プロフィール

ヤングマガジンのスズキ

★848

453

経歴

愛知県出身。喫茶店好き。

週刊少年マガジン編集部(8年)→ヤングマガジン編集部(5年目)&コミックDAYS兼任

「DAYS NEO」「ILLUST DAYS」「NOVEL DAYS」統括(という名の雑用)

中学校までは父から手塚治虫を借り、母から『ときめきトゥナイト』や『ガラスの仮面』や『ピグマリオン』を借り、妹から「りぼん」と「なかよし」を借り、自分では藤子不二雄や諸星大二郎、「コロコロ」「ジャンプ」「ガンガン」などを読んだりしていました。

少年漫画部署と青年漫画部署しか経験ないですが、会社に入るまでは女性漫画やサブカル漫画を大量に摂取しておりました。

最近はアジアのWEBマンガ市場を取材したり、漫画の新しい形を模索したりしています。

よく「実際に会うとアイコンとぜんぜん違いますね」って言われます。
当たり前だよね。

担当作

(作家名敬称略)
【ヤングマガジン】
森もり子/トミムラコタ『ギャルと恐竜』(秋から連載です)

【ヤンマガサード】
久米田康治/ヤス『なんくる姉さん』
いしいさや『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』
安堂ミキオ『はたらくすすむ』

【コミックDAYS】
萩本創八/森田蓮次『アスペル・カノジョ』
山岸汰誠『ペーパーホラーショー』
いしいさや『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』(WEBTTOON版)

【これまでに立ち上げから担当させていただいた作品】
『カウントラブル』『君のいる町』『せっかち伯爵と時間どろぼう』『神さまの言うとおり』『ホクサイと飯さえあれば』『僕たちがやりました』『よしふみとからあげ』などなど、想い出がいっぱい。

メッセージ

編集者がいなくとも作品を世に発表できる時代ですが、
だからこそ漫画家さんの利益とやる気を最大化するのが編集者の仕事だと思っています。

作品から感じとった「目標」に共感できたとき、
そしてその「目標」のお手伝いができる自信があるときに
担当希望させていただきます。

とにもかくにも「人間」を真っ向から描いた漫画が好きです。

メールではなく、会話主体の打ち合わせがしたいです。
打ち合わせはバチバチと、打ち合わせ以外では平和にまったりと、嘘の無いお話ができる関係になりたいものですね。

リンク

新着メッセージ

  • 刹那的な出会いだからこそできる、軽いけど深い内容の会話が、心に響きました。
    それを支える人物の所作が秀逸ですね。
    この関係のまま、この場所で、会話していく様子をずっと眺めていたいです。
    他の作品も拝読しましたが、画力が向上すればするほど読み手の心に残るものになりえるのではないでしょうか。
    遊木さんの作品だとわかる絵が最終目標であってほしいですが、
    まずはデッサンや模写などの基本練習も必要かと思います。
    素敵な作品をご投稿ありがとうございました。

    2018/09/16 20:59
  • すてき!
    幼女もかわいいし、幼女のためにがんばる吸血鬼もかわいい。
    冬谷さんの作品は今まですべて拝読してきましたが、これがいちばん好きです。
    レシピを入れるとか、貧血だけじゃなくて「看病飯」にするとか、いろいろと企画の方向性が想像できますね。

    2018/09/16 20:50
  • 薔薇が美麗!見開きの庭園の緻密さ!すごいですね!
    ストーリーには、もっと好きなもの推しでいいと思いますよ。
    まずはターゲット(何歳くらいのどんな人か)を決めて、そのターゲットが心揺さぶられるものを狙ったほうがいいと思います。
    万人受けは、その工夫の先にある気がします。
    また、美麗な背景と、キャラクターの絵とのディフォルメバランスが合っていないかもしれません。
    ネタとしては得意なものを使っていくべきだと思いますが、
    漫画はどこまでいっても人間を描くものですので、
    登場人物も薔薇と同じくらい魅力的に描けると、もっと良くなると思いました。
    具体的には、もう少し表情多彩で、キャラの描き分けもできるといいなと。
    がんばってください!


    2018/09/16 20:43
  • セリフまわしに独自のセンスを感じました。
    面白かったです。
    ストーリーが進み、展開が派手になるにつれて、だんだん読みにくさを感じました。
    読みにくさがあると、脳を「理解すること」に使ってしまうので、充分に漫画そのものを堪能できなくなってしまうので損ですね。
    おそらく読みにくさの原因は「位置関係がわかりにくい」「キャラが背景に埋没している」の2点が原因かなと思います。
    先人の色んな漫画を読んで、構図(カメラ位置や遠近)&背景の描き方(キャラクターよりも細い線でキャラを目立たせる)について、研究してみてください。
    今よりも読みやすさが増せば、もっと多くの読者を楽しませることができるはずです。

    2018/09/16 20:31
  • はじめからおわりまで無駄のない構成で、絵柄も話とマッチしていますね。
    透明感のある素敵な作品で、雪をテーマにしながらも、温かな感動に浸れました。
    一方、予想通りで物足りないという側面もあります。
    ひとことでいえば「泣きたかった」!
    期待を超える作品作りを、編集者との打ち合わせで実現してくださると幸いです。
    「期待」しています!

    2018/09/16 19:24
  • 面白かったです!
    1話目はオチが文字通り「どうしてこうなった」という印象がありましたが、
    2話目は隙もなく完璧です!
    たのしんで読んでくれる読者層が想像できるのも、この企画の強みですね。
    余計なものを極限まで削ぎ落としているところにも現代性があります。
    このネタをどこまで量産できるかが勝負ですね!よき御縁がありますように。

    2018/09/12 14:07
  • 王道ですね!
    王道は、漫画家志望者さんの中で「ありきたりになってしまうのではないか」という不安から敬遠されがちですが、多くの読者が求めるから王道と呼ばれるのですし、「踏み外すほうが簡単な細い道」だと思っています。
    その細い道を見事に渡りきっています。
    構成には新味は無いですが、ネタ(隠した武器とラストの解決)が絶妙で、ありきたりでない面白さを感じました。
    絵が課題ですが、まだ人生二作目ですし、脳内の「描きたい絵」はすごいので、描けば描くだけ上手くなるタイプだと思います。描きたい絵が描けるように先達の模写などの練習を怠らなければ画力は向上すると思います。
    キャラへの愛着も伝わりました。
    この調子で邁進してください。

    2018/09/12 13:39
  • 心から「いいね!」と思える作品です。
    短いページだけど単刀直入にストーリーが進んでいきますし、
    1話ごとにきちんと盛り上げどころがあるのもすばらしい。
    ここから二人のキャラクターの見せどころになっていくと思うので続きが楽しみです!

    2018/09/11 12:26
  • こんな面白いタイトルなのに1ページ! 期待させといて1ページ!
    いま一番続きが読みたい漫画かもしれない...。描いてください、おねがいします。
    (追記)
    2話目更新ありがとうございます!
    良い!良いです!
    グロみとキュートとシュールの融合。
    そして表面はあくまでカッコいい仕事もの。
    想像力とテイストに惚れてます。
    あとは完成させる力があるかどうかですね!完成大事。
    要約:つづきよみたい
    (3話目読んだ追々記)
    いやー、思ったよりグロい。笑
    けっこう人を選ぶ作品になるかもですね。
    けど姫がかわいい!
    にしてもこの奇想はどこから来るのでしょうか。すごいですね。
    安達さんに興味津々です。

    2018/08/29 18:54
  • 過不足なく、起承転結もしっかりとしていて、すごく基本に忠実な作品だと思います。
    演出も上手いですね。
    きっと27サラダさんは誠実な人柄なのだろうなと、作品を通じて感じました。
    27サラダさんが、プロになるためには、「はみだす」ことが必要です。
    今までになかった言動、今までになかった光景、今までになかった何か。
    それを作品に入れることで、読者がびっくりして記憶に残る作品へと昇華させてほしいです。
    27サラダさんの中に「漫画はこうでないといけない」「普通、漫画はこうだ」という「殻」があると思いますが、それが「枷(かせ)」になっている可能性があります。
    整えるのは編集者がやってくれます。とがってとがってはみ出す何かを見せてください。
    もっと、むちゃくちゃやっていいですよ!

    2018/09/03 02:05

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP