作画練習中なのでしょうか?
    つかさんの興味ある分野の具体描写化を進めていくのが良いと思います。

    私が拝見させていただいた感じでいくと
    女の子と、機械系のゴテゴテっとしたものに興味がありそうです。

    女の子のどういう部分に「好き!」と思えるのか。
    同じ無機質なものでも建物には興味はなさそうなので、
    では興味のある無機質物はどこからどこまでなのか。
    今は興味のないものでも、描き方を変えることで興味は出てくるのかどうか。
    などなどぜひ掘り下げていってみてください!

    2022/06/03 16:46
  • 車戸さんは傷だらけの子どもにフェチがあるんだな、と
    ビシビシと伝わってきました…!!!

    傷だらけでも覚悟を持って行動するという点に、
    自己犠牲型キャラが好きな私は
    「アツい…!」と大変グッときました。


    しかし、
    痛々しい傷を見せるだけでなく
    その傷に打ち勝つほどの精神性(偏執性、変態性)が
    どんなものなのかをもっと見たいです!


    強い信念を抱き、
    大きな傷をもろともせず、
    ただひたすらに邁進する人間が
    他人に優しくされたときにどんな反応をするかとか。

    常人とはどれほどズレた価値観を持って生きているかとか。


    「傷がある」ことを見せるだけでは読者への痛みの説得力が弱いです。

    「傷がある人間が、どれほど他者とズレてるか」を見せることで
    初めて読者はその傷の痛みや覚悟の深さを知ることができると思います。

    2022/05/25 15:35
  • わ、わあああ。。
    共依存女子たちのバランスが崩れてしまう‥‥
    そんなハラハラする10ページ分を見て続きが見たくなりました!
    傷つけあって痛みを感じつつも最終的には
    二人が幸せになるラストだといいなと思わず願っていました。


    リアルな背景。
    イラストっぽいデフォルメの効いたキャラデザ。
    精神的にきつそうなドラマ。(←これは私の願望もありますが)
    これらの相性はとてもいいと私は思いました!

    すごくつらくて哀しくて痛々しい様子があったとしても
    カワイイキャラデザのおかげで少しマイルドになっていくからです。


    是非続きを拝見してみたいです!!

    2022/04/25 14:38
  • ぽんこつカワイイ‥‥
    普通なら怖がられるはずの存在が
    いつもと違う対応をされて戸惑う様子ってすごくかわいいですね!
    なんならその戸惑うこと自体にも慣れてなかったりする、という。
    そしてチーフがとても魅力的でカッコイイ!
    ムロイケイさんがキャラに愛情を持って描いてるのがとても伝わってきます。


    ただしチーフじゃなくて人外が主人公という点に
    読む人を選ぶところがあると思いました。
    人外自体はかわいいのですが、表情の付け方が人間とは違うため
    完全に共感して読むことができないからです。


    主人公はたとえ人外側だったとしても
    ビジュアルは人間に近いほうがよりよいのではとも思いました!

    2022/03/31 21:35
  • かわいい~~!
    10年後になっても頑張るのかわいい~~!!!

    色んな媒体でお仕事をされてみたいということですので
    「悪女」「毒婦」を描いてみていただけませんか?

    本作のショート作品の中で
    後輩くんの色っぽい表情がとても魅力的でした。

    そこでぜひ性別を逆にして
    ozさんなりの色っぽい表情を見せてくれる「悪女」がぜひ見てみたいです。
    是非是非ご検討ください。

    よろしくお願いいたします!

    2022/03/31 20:16
  • ふたりで明かした夜よりもひとりで飲んだ缶コーヒー‥‥!!!
    言葉少ないマンガですが、読んだあとに色々妄想して考えてしまいました。
    女の子がずっと無表情だったからこそ、
    缶コーヒーを飲んだあとの幸せそうな顔が堪りません。

    本作の他どのマンガも女の子が大変魅力的だったので、
    炒子みゃさんの描く女の子を男子目線でじっと観察するようなマンガが
    見てみたいです!

    2022/03/04 18:41
  • 気持ちにしっくり来る言葉を探すって前向きいいですね!
    失恋した男子と、彼に気がありそうな女子の
    ちょっと緊張感のある空気感がとてもよく伝わってきました。

    ただし、最後の「あく」だけがどういう意味だったのかがわからないので
    ちょっとモヤモヤが残りました。
    この「あく」は最後のコマの「灰汁」のことでしょうか?
    それでも「灰汁」だと意味が取れません。

    ほのめかしくらいで物語を終わらせたいという意図はわかりますが、
    もう一歩進んだところまで見せていただけるとより良かったと思います!

    2022/02/21 12:19

担当希望作品

TOP