岩村月子  (ID:sciencepoemer)
★436,898

少年少女の思春期ものとSFディストピア感ある画面の作品を得意としております。
一応社会人ギャグの経験もあります。
個人的には学園もの(コメディ・シリアス)を書いていきたいと思っています。


「黒ブラ☆フェティシズム」2009年good!アフタヌーン(デビュー作)
「ハイスクールレイニー」(連載)2010-2012年 電撃コミックジャパン(単行本2巻)
「魔法少女コンプレックス」(連載)2010-2011年 ビジネスジャンプ
「星と革命と坂口杏子」(連載)2014-2015年 Comicwalker(単行本3巻)
「L.S.D」(連載)2017-2018年 BookLive NINO (単行本4巻)

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • ねこまんがネームへのメッセージ

    岩村さんは、とても
    漫画が上手いですね。

    絵もすこぶる
    お上手です!!!

    ぜひ連載目指して
    頑張ってくださいませ。

    申し分ない技術に見合う
    キャラクターと世界観を
    捻り出して頑張ってください。

    ガッツ押忍です!!!

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    サクサク読める4コマ!
    とても好感が持てます!ネタの作りも丁寧ですし、作者のポテンシャルは十分だと思いました!

    魔法少女が、最初なんのことだから分からず、少しだけ理解するのに時間がかかってしまったのですが、処女のあるあるマンガとしてとても楽しめました!

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    面白い! このテーマに対する4コマ企画としてはかなりの完成度なんじゃないでしょうか? ちょっと気になったのは、画面の圧です。顔のアップところどころもうちょっとカメラ引いてあげて、背景ももう少し抜いても良いかもしれないと思いました。4コマは1ページに8コマですからね。特にスマホの場合、パッと見読みづらそうに見えて損だと思いますので。

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    とても良くまとまっています。掲載誌のオーダーと期待にこたえることができたと思います。
    あとは、どうやって作者と作品にお代を払っていただくかですね。
    これ以外の作品もいくつか読ませていただき、作家として、とても高いポテンシャルを感じました。
    もしかすると作品と、自分の描き方に、その場で足踏みしてる感覚をお持ちでは無いでしょうか?
    ひとつのテーマを、あと僅かだけ突いてみると、泉が出てきそうな気はします。

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    こじらせ処女を「魔法少女」と銘打つ設定は秀逸ですね。
    9話分読ませていただきましたが、どの4コマもうまくまとめられていて驚きました。
    一つのテーマに沿ってこれだけネタだしが出来ることが素晴らしいです。

    こちらは青年誌で連載されていたということですが、「魔法少女」という存在は男性読者にとっては未知の生き物です。
    主人公は身ぎれいにしているし、自己評価が低いわけでもない。けれど今まで彼氏ができたことがない。
    女性読者にとっては何となく想像がついたり共感できたりする人物像ですが、男性読者にとっては必ずしもそうではありません。
    彼女の自意識やコンプレックス、アイデンティティーをもっと掘り下げられれば、男女問わず読者は寄り添って読むことができると思います。

    回を追うごとに彼女の「こじらせ具合」や「他人とのズレ」が明確に提示されるようになるので、後半のエピソードはとても面白く読めました!
    それが初回から提示されていると、早い段階から読者の心をつかめるようになると思います。
    ネタの数や構成力はすでにお持ちなので、そこにキャラの見せ方が加われば◎です!

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    実録4コマ好きです。
    最近多い「オチなしストーリー系」とは違って、全てがきちんとできていて、天丼などバリエーション豊富で、4コマならではが感じられ楽しく拝読させていただきました。

    この手の漫画のコツは主人公の自意識が周りの中で最下位にいつづけることだと思います。

    その観点でいうと、ほんのちょっとだけ職業やスペックに関する貴賎意識が含まれていて「これをやれば私でも」が少しだけ上からに感じられる部分があり、
    そこは反感を生みそうかなとも思いました(邪推すみません)。

    その意味では第8話がいちばん良かったです。

    ほかの編集の意見も聞きたいですね。
    ご投稿ありがとうございます!

