プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ5年目です。

誰も突っ込んでくれないので自分で書きますがアイコンの謎植物は台湾のフルーツです。
バンレイシ。別名、釈迦頭!
お釈迦様の頭螺髪(いぼいぼ)に似ているからというそのままの理由にしびれます。

お店で買ってから2日ほど追熟しないと食べられないとのことで
台湾旅行中にずっと持ち歩いてカワイク見えてきたときの写真がコレ。

そのおかげか食べたときの喜びも大きかったです。
味は柿とバナナを混ぜたような感じでねっとりした食感。美味しかったなあ~
傷みやすいから日本に輸入販売できないんですって、チェッ。




担当作

【ヤングマガジン】
・アズ『手品先輩』
・西渡 槇『Sとの遭遇』
・樋野貴浩『KING BOTTOM』
・森もり子&トミムラコタ『ギャルと恐竜』

【ヤングマガジンサード】
・武田すん『グレイプニル』
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・フジモト『ハレのヒ タヌキの良いふるまい』
・沼田ぬしを『かくう生物のラブソング』
・平沢ゆうな『白百合は朱に染まらない』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』


【月刊ヤングマガジン】
・田川とまた『ひとりぼっちで恋をしている』


とか。

メッセージ

絵はまだ粗削りでも、向上心と丁寧さがあればいい。あなたにしかない魅力に私は恋をします。


縁の下の力持ちとして、作家さんの力になる!
という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • わかりみがすごい。あれやこれやと考えているときが一番幸せで、
    実際動くのはしんどいですよね。

    嬉しそうにしている女の子から一転
    めんどくせ、と変化する様に心掴まれました。かわいい。

    他の作品も拝見しましたが、
    本作は丁寧に描かれていることから
    読んでいて愛着を持ってしまいました。
    たったの数ページなのに…!


    赤井さんは人間を見せるのがお上手なので、もっと人間の感情の変化をしっかり見せる漫画を描いてみてはいかがでしょうか?

    読者泣かしたるわー!!
    くらいの勢いで是非。
    次回作も楽しみにしています。

    2018/10/26 14:12
  • 綿の国星のエロカワ擬人化(擬人イメージ?)バージョン!大好物です!!

    嫌いだと思っていたけど、離れる直前で好きだと気がつく…
    というのもセオリーにしっかり乗っていて読みやすかったです。


    ただ、少し物語の展開に都合が良すぎると感じました。
    助けてくれた人間だと理解しつつも、「何故か」嫌い!なのに
    「何故か」離れたくない!

    この「何故か」をふわっと処理せず、
    面白がらせポイントに変えていってみてください。

    たとえば人間をとことん悪い奴だと猫は勘違いする。
    水責めしてくる!(洗ってるだけ
    無理やり痛いことしてくる!(怪我の治療
    不味いもの食べさせる!(薬
    でも寝るときはいつもいっしょ、とか。

    猫には猫の、
    そして人間には人間の常識があります。
    この辺りを手掛かりに「何故か」を面白く見せる工夫をすると
    さらに良い漫画になると思います!

    2018/10/25 14:12
  • 女の子が可愛い!とサムネイルを見て飛んできました。だいぶ前の作品ということなので、新作はどんな絵になっているんだろう??楽しみです!!

    もし自分のソックリさんが成り代わって普通に生活をしていたら怖いなー!
    と読み進めましたが
    初出の設定と本物の鏡子が頑張りが同時に出ていたため
    気持ちの盛り上がりがついていきにくく…
    見せ場に初出の設定を出すのは禁物です!

    とはいえだいぶ前の作品とのことなので
    アドバイスは簡単にしておきます。新作を楽しみにしています!

    2018/10/21 11:58
  • 「嘘つき」にはきゅんとしてしまいました。切ないところもある設定なので、単なるコメディ、ギャグだけにしてはいけないなと感じています。

    具体的なイメージだと『義母と娘のブルース』みたいな
    ギャグもありつつ切なさも見せつつ
    みたいなカラい!甘い!カラい!甘い!な構造にできればとてもいいのではと思います。

    2018/10/21 02:46
  • 私もパン大好きです!
    よくあるグルメマンガかな?思いつつ読み始めたためいい意味で予想がハズレました。
    みんなに親しみのあるパンにも、ちょっとした工夫があるというグルメネタに止まらず、人生の悩みを解決するところがとても良かったです!

