プロフィール

経歴

試される大地生まれ、ゆとり育ち
気がついたらヤンマガ5年目です。

誰も突っ込んでくれないので自分で書きますがアイコンの謎植物は台湾のフルーツです。
バンレイシ。別名、釈迦頭!
お釈迦様の頭螺髪(いぼいぼ)に似ているからというそのままの理由にしびれます。

お店で買ってから2日ほど追熟しないと食べられないとのことで
台湾旅行中にずっと持ち歩いてカワイク見えてきたときの写真がコレ。

そのおかげか食べたときの喜びも大きかったです。
味は柿とバナナを混ぜたような感じでねっとりした食感。美味しかったなあ~
傷みやすいから日本に輸入販売できないんですって、チェッ。




担当作

【ヤングマガジン】
・アズ『手品先輩』
・西渡 槇『Sとの遭遇』
・樋野貴浩『KING BOTTOM』
・森もり子&トミムラコタ『ギャルと恐竜』

【ヤングマガジンサード】
・武田すん『グレイプニル』
・原作/支援BIS、漫画/菊石森生『辺境の老騎士 バルド・ローエン』
・フジモト『ハレのヒ タヌキの良いふるまい』
・沼田ぬしを『かくう生物のラブソング』
・平沢ゆうな『白百合は朱に染まらない』
・木下由一『あらくれお嬢様はもんもんしている』


【月刊ヤングマガジン】
・田川とまた『ひとりぼっちで恋をしている』


とか。

メッセージ

絵はまだ粗削りでも、向上心と丁寧さがあればいい。あなたにしかない魅力に私は恋をします。


縁の下の力持ちとして、作家さんの力になる!
という基本スタンスのもと。

リンク

新着メッセージ

  • じいちゃんとばあちゃんがイチャイチャしておる・・・・!いいなあ!!!
    ツイッターでお見かけしたので、
    第2話も拝見できてとても嬉しいです。

    ツイッターにUPされている第3話まで、
    基本的に「ボケた?⇒あま~~い!!」という同じ展開なので
    今後違う流れを作るのが大事になってくるかなと思います。

    実際にじいさんはボケたのか?という視点を
    ばあさん、近所の人、オレオレ詐欺や泥棒の人、孫、
    デイケアの人・・・などなどに入れるとか。

    ばあさんとのラブラブを外的にジャマしてくる人が出てくれば
    より色んな読み応えのある漫画になると思います!

    2018/11/26 23:48
  • いい感じにすれ違ってる関係性がいいですねー!

    ひとつ気になっているのは
    情報の見せ方です。
    深浦さんがあんぱんを奪った男の子に気持ちを寄せすぎたことで
    あんぱんを食べていたのは黒髪の男の子で、それを奪った別の男の子
    という図式がわかりにくい見せ方になってしまっています。


    ①もともと黒髪の男の子があんぱんを食べてる絵

    ②横から奪う別の男の子



    といったように、段階を追って読者がおさえなくてはいけない情報を見せていきましょう!

    2018/11/23 22:21
  • 神的存在が無垢に「人殺し」を楽しそうに行う様がおそろしく
    人間とは決してわかり合えない関係性だということがよく表現されていました。

    確かに人間には抗えない大災害があって、
    「神様が決めたなら仕方ない」という考え方もあってよいと思います。

    でもそれで死ぬ側からしたら「無垢」な様子はあまりに悲しい。


    疲れたとき、笑いたいとき、手持ち無沙汰なとき、
    手を伸ばすマンガは、
    どこか読者を楽しませる部分が欲しいです。
    今は設定のみですが、ここから始まる物語が欲しいです!

    ベタですが
    今まで何も考えず無垢に人間を殺していた神が、
    たった一人の人間に恋してしまう。
    それでも地球のバランスを保つため、
    今までどおりに災害を起こさなくてはならなくなり・・・・とか。


    癒しだけの物語を求めてるわけではありません。
    ホラーでもいいし、ギャグでもいい。感動系でもいいです。
    アイディアから物語を生み出してみてください!

    2018/11/14 17:54
  • 超絶ショートショート!!
    無駄の一切ないギャグに夕月さんの美学を感じました。

    私はメールのネタが好きです。
    それは文字を読まなくても絵だけでだいたいの内容が理解できるからです。

    2話目のネタは絵だけ見ると胴上げを失敗しただけ、に見えてしまうので
    しっかり文字を読まないとネタがわかりにくい。

    今後は「パッ!」と絵でネタがわかって
    笑えるネタを描かれてみてはいかがでしょうか?

    マンガだからこそ絵で情報を伝える工夫をお願いいたします!

    2018/11/13 18:04
  • なんてバカバカしい漫画なんだ…!!!
    ちんこの途中がチラ見えするのがカワイイ☆のくだりは
    考え方が奇跡すぎて最高でした!


    男どもが男のためのランジェリーを
    真面目に考えるという設定のシュールさもまた面白いところなので
    細かいリアリティを是非構成してほしいです!