  • サイコパス男とメンヘル女へのメッセージ

    なんだか「京都四条の糸屋の娘、姉は十六、妹は十五、諸国の武者は弓矢で殺す、糸屋の娘は目で殺す」という、起承転結の例でよく使われる文章を思い出しました。4Pしかなくて登場人物も二人しかいないのに、この作品も起承転結がとてもわかりやすくハッキリしていて、「西湖トウゲはキスで殺す(比喩)」的な。だから短いのに読み終えた時満足感があります。めくりの技術もうまく使ってますし、こんな風に、4ページごとに起承転結つけつつ、全体もまた起承転結になっているような感じで、話を膨らませていってほしいです。
    今後漫画はスマホで読まれることが増えていくと思うので、セリフの文字が大きいのも良いと思いました。が、そのせいで画面が小さく感じたり、キャラクターの顔に吹き出しがかかってしまっているのは非常にもったいないと思いました。言うてもやっぱり漫画は絵で読ませるものなので。

編集者メッセージ(いいね)

  • サイコパス男とメンヘル女へのメッセージ

    なるほど。こういう恋のはじまり、アリですね! わずか4ページですが、ドキドキしてしまいました。
    Twitter用に描いたとのことで、ページに余裕がないので仕方ないことですが、「サイコパス」や「メンヘラ」といった属性が、言葉だけに終わっています。キャラの性格などは、エピソードで読みたいので、続きはよ!

  • サイコパス男とメンヘル女へのメッセージ

    なんだか「京都四条の糸屋の娘、姉は十六、妹は十五、諸国の武者は弓矢で殺す、糸屋の娘は目で殺す」という、起承転結の例でよく使われる文章を思い出しました。4Pしかなくて登場人物も二人しかいないのに、この作品も起承転結がとてもわかりやすくハッキリしていて、「西湖トウゲはキスで殺す(比喩)」的な。だから短いのに読み終えた時満足感があります。めくりの技術もうまく使ってますし、こんな風に、4ページごとに起承転結つけつつ、全体もまた起承転結になっているような感じで、話を膨らませていってほしいです。
    今後漫画はスマホで読まれることが増えていくと思うので、セリフの文字が大きいのも良いと思いました。が、そのせいで画面が小さく感じたり、キャラクターの顔に吹き出しがかかってしまっているのは非常にもったいないと思いました。言うてもやっぱり漫画は絵で読ませるものなので。

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    実録4コマ好きです。
    最近多い「オチなしストーリー系」とは違って、全てがきちんとできていて、天丼などバリエーション豊富で、4コマならではが感じられ楽しく拝読させていただきました。

    この手の漫画のコツは主人公の自意識が周りの中で最下位にいつづけることだと思います。

    その観点でいうと、ほんのちょっとだけ職業やスペックに関する貴賎意識が含まれていて「これをやれば私でも」が少しだけ上からに感じられる部分があり、
    そこは反感を生みそうかなとも思いました(邪推すみません)。

    その意味では第8話がいちばん良かったです。

    ほかの編集の意見も聞きたいですね。
    ご投稿ありがとうございます!

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    こじらせ処女を「魔法少女」と銘打つ設定は秀逸ですね。
    9話分読ませていただきましたが、どの4コマもうまくまとめられていて驚きました。
    一つのテーマに沿ってこれだけネタだしが出来ることが素晴らしいです。

    こちらは青年誌で連載されていたということですが、「魔法少女」という存在は男性読者にとっては未知の生き物です。
    主人公は身ぎれいにしているし、自己評価が低いわけでもない。けれど今まで彼氏ができたことがない。
    女性読者にとっては何となく想像がついたり共感できたりする人物像ですが、男性読者にとっては必ずしもそうではありません。
    彼女の自意識やコンプレックス、アイデンティティーをもっと掘り下げられれば、男女問わず読者は寄り添って読むことができると思います。

    回を追うごとに彼女の「こじらせ具合」や「他人とのズレ」が明確に提示されるようになるので、後半のエピソードはとても面白く読めました!
    それが初回から提示されていると、早い段階から読者の心をつかめるようになると思います。
    ネタの数や構成力はすでにお持ちなので、そこにキャラの見せ方が加われば◎です!

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    とても良くまとまっています。掲載誌のオーダーと期待にこたえることができたと思います。
    あとは、どうやって作者と作品にお代を払っていただくかですね。
    これ以外の作品もいくつか読ませていただき、作家として、とても高いポテンシャルを感じました。
    もしかすると作品と、自分の描き方に、その場で足踏みしてる感覚をお持ちでは無いでしょうか?
    ひとつのテーマを、あと僅かだけ突いてみると、泉が出てきそうな気はします。

  • サイコパス男とメンヘル女へのメッセージ

    4P目、めくった瞬間キュンとしました。ここでこの絵、いいですね~!

    トウゲくんがどう振り回されてくのか(もしくはホンマもんのサイコパスの本領発揮してくれるのか)、続き気になります。

  • 魔法少女☆コンプレックスへのメッセージ

    面白い! このテーマに対する4コマ企画としてはかなりの完成度なんじゃないでしょうか? ちょっと気になったのは、画面の圧です。顔のアップところどころもうちょっとカメラ引いてあげて、背景ももう少し抜いても良いかもしれないと思いました。4コマは1ページに8コマですからね。特にスマホの場合、パッと見読みづらそうに見えて損だと思いますので。

TOP