作品詳細ページ

表情筋死んでる系方言男女

くろたま

★44 3,090

最新話公開 2019年03月31日 第1話公開 2019年03月21日

タイトルまんまです

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年03月21日

    ★6
  • 第2話

    公開日:2019年03月25日

    ★1
  • 第3話

    公開日:2019年03月26日

    ★1
  • 第4話

    公開日:2019年03月26日

    ★6
  • 第5話

    公開日:2019年03月31日

    ★2

編集者メッセージ(新着)

  • 恐らく彼らと同郷のものです。高校時代にこんなことがあればよかったのに…! うらやましすぎる‼

    2人とも無表情という設定が非常に新鮮で、心の声が漏れてきたときには、ついニヤニヤさせられてしまいました。無表情な2人ならではの愛情表現をお互いにできるとさらにキャラの魅力が増しそうですね。

    また、せっかくの方言ネタなので、彼らの地元をハッキリさせて、そこにまつわるネタを入れていってもいいのかなと思いました。地元愛の強い地域なのではないかなと。

    続きも楽しみにしておりますね。どうぞよろしくお願いします。

    2019/04/05 19:52
  • 投稿ありがとうございます!

    簡単そうに描けるタイプに見えて
    かなり難しいチャレンジだと思います…!
    それをこうして成立させているのはすごい!
    すごいバランス感覚ですね。

    こうしたジャンルの一番の武器である
    「表情」を殺すことで逆に生かす
    どこまで生かしきることができるでしょうか、
    今後も非常に楽しみにしております!

    2019/04/02 21:32
  • すごくかわいい2人でした!
    無表情という縛りのお陰で、読んで楽しむポイントがハッキリしているし、キャラも無表情設定であることに無理がない人物造形で、さくさくとストレスなく読み進められました。
    会話のテンポもいいし、方言もキャラに説得力を持たせるスパイスになっていたと思います。

    4話目からちょっとパターンをちょっと変えていて、サブキャラを登場させるのも良かったのですが、個人的には、もう一声2人の愛情や反応を掘り下げるようなエピソードも見たいなあ、と思いました。
    4話目で例えるとゲーセンで頑張ってるとことか、一人になってから2人のときのこと思い出して悶えてるところとか。
    表情が死んでいる分、1人の時の行動でかわいいギャップがたくさん見れそう!

    続き、楽しみです!

    最後に、原作者志望とのことですが、ご自身の世界観に合った魅力的な絵を描かれていて、魅力的な造形だな、と思いました。描線が均一な印象なので、質感によって線を描き分けられるようになると、より見やすい画面になりそうです。

    2019/04/02 16:13
  • バカップル万歳ですね!(死語?)
    二人のやりとりにニヤニヤして楽しめました。

    無表情の方言カップルという設定のアイデアがおもしろい!!
    表情と行動のギャップがおもしろポイントですね。

    あと、愛情を表情で見せられない分、二人の繊細なやり取りと説得力のあるエピソードでお互いへの「好き」を伝える必要があって、
    大変だけどマンガがおもしろくなりやすい設定ですね。

    サブキャラたちが、もっともっと表情筋が生きていると主人公二人の無表情感が強く伝わるような気がしました。

    続きが楽しみ!

    2019/03/30 15:28
  • くろたまさん、はじめまして。表情筋死んでるってすごいタイトルですね。とても楽しく読ませていただきました。キャラクターの表情を作画として封印するというのはなかなかハードルが高いのですが、それでも読み進められました。方言もアクセントとして効いています。欲をいうと、タイトルが「(相手の前では)表情筋死んでる系方言男女」だと、もっと多くの読者が楽しんでくれると感じております。そこを狙わない企画であれば仕方がりませんが。相手の前では絶対に笑顔を見せないというお互いの駆け引きだったり、自室でじたばたしている姿など、キャラクターの愛くるしいギャップを見たいなと思いました。

    2019/03/28 20:42

編集者メッセージ(いいね)

  • 投稿ありがとうございます!

    簡単そうに描けるタイプに見えて
    かなり難しいチャレンジだと思います…!
    それをこうして成立させているのはすごい!
    すごいバランス感覚ですね。

    こうしたジャンルの一番の武器である
    「表情」を殺すことで逆に生かす
    どこまで生かしきることができるでしょうか、
    今後も非常に楽しみにしております!

    2019/04/02 21:32
  • くろたまさん、はじめまして。表情筋死んでるってすごいタイトルですね。とても楽しく読ませていただきました。キャラクターの表情を作画として封印するというのはなかなかハードルが高いのですが、それでも読み進められました。方言もアクセントとして効いています。欲をいうと、タイトルが「(相手の前では)表情筋死んでる系方言男女」だと、もっと多くの読者が楽しんでくれると感じております。そこを狙わない企画であれば仕方がりませんが。相手の前では絶対に笑顔を見せないというお互いの駆け引きだったり、自室でじたばたしている姿など、キャラクターの愛くるしいギャップを見たいなと思いました。

    2019/03/28 20:42
  • バカップル万歳ですね!(死語?)
    二人のやりとりにニヤニヤして楽しめました。

    無表情の方言カップルという設定のアイデアがおもしろい!!
    表情と行動のギャップがおもしろポイントですね。

    あと、愛情を表情で見せられない分、二人の繊細なやり取りと説得力のあるエピソードでお互いへの「好き」を伝える必要があって、
    大変だけどマンガがおもしろくなりやすい設定ですね。

    サブキャラたちが、もっともっと表情筋が生きていると主人公二人の無表情感が強く伝わるような気がしました。

    続きが楽しみ!

    2019/03/30 15:28
  • すごくかわいい2人でした!
    無表情という縛りのお陰で、読んで楽しむポイントがハッキリしているし、キャラも無表情設定であることに無理がない人物造形で、さくさくとストレスなく読み進められました。
    会話のテンポもいいし、方言もキャラに説得力を持たせるスパイスになっていたと思います。

    4話目からちょっとパターンをちょっと変えていて、サブキャラを登場させるのも良かったのですが、個人的には、もう一声2人の愛情や反応を掘り下げるようなエピソードも見たいなあ、と思いました。
    4話目で例えるとゲーセンで頑張ってるとことか、一人になってから2人のときのこと思い出して悶えてるところとか。
    表情が死んでいる分、1人の時の行動でかわいいギャップがたくさん見れそう!

    続き、楽しみです!

    最後に、原作者志望とのことですが、ご自身の世界観に合った魅力的な絵を描かれていて、魅力的な造形だな、と思いました。描線が均一な印象なので、質感によって線を描き分けられるようになると、より見やすい画面になりそうです。

    2019/04/02 16:13
  • 恐らく彼らと同郷のものです。高校時代にこんなことがあればよかったのに…! うらやましすぎる‼

    2人とも無表情という設定が非常に新鮮で、心の声が漏れてきたときには、ついニヤニヤさせられてしまいました。無表情な2人ならではの愛情表現をお互いにできるとさらにキャラの魅力が増しそうですね。

    また、せっかくの方言ネタなので、彼らの地元をハッキリさせて、そこにまつわるネタを入れていってもいいのかなと思いました。地元愛の強い地域なのではないかなと。

    続きも楽しみにしておりますね。どうぞよろしくお願いします。

    2019/04/05 19:52

TOP