    ノンケがゲイに目覚めるまでの面白さと同じように、
    「こんな変態みたいなパンツ、おれは穿かないぞ!!!」と口では言い続けるのに
    レースの繊細さに魅了されてしまう男性社員とかどうでしょう?
    そこでこっそり一人でレースパンツ穿いてるところを
    他の社員に目撃されちゃって…とか。

    リアリティをぶち込むとさらに面白い漫画になると思いますよ!

    2018/11/13 16:13
  • 手袋を買う狐の童話を現代化し、そこで生じるコミカルさを上手く利用していますね!

    貨幣偽造を指摘する辺りは正しいんだけどズレていて、メガネの青年のキャラが面白く描かれていました。


    メガネくんのキャラは良かったので、より良くするためには狐くんの描き方が鍵になってくると思います。

    人間と狐では異なったルールで生活していると思いますが、
    人間界のルールに則って買い物をするならズルはいけないはずです。

    盗みの理由が親孝行だとしても
    人間界には許す道徳も警察もないからです。

    そこで例えば童話の『手袋を買いに』のように、狐は幼稚だからわからなかったけど後から学ぶというように描くとか
    最初は人間をなめてたけど、痛い思いをするという描き方をするとか。

    今はメガネくんが優しすぎるため、狐くんのいいところが見えにくくなっています。
    是非悪者キャラなりの可愛らしさを出す工夫をしてみてください!

    2018/11/13 11:41
  • 大好きです。すごくシュールなんだけど、ラッコを盗みたくなった主人公ってきっとすごくすごく悩んでいたんだろうな、とか
    ぬいぐるみもらったときすごくうれしかっただろうな、とか
    淡々とした中にたくさんの情報を読んだ気がして充実した数ページでした。

    確かに絵はまだこれからですが、
    ふじいさんが「これが自分の本気じゃー!!」と強く思えるくらい、丁寧に描いていけば問題なしです。

    是非担当させてください。

    2018/11/09 21:56
  • 見せ場の女の子の可憐さ、男の子の美麗さが素晴らしいですね!
    男の子の怖い表情も、
    「読者をビックリさせよう!」という意識が強く出ていました。


    猫を探してる人間の女の子は実は幽霊だったけど猫になって生まれ変わって
    人間の姿だけど元々は猫で今は人間になってる男の子。
    ――という「実は~。実は~。」というドンデン返しの積み重ねは
    読者へのサービス精神のはずが読みにくさになってしまっています。

    読み切りでのドンデン返しは1回だけ!でいきましょう。

    2018/11/09 21:43
  • 本作で大変に癒されたため、
    三津さんの地震のマンガ、ブログの子育てマンガも読んでしまいました。
    どれも短いページできちっと情報と情緒とを盛り込んでいて
    大変にマンガの上手いかただなあと感じました。

    見た目がカワイイだけでなく、
    たった一人姿の違う娘という設定からなんとなくマイノリティーの話とも読めるし、
    子供は「教育によって人間になる(この物語では猫になる?)」という感じにも読めるし。
    深読みさせてくれるからこそ広がりのある物語ですね。

    圧倒的にカワイイマンガを前にして
    生意気ですが、私から大きい提案をさせてください。
    人間と猫の組み合わせを逆にしてはいかがでしょうか?
    人間の世界で主人公の子どもだけ猫の姿にする。

    なぜかというとこのマンガは
    舞台「おそらく現実世界と同じ世界、景色」←人間が構築したもの。読者と同じ世界線。
    住んでる人「猫?」
    異端として描かれる娘「人間」
    という構成で少し捻じれが生まれているからです。

    物語上の設定を一回挟まなくてはならなくなり、
    読者が一度考えなくてはいけない手間がある。

    たとえばココアという飲み物があって
    →温かいお湯?ミルク?で作るまでは現実世界と同じ
    →でも猫なので氷を入れないと飲めない
    →娘は人間なので氷入れなくて飲める
    ・・・というようにです。
    でもココア自体猫には毒では?というツッコミもありつつ。

    三津さんはとてもマンガが上手いので
    この捻じれでも読ませる力はお持ちではあるけど、
    読者が一瞬でも「えーと、この世界での設定だとコウなのね?」となると
    感動だったり、面白味は弱まってしまうと思うのです。


    娘を人間のままにするなら、
    完全に猫たちが暮らす猫の世界にした方がいいのかもしれないし・・・


    三津さんが一番描きたいものを絞り、
    そこから決めていくのが良いと思います。
    もし可能なら打ち合わせして決めていければ嬉しいです。

    2018/11/09 21:23
  • コメディーかと思わせてからの胸キュン?!ドキッとしました!
    バカなふりして先輩と話したいだけとはなんたる小悪魔…
    是非魔法を使ってみてほしいと思いました!


    やりとりだけでは物語が進まず、ダレてしまうので
    主人公がなんとかして魔法を使おうとするネタをもっと詰め込んではいかがでしょうか?

    もっとクスクスキュンキュンさせてください!

    2018/11/02 17:41

担当希望作品

TOP