プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ5年目です。

誰も突っ込んでくれないので自分で書きますがアイコンの謎植物は台湾のフルーツです。
バンレイシ。別名、釈迦頭!
お釈迦様の頭螺髪(いぼいぼ)に似ているからというそのままの理由にしびれます。

お店で買ってから2日ほど追熟しないと食べられないとのことで
台湾旅行中にずっと持ち歩いてカワイク見えてきたときの写真がコレ。

そのおかげか食べたときの喜びも大きかったです。
味は柿とバナナを混ぜたような感じでねっとりした食感。美味しかったなあ~
傷みやすいから日本に輸入販売できないんですって、チェッ。




担当作

【ヤングマガジン】
・アズ『手品先輩』
・西渡 槇『Sとの遭遇』
・樋野貴浩『KING BOTTOM』
・森もり子&トミムラコタ『ギャルと恐竜』

【ヤングマガジンサード】
・武田すん『グレイプニル』
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・フジモト『ハレのヒ タヌキの良いふるまい』
・沼田ぬしを『かくう生物のラブソング』
・平沢ゆうな『白百合は朱に染まらない』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』


【月刊ヤングマガジン】
・田川とまた『ひとりぼっちで恋をしている』


とか。

メッセージ

絵はまだ粗削りでも、向上心と丁寧さがあればいい。あなたにしかない魅力に私は恋をします。


縁の下の力持ちとして、作家さんの力になる!
という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • ずんぱちさんのアイドル愛が伝わる素敵な物語でした!
    仲良くなるきっかけ、仲たがい、そしてアイドルという仕事における悩みの解決、
    最終的には友情の復活、と王道にのった物語展開がしっかりできていました。

    画力はまだまだこれからですが
    ところどころいい表情も描かれているので
    これからたくさん描いていけば、ずんぱちさんなら絶対上手くなります。

    気になっているのは
    それぞれの展開を別要素で広げてしまっているところです。


    つまりアイドル活動を隠してる主人公という設定を大事にするなら
    アイドルとしてのミスやピンチ、さらに復活のきっかけなどは
    「アイドル活動を隠している主人公」だから発生させる問題に
    徹した方がいいということ。

    現状ですとソロを失敗したという原因が「体調不良」
    という要素だったために
    それまで出してきた「アイドルを隠してること」や
    「声」の問題とは別になってしまいました。


    連載漫画なら成立できたかもしれませんが、
    読み切りなので要素は絞っていきましょう!

    これからも夢が詰まった漫画を
    描き続けてください。

    2019/03/23 01:25
  • さっぱりしたカワイイ絵で甘酸っぱい物語を描いていらっしゃっていて
    とても絵と内容の相性が良いなあと思いました!

    ただ惜しむらくは、試しにしてみたかった「キス」‥‥
    どんだけ気持ちよく感じたんだろう!!?そこの感動をじっくり見たかったです。

    確かに付き合ってもいないのにキスしてみよう!というのは
    常人はしないことではあるけど
    何の気持ちもないのにキスしたら気持ちよかった!という内容だからこそ
    そこに焦点を当てた見せ方を工夫していただきたかったです。


    なので3ページという少ないページではなくて
    もっとページ数を使うとより見せることができたのではないかと思います!


    とことん読者をキュンキュンさせてやるぞー!というサービス精神で
    今後も描いていってみてください。
    キュンキュンしたいです!

    2019/03/22 00:12
  • 主人公が死んだところから物語が始まるのに、ゆるい。‥だがそれがいい!
    1話2話ともに拝見しましたが、断然1話目が面白かったです。

    死んだ側目線で冷静に生きてる人たちの様子を見る、というところに
    皮肉めいた面白さがあって楽しめました。
    それと「死人にしてはフレッシュね」「死んだの結構最近でしょ」など
    死後のやり取りを軽い口調でこなしてるのにもクスっとしました。

    2話目は描こうとされているアイディアは面白いものの
    突如襲ってくる?風紀委員の乱入が少々唐突に感じました。
    印象としては「意味もわからぬうちに風紀委員が襲ってきてドンパチやってる」という感じ。
    風紀委員の行動理由について言及しつつ、
    もう少しゆっくり見せるのがいいと思います。

    風紀委員が除霊しようとしてくるということは、
    幽霊部が風紀を乱すという理屈があるのだと思うのですが
    幽霊部が実際何をしているのか。
    そして風紀委員はどういう気持ちで活動しているのかなど
    関係性が見えてくると風紀委員VS.幽霊部のドンパチがもっと面白く見えてくるはず!


    現在絵はざっくりと描かれていますが、
    サムネの鶯谷響子の絵はカワイイ雰囲気が伝わってきます。
    もっとしっかり描いたらいい絵が絶対描けるはず・・・!


    続きを楽しみにしています。

    2019/03/20 03:59
  • ちょっとしたダジャレでカワイイキャラが生まれてしまった!
    遊び心があるアイディアだし、
    内容もカワイイのでほっこりしました。


    自我じーさんっていうのは結局、
    自画自賛する人間自身の中にある他人格っていうこと
    なのだと思うのですが、

    自我じーさんと本人が≒だからこそ
    出会いや自我じーさんの設定だけで終わらせてしまわず
    ここから物語を始めていってほしいなと感じました。

    たとえば自分に自信のない子が
    自我じーさんに会って前向きに変わるとか、
    あるいは自我じーさんと自分で意見が食い違うとか、
    自我じーさんと喧嘩しちゃって自分に自信が持てなくなっちゃうとか。


    自我じーさん、というアイディアはとても良かったので、
    自分と自我じーさんの世界だけで満足しないよう
    今度はキャラを動かしてみてください!

    2019/02/14 02:34
  • 第3話が一番面白かったです。
    イチャイチャカップルの漫画かな?と思わせてからの狂気に
    ひや~っとしました!こ、こわー!!

    絵がカワイイからこそ最初の1コマ目で騙されました。
    えんちゃんさんは自分の絵の持つ性質をよく理解して、
    このネタを描いていらっしゃいますね。


    1ページで完結できていますが、
    是非今後はもう少しページ数を使って、
    キャラクターの気持ちが変化していく様を描いてみてください!

    目力の強い絵なので、
    正面顔の女の子の印象はとても強いのですが、
    それ以外の構図も是非挑戦してみてください。

    2019/02/12 23:10
  • 不気味系ヒロイン‥‥!(失礼)
    意味もなく見つめられるのは怖いですね。
    ガン見から始まった物語ですが、
    普段の岸見さんはどんな感じなのかが気になります!

    岸見さんって不気味!と思ったけど
    ガン見しすぎて泣いちゃうところがギャップ。

    そこを見せることができたので、あともう一歩先が欲しいです。
    そのギャップを読んで、読者がどう思えばいいか?
    というところまで道筋を作ると面白くなります!
    このギャップが生む価値を教えてください。

    怖いけど「おもしろい」?
    それとも
    怖いけど「かわいい」?


    つみかたさんは読者にどちらの感想を持ってもらいたいですか?

    そのためには
    日常の岸見さんの様子がわかるような描写であったり
    泣いてる岸見さんをそれまでとは違うタッチでかわいく描く
    といった点を入れていく必要があります!

    これからは
    読者の感情の置きどころを意識してみてください。

    2019/02/06 17:54
  • まだ何も物語が始まってないのに、
    「続きが読みたい!!」と思わせる魅力がすごい!
    目元の色気の演出方法を何個もご存知なのだと思うのですが、
    とにかくどのコマも表情に目がいきます。

    マンガは展開を重ねていくことで感情の高まりを見せるものですが、
    とにかく茂曽さんは目の演技が武器です。引き付けられてしまいます。

    顔以外はCGモデルを参考にしながら描いてるような硬さがあるので、
    今後は得意の顔だけでなく、
    全身色んなポーズを描くように意識してみてください。

    また、状況やキャラの特性にフェチが詰め込んであるおかげで、
    現状物語は始まらなくてもある一定読めるものが仕上っています。

    このキャラたちが具体的に何をしようとしているのか、どういう葛藤があるのか、
    具体的なところを設定して行動させていけば
    茂曽さんなら自ずと物語は進めることができるのではないでしょうか?


    ・・・・・・ここまで長々と書いてきて、
    詰まるところ何が言いたいかというと
    私は茂曽さんのマンガのつづきが早く読みたいんじゃーーーー!!!!

    めちゃくちゃ楽しみにしていますので
    よろしくお願いいたします。

    2019/02/05 03:08
  • なんとも思ってなかった男の子の可愛らしいプレゼントに
    ニマニマしてしまいました。
    それに傘をくれた時の描写は山口さんの気合いが100%で
    とてもドラマチックでステキでした!!

    ただ、ひとつ気になっているのは
    男の子が傘を持ってくるまでにタメがなかったため
    突然傘を持って来たように見えてしまったことです。


    傘を誕生日プレゼントとしてくれることを意外に見せるよう、
    その前までを真逆に演出してください!

    たとえば以下のことを描き出せればいいと思います。
    ・男の子が絶対に傘をくれそうにない
    ・最低な誕生日だ!と女の子がどん底に落ちこんでしまう


    いかがでしょうか?

    山口さんはドラマチックな絵の見せ方をできるので
    あとはどのように展開させていくかです!

    とことんキュンキュンさせてください!

    2019/02/05 02:39
  • 女の子がカワイくて癒されました!
    かなり独特なタッチですがちゃんと「かわいい」に仕上げてあって
    ガガネさんのバランスの良さだなと感じました。

    そしてパンツとかおっぱいとか出てるわけじゃないのになんかエロい!
    ガガネさんのフェチがにじみ出ていますね。


    花言葉のほうもこちらも拝読して、
    特にこちらが膨らめそうだなと感じたのでメッセージを書きました。


    お姉ちゃんなのに小さい。働けないのに働きたい。
    妹だけどお姉ちゃんを養いたい。
    などなど、色々な葛藤を具体的なシーンで見せられそうだなあと
    私の妄想が広がりました。

    たとえばお姉ちゃんみたいに小さかったら、
    「肉団子が巨大肉塊になるから羨ましい」と妹は思っているけど
    お姉ちゃんはお姉ちゃんで、
    「妹は色んな種類の食べ物を一度に食べられて羨ましい」と思っているとか。

    長所も短所もそれぞれあるとは思いますが、
    姉妹の生活の中でそれがどんな形で生活に現れてくるのか
    そしてどんな葛藤を抱いているのか

    ‥‥より深く考えてみるとワクワクしてきませんか?


    続きも楽しみにしています!
    よろしくお願いいたします。

    2019/02/01 23:55
  • 緩そうな雰囲気のタイトルに魅かれ楽しそうだなと思い開き、
    やはり中身も緩くて思ったとおり。
    タイトルの付け方が好きです!


    仕事してない田中でもALIVEなんだなぁ~と
    いう感想だったのですが、
    こんな田中が実は熱中していることとか
    こんなななのに実は会社で一目置かれているようなことがあるとか
    何か意外なところがあればいいなと思いました!

    今はあまりにも給料泥棒すぎて
    同じ会社員としてモヤってしまいました。
    「そんなホワイト会社があるなら教えてくれ・・・!!」と
    妬ましい気持ちです。笑


    内容、タイトルと同様に絵も緩くて素敵です!

    2019/02/01 18:39

担当希望作品

TOP