プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ8年目です。


何かにハマるとずっとそれを食べつづけます。
ここ数年の依存飯
・セブンイレブン限定のランチパック深煎りピーナッツ(飽きた)
・納豆ともずく(納豆は定番)
・トマトスープのごった煮(いまは気分じゃない)
・きゅうり(定番化)
・豆腐(定番化)
・そば(ずっと好き)
・フルグラ(飽きた) 
・セブンの練乳いちごもっちりわらび餅 練乳いちご ←new!(最近あまり見つからない。悲しい。)
※「とろーり食感葛ぷりん いちご&みるく」という類似商品もあるので要注意です。




アイコンの謎果物は台湾のフルーツです。

担当作

※敬称略

【ヤングマガジン】
・原作/森もり子、漫画/トミムラコタ『ギャルと恐竜』
・二階堂幸『雨と君と』
・原作/人間まお、漫画/ミサヲ『オペ看』

【ヤングマガジンサード】
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』
・原作/伊井圭、漫画/南晋也『啄木鳥探偵處』

【月刊ヤンマガ】
・西渡槇『英語××先生(仮)』

【ヤンマガWeb】
・武東宗哉『エロ漫画研究所!!!!!』
・煙山『今日こそ虫オタクにマルジナルテイラを布教する』


とか。

メッセージ

縁の下の力持ちとして。
作家さんの力になる!という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • ふしお、かわいい!
    現実のクモは苦手だけどふしおはかわいい。

    クモにしては意外に表情が豊かだし
    あっけらかんとしていてなんだか憎めないです。
    ふしおのかわいらしさに情が移るのも
    わからんでもないな~と思わせてくれる説得力がありました。


    今回の物語を【異形と繋がる絆のお話】ととらえるなら
    みやこがふしおを絶対に死なせたくない!
    と思うようなきっかけがあればもっと素敵なお話になると思いました。


    あえてすごく意地悪な読み方をすると
    「私のせいでふしおを殺すのは後味が悪いから嫌。仕方ないから
    契約を継続させておくか‥‥」とも読めます。

    そうはならないようにきっかけが欲しいのです。

    現実では大きな転機・きっかけはそうそうなく
    一緒に時間を過ごすことでなんとなく絆が芽生える
    というものですが、

    マンガでは「なんとなく」ではなく「明確なきっかけ」を経て
    仲がいい説得力が欲しいです!

    2021/07/15 20:49
  • なんだこのふたり、かわいい‥‥!!!
    ピアスホールを開ける背徳感がちょいエロ。
    あーそのやりとりを楽しむマンガねOKOKと思わせておいてからの明るいギャグ!!
    予想を越えて行われるやりとりが面白かったです。

    絵柄も明るくてかわいいし、もっと見たいです。


    ちょいエロと思わせてからのギャグという構成なので
    冒頭の「よくあるピアスホール開けるギャグシーン」は
    もっとベタに「「「「エロです!!!!」」」」な印象になるよう
    こってりと描いてみるとより多くの人を騙せたと思います。

    2021/07/07 22:21
  • 頬を赤らめたカオリちゃんがかわいい!
    1ページ目の1コマ目からキュンとしました。
    どのコマもカオリちゃんの表情や姿勢、仕草がとにかくかわいい。


    いつでも「アイツ」呼びで「カオリ」なんて一回も呼ばないし、
    「かわいい」も言わないくせして
    「アイツのかわいさを知ってるのは俺だけ」って独占欲丸出しで
    おバカなジュンくんですが、

    「彼氏できた」のところのカオリちゃんは
    とても可愛かったのがとても素敵だなあと思いました。


    もっと長いマンガも拝見してみたいです!


    2021/07/05 18:05
  • 2ページ目で心を持っていかれました。
    無意味すぎることを言ってくるのに成績がいい(でも留年)だなんて
    どういう過去があるんだ‥‥?!と興味がわきました。

    絵の面では1ページ目で
    おっぱいを強調するポーズ(でも押し付けてるだけ)だったり
    無意味に巨乳の絵でしっかり重量感を感じさせてくれたりと
    目でも楽しませてくれるのが素敵。


    現状の絵に多少の物足りなさはありますが
    手指の描き方がお上手なのでこのまま研鑽を積めば
    画力はより向上していくと思います。




    2021/07/05 17:55
  • まさかのアフリカ‥‥!?
    田舎の幼なじみBLということですがむしろ新しくて面白かったです。
    そしてタイプの違う二人のマサイ(違うかも)イケメンの容姿も
    大変に眼福で素敵です!


    ページ数ではなく現状の内容からですと
    大好きな幼なじみが都会に行って帰らないかも
    という不安・切なさを描く場合、
    ニケが大学進学する以外にも都会の常識に染まりつつあること
    アディが田舎の常識を捨てられないことなど
    心までも遠くなりつつある様子が見えるとよりよいと思います‥‥!