    カレーとプリンの組み合わせも意外性があって面白かったです。食べてみたいなぁ。


    ただ、説明→なるほど!
    とすぐなりがちなので、説明ばかりが印象に残ってしまい
    「そんな簡単なもの?」と物足りなく感じてしまいました。


    そこで主人公はちょっとお節介なくらい押しを強くして
    悩みを持つ人たちをもっと懐疑的な性格にする、

    などとしてはいかがでしょうか?
    すでに悩みを抱えた人は救いを求める反面そう簡単に動くこともできないはず。更なる失敗を恐れるからです。

    それでも押しの強い主人公に負けて、ちょっとでも前を向いてみるか…となる様が見られればよりドラマチックになっていくのでは??と思います!


    ネームはとても読みやすく、
    美味しそうな表情もしっかり描かれていたのでこれからも楽しみにしています。

    2018/10/21 02:08
  • ショタなのにマセててハレンチなのってすごくいいですよね!

    浅葱さんが興奮しながらショタ描いてるのがすごく伝わってくるいい流し目ショタでした。

    浅葱さんが好きなショタを描いているからか、
    お姉さんがすぐに惚れ込んでしまっているところに違和感を抱きました。


    ショタ「なのに」大人を惚れさせる、というところに
    ショタの見せ所があるはずなので
    お姉さんが少しずつ惚れていってしまう様子をもっと段階をふんで見せてほしいな、と感じました!


    「好き!」を積極的に扱ったのはとても素晴らしいです。これからも好きを研ぎ澄ませていってください。

    2018/05/25 03:00
  • 歩きたばこダメ、絶対!
    の気持ちをサイレント漫画でわかりやすく伝える漫画でした。


    より主張に説得力を持たせるためには、
    歩きたばこを嫌がる主人公(?)に
    より具体的にたばこにどんな感情を抱いているのか設定した方がいいと思います。

    喘息であるとか、
    幼い頃歩きたばこしてるおじさんの後ろを歩いていたら顔を火傷したことがある、とか。

    いかんせん今回の漫画で伝えたい主張が、道徳的というか正しい主張すぎて、
    エンタメとして面白いかどうかはなかなか難しいものだからです。
    (歩きたばこを推奨する漫画なんてないですものね。)


    今回ばサイレント漫画でしたが、
    今後は是非キャラクターに喋らせる漫画をお願いします!

    2018/05/25 02:52
  • 娘想いの良き父。そして娘もまた父想いであり、じんわり染み入るよいお話でした。


    父は多分演じるしかないだろうな…
    という読者の想像をきもちよく拾い上げてくださいました。

    ただ、大胆だが予想通りだったからこそ、父の姿もしくは娘のリアクションに滑稽さがあるとなお良かったのではないかと思います。

    たとえばどう見ても父でしかない低レベルな女装を
    娘が嬉々として「お母さん!!」と言っていたらどうだろうか?
    きっと今よりもっと深みのある漫画になったと思います。

    2018/05/24 03:36
  • 想像できないご飯は食べたいとは思わないということなのか。

    期待させておいてからの落胆、そして浮上という展開が心地よく、
    優しい気持ちになれました。


    探し求めていたものは家にあるというラストはさながら「青い鳥」ですが
    そこをより強調する見せ方にするには
    冒頭での主人公が大金を積んで高級な食事ばかりで飽きている人にするとか、
    実家のご飯という「特別感」のないものの反対を示しておくと良かったのかなと思います。

    2018/05/24 03:09
  • テンションが上がると髪の毛まで上がってしまうのですね!
    ジブリでもある見せ方ですが、とてもかわいらしいです。

    オリキャラのリアクション4コマということでしたが、この子が動くストーリー漫画を是非描いてみてください。

    絵を描くのはお上手ではあるので、
    原稿用紙にペンやトーンなどで仕上げたらどういう仕上がりになるのか。
    飽くなき挑戦を進めてください。

    あとは全身像も見たいです!!

    2018/05/24 02:52

担当希望作品

TOP