プロフィール

ヤングマガジンのスズキ

★969

480

経歴

愛知県出身。喫茶店好き。

週刊少年マガジン編集部(8年)→ヤングマガジン編集部(5年目)&コミックDAYS兼任

「DAYS NEO」「ILLUST DAYS」「NOVEL DAYS」統括(という名の雑用)

中学校までは父から手塚治虫を借り、母から『ときめきトゥナイト』や『ガラスの仮面』や『ピグマリオン』を借り、妹から「りぼん」と「なかよし」を借り、自分では藤子不二雄や諸星大二郎、「コロコロ」「ジャンプ」「ガンガン」などを読んだりしていました。

少年漫画部署と青年漫画部署しか経験ないですが、会社に入るまでは女性漫画やサブカル漫画を大量に摂取しておりました。

最近はアジアのWEBマンガ市場を取材したり、漫画の新しい形を模索したりしています。

よく「実際に会うとアイコンとぜんぜん違いますね」って言われます。
当たり前だよね。

担当作

(作家名敬称略)
【ヤングマガジン】
森もり子/トミムラコタ『ギャルと恐竜』(秋から連載です)

【ヤンマガサード】
久米田康治/ヤス『なんくる姉さん』
いしいさや『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』
安堂ミキオ『はたらくすすむ』

【コミックDAYS】
萩本創八/森田蓮次『アスペル・カノジョ』
山岸汰誠『ペーパーホラーショー』
いしいさや『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』(WEBTTOON版)

【これまでに立ち上げから担当させていただいた作品】
『カウントラブル』『君のいる町』『せっかち伯爵と時間どろぼう』『神さまの言うとおり』『ホクサイと飯さえあれば』『僕たちがやりました』『よしふみとからあげ』などなど、想い出がいっぱい。

メッセージ

編集者がいなくとも作品を世に発表できる時代ですが、
だからこそ漫画家さんの利益とやる気を最大化するのが編集者の仕事だと思っています。

作品から感じとった「目標」に共感できたとき、
そしてその「目標」のお手伝いができる自信があるときに
担当希望させていただきます。

とにもかくにも「人間」を真っ向から描いた漫画が好きです。

メールではなく、会話主体の打ち合わせがしたいです。
打ち合わせはバチバチと、打ち合わせ以外では平和にまったりと、嘘の無いお話ができる関係になりたいものですね。

リンク

新着メッセージ

  • 『異世界転生したけど日本語が通じなかった』の航空機版というところでしょうか。
    取材や勉強はものすごく大変でしょうが
    達成できれば、世界の工業史を辿るロマンある作品になりえる企画だと思います。
    言葉は通じる、というところがやや気になりますが、
    まあそこは作中で主人公が「言葉は通じるのに技術がまったく俺のいた世界と違う!」と一回だけ思ってくれれば解決するかなと。
    異世界やファンタジーものの「メタ」をやろうとすると、先述申し上げたように「言葉は通じる」というところが引っかかるようになります。この「異世界」がどのような技術で成り立っているのか、経済は?社会は?性別は?など、今までスルー出来たところを全て解説していかなければならなくなるかもです。
    技術のないところでいちから飛行機を作る、ということに焦点を当てるのであれば、
    もしかしたらタイムスリップもののにしたほうがそのあたりの疑問は生まれなくなるのでいいかもしれませんね。
    いずれにせよたいへんな企画ですが、がんばってください!

    2018/11/16 14:02
  • すごくいい...!
    1話目の1ページ目かっこよすぎ!
    からのカワイイ展開!
    まんまと踊らされました。
    いろいろ広がりのある、逆にいえば自由すぎる設定なので、うまく扱えればこれで真っ向勝負できると思います。
    コメディは入れつつ、でもギャグ方向に走りすぎないほうが良いような気はしました!応援しています!