    そういう小さな衝突が細々ある中なら
    「大学進学したあと地元に帰ってくるの?」という質問が
    いまよりももっと聞きにくいレベルに上がっていくと思います。


    また、ページ数を制限して描く事を決める場合
    山場に持ってくる情報数をもう少し限定するといいと思います。

    勉強ばかりのニケと夕日を見る機会が少なくなった。
    このままではニケと一緒に夕日を見なくなるまま
    彼が大学進学してしまうのではないか‥‥この時間を特別だと思っていたのは自分だけか
    ⇒感動的に夕日を見るシーンが入っておしまい!


    とかいかがでしょう。

    そしてひじかたさんは大変魅力的な人物の絵を描かれているので
    BLと限定せず大人と子どもとか女の子の友情とか
    色んな人物を描いてみていただきたいです!

    2021/07/02 16:55
  • イケメ~~~~ン!!!
    ステキな顔を描かれてるので愛でながら拝見しました。

    そしてイケメン・死・謎・病みの相性の良さよ‥‥
    あやしい雰囲気と絵柄も合っていますね!



    おねだりポイントが2点あります。

    ①個性的な服装をしているイケメンを全身像で見たい!

    ②物語の設定説明はもう少し省いてもいいかも



    ②について。
    私はこの物語を以下のように読みました。
    ―――――
    兄よりも力が強い弟が人間の少女に歌を褒められて
    調子にのってしまった。
    兄には少女を救う力はなく傍観するだけだった。
    だが弟が消されてしまうのは耐えられず力を振り絞った。
    ―――――

    ‥‥という物語だと考えると
    この兄弟がどのように生まれたのかという点や
    歌は本来人間には聞こえないはずなのになぜか聞こえてしまった
    という点は設定としてはあっても
    今回のお話の中で見せなくても良かったのではと思いました。

    設定を説明すると「ではそうなったのはなぜ?」と
    また新たな説明をすることになり
    本筋からはずれてしまうことになるからです。


    マンガの中で説明をしないことは「設定として捨てる」というわけではありません。

    そのような設定を根底に持ちつつ描くと
    兄弟の別離の悲しさにもっと盛り上がりをもたせることができるはずです‥‥!

    2021/06/18 20:07
  • 青年が麗しい‥‥!!
    眼差しがとても綺麗なので
    「ウリできるでしょ」の言葉に説得力のある絵だなあと思いました!


    ただ会話しているだけのはずなのに
    ふたりのことがもっと知りたくなりました‥‥。

    特に重要なポイントは無償で行う同性とのセックスが、罰だという点。
    印象的なこの設定、
    深掘りしていくことでもっと面白さが引き出せるような気がします。

    ①セックスが「罰」なのか。


    ②なぜ同性とのセックスなのか。
    ホモフォビア?実は女とも寝ている?


    ③快感を得るセックスに「罰」の価値はあるか。


    この矛盾を考えてみると男は怒ってもいいはず。
    あえて設定されたこの矛盾をクリアすることで
    二人の物語はもっと深みが出てくると思います!

    2021/06/17 17:59
  • クソみたいな人生で一瞬でも希望を見せてくれるなら
    「ヤバい」女でも本当に女神ですね‥‥
    ラストの喪失感がたまらなくオトナな世界で憧れます!!


    なぜか画面に入ってくる電柱のタンクみたいなところの描きこみとか
    女神のふともものやわらかな線とか
    少ない線で魅せる画面を構成されてるのもおしゃれです。


    ハルタが女に惹かれていく(情が移る?)様子がもう少しあると
    最後の喪失感がより盛り上がると思います!!
    「なんだこの女」と思いつつズルズルと一緒にいる感じは
    人間くささがあっていいと思うのですが、
    ちょっと自己中な彼の内面がもっと見たいです。

    2021/06/17 16:01
  • この続きは‥‥どうなるんですか?!
    むきむき神様との恋愛ものになるのでしょうか??!

    出逢いまででお話は終わっていますが今はまだ起承転結の「起」。
    読み切りであっても続きものだとしても
    もう少し読ませて妄想の種をまいていただきたいなと思いました。


    そして食われたおじいちゃんのことを置いておいて
    神様とドキドキの同居生活がさっさと始まってしまうのは
    本物のおじいちゃんが可哀想なのでそこも気になるところ‥‥!
    なぜ初めて認識したあやしいやつの話をそのまま鵜呑みにできるのか。

    たとえばですが仇だけど嫌いになれない
    というところまでもっていければもっと面白くなる気がします。

    2021/06/16 23:30
  • 近いのに遠い場所。
    異世界で出逢ったおじさんとのやりとりがオトナでかっこよかったです‥‥!

    なぜか置いてある物資。
    タバコじゃなくてアイコスにしなよと言う会話。
    何気ない伏線が最後一気に回収されたところで痺れました。
    ベタベタと困ってる人を一方的に甘やかすでなく、
    恩人への贈り物もアイコスというちょっとした距離の保ち方で。

    ストーリーテラーだから淡々と物語が進んでも
    ちゃんと読ませる内容になるし面白いのですが、
    今後は物語の山場となる勝負どころの画面(本作でいうところの逆さ鉄棒シーン)には
    「かっこいい」「かわいい」「泣ける」などなど
    登場人物の感情も盛り上がるような流れになるようにするといいと思います!

    2021/06/16 21:35

担当希望作品

TOP