    2018/11/16 01:26
  • 完成度の高いショート漫画ですね!
    中盤から「なぜつきまとうのか」の話題になりオチがついてしまいますが、
    あえてそのへんは描かず、とにかくあらゆる方法でつきまとう月ちゃんを描くという方法もあったかなーと思いました。
    ネタ的にもキャラクターの位置関係が重要になる作品なので、背景や構図をもっと工夫すると一段階レベルアップすると思います。
    ご参考までに。

    2018/11/15 12:55
  • 緩急の織り交ぜ方がすごく上手ですね。
    キャラクターが魅力的で、ずっと見ていたいという気分にさせられました。
    魅力的なキャラクターは、現実に即しているかどうかということよりも、現実に存在してほしいかが重要だということをこの作品を読んで再認識しました。
    ありがとうございます。
    つづきを楽しみにしています。

    2018/11/15 12:48
  • キャラクターの瞳と手が素敵です。
    話もしり上がりに面白くなっていきそうな予感!
    予感止まりだったのが少し残念ですが、長編向きのかたなのかなと感じました。
    他の部位描写にも砕身しつつ、セリフやリアクションも練りつつ、
    そんな作業を鼓舞し支え、さらなる高みへと持ち上げていく編集者と出逢えるといいなぁと思います。

    2018/11/13 17:28
  • おもしろいです!もう少しうまく磨けば、もっと爆発的に面白くなりそうです!
    ひとまず導入(この作品の1本目より前)に、芋沢くんが先輩のことが好きだから何かよくわからないけど新プロジェクトに加入を希望したという経緯があると、もっと入りやすい気がしました。
    あと、これは完全に私見なのですが、芋沢は先輩への想いを胸に秘めていたほうが、内面と行動のギャップが生まれて良くなりそうかなと思います。
    ちんチラネタは僕もいちばん好きでした。応援してます!

    2018/11/13 17:14
  • DAYSNEOに投稿していただきありがとうございます。
    ストーリー作りに時間をかけているのがわかる力作ですね。
    キャラクター表情が良いですね!
    構成を凝っていることがあだとなって、世界観がわかりにくくなってしまっている気がします。
    今の構成だと、義足と魔法の設定が後から出るので「あれ?これ現実社会の話じゃなかったんだ」と、とまどってしまいます。
    まずは、この物語がどんなルールの世界で、リクくんがどんな毎日を送っているのかを読者に知ってもらってから、ジュノーとの出会いイベントによってを描いたほうが、話にのりやすいですし、リクの成長変化もわかりやすくなると思います。
    まずは時系列通りに描くことをお勧めします。これからもがんばってください!

    2018/11/11 16:33
  • シンプルでわかりやすい枠組みに、重厚でよく練られた物語が入っている良作ですね。
    サムネイルの絵も見やすくて素敵です(ネームの字は、ちょっと読みにくかったですが 笑)。
    一点、主役が「感情」を質草とするという設定について。
    「感情」ではなくて「いちばん大切なもの」に言い換えたほうが、物語がもっとわかりやすくなる気がしました。
    2話目まで拝読したかぎり、この作品は、悩める思春期の依頼人が「いちばん大切なもの」を質草としていったん手放すことで、「いちばん大切」だと思っていたものよりももっと大切なことに気づくという物語だと思ったからです。
    「感情」にしてしまうと、ちょっとファンタジックに受け取る人もいそうかなと。
    あとは、物語にもう少し「粘り」や「トゲ」があると、唯一無二の作品になれそうだと思いました。
    ご参考までに。応援しています。

    2018/11/09 17:52
  • 企画は面白いと思います!
    エルフさんのツッコミの弱さ(普通さ)が、作品の弱さ(普通さ)に繋がっている気がします。
    エルフさんはどんな人とどんな結婚を考えているのか、再考して作中に込めていただきたいです。そうすればもっとエルフさんのツッコミも「らしさ」が生まれて、作品全体の「らしさ」にもつながると思います。

    2018/11/09 17:05
  • リスペクトされてるのでしょう、あだちっくな画風が読みやすく、かつストーリーのテイストにはオリジナリティがありますね。
    正直申し上げると、何度読んでも話の内容を完全には理解できませんでした。
    でも言語化できない良さが滲み出ており、よくわからないのだけど読み進めることができます。
    内容や構成、特に視点人物のもつ情報をシンプルにして、言語化できる良さを増すと、友達に勧めることができる作品になりえると思いました。
    応援しています!

    2018/11/08 21:21

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP