作品詳細ページ

雨の日の選択

渡辺マサフミ

★24 1,749

最新話公開 2020年11月14日 第1話公開 2020年11月14日

幼馴染が雨の日に下校する話

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年11月14日

    ★6

編集者メッセージ(新着)

  • 投稿ありがとうございます!拝読しました。

    いいですね!
    絵も構成も読みやすく
    とても読後感の良い作品です。

    すでに実績のある作家さんなので
    ひとつハードル高めに注文つけるとすれば
    演出が技術ベースになっていて
    キャラクターの視点がやや足りない印象です。

    言い換えれば作者目線に寄っていて
    読者目線が少しだけ足りない感覚でしょうか。
    わずかなところなのですが
    それだけで同じ内容でも
    がらっと印象かわると思います。
    読者が何に期待している(させたい)かを
    想像してみてください。

    あと、サンデーの読切も(実は投稿作品も)読んでいて
    ぜひ担当したいです!
    ご検討よろしくお願いいたします。

    2020/11/19 15:18
  • 全8Pで2回、ヒマリちゃんの決めゴマにやられました。
    5P目と8P目、微妙な表情の変化が素敵です。
    身長差カップルは、やはりロマンありますね。
    ど真ん中まっすぐで関係性のフェチズムを詰め込んだラブコメ、気持ちよくて大好きです。
    小ゴマの使い方も軽やかで、手練れの作家さんだとお見受けしました。

    渡辺さんと一緒に[立場・性格が正反対の]✕[両想いな幼馴染]を軸とした企画で作品をつくっていけたら、すごく楽しいものができそうです。
    もしよろしければ、一度お話だけでもさせてもらえたら嬉しいです。

    2020/11/19 00:38
  • ご投稿ありがとうございます。

    完成度高いですね‥‥!
    高身長女子×低身長男子を、お互いの魅力をいっぱいに引き出して、生き生きと描かれているなあと思いました。
    きちんと、描いてほしいツボを押さえているのが、読んでいてとっても気持ちよかったです。
    「急接近…」と「早くでっかくなれよな」という決めゴマで、がっつりやられました。(笑)
    かわいい!

    ちゃんと高瀬の表情やコータのリアクションなどからエネルギーが感じられるのですが、それに加えて、きちんと”型”を使う計算力も感じます。
    山本崇一朗さんや桜井のりおさんなど、今めちゃくちゃ活躍されている方々のスピリッツが感じられて、それはちゃんと勉強してるからかな、と思いました。
    そういう、考える力は、お話を描くうえで超大事だと思います。

    なにか、ブレイクスルーできるキャラや設定のアイデアを見つけられれば、一気にたくさんの読者を持てる方だと思いました。
    ぜひ一緒に頭を捻りたいと思いましたので、なにとぞよろしくお願いします!

    2020/11/17 00:48
  • ご投稿ありがとうございます!
    「雨の日の選択」楽しく読ませていただきました!

    コウタくんがとってもかわいかったです……!
    ちょっと大人ぶりたい、好きな女の子に良いところを見せたいけれど空回りしているコウタくん…笑 なんと微笑ましい光景なのでしょう……!

    また、「ヒマリちゃん>コウタくん」
    という高低差が、傘に髪の毛が絡まったことで
    「ヒマリちゃん<コウタくん」に変わり、2人の意識も変化する、という構成も素晴らしかったです……!!! 短いページ数ながら、きっちりと悶えさせていただきました…!!

    よろしければ、これから沢山の読者様を悶えさせる作品創りのお手伝いをさせてください……!!
    何卒よろしくお願いいたします!!!

    2020/11/15 14:32
  • 8ページにおさめようとするあまり、詰め込みすぎた感はありますが、見事なショートでした。ご投稿、ありがとうございます!
    背の高さの差を生かしたラブコメ、という既視感ある設定ながら、髪の毛が傘に引っかかるところからの急接近の描写にはオリジナリティを感じています。この場面の絵もいいですね!
    幼なじみでもある2人の関係性が少しずつ明らかになる構成もよかったです。

    ラストの回想、絵とやり取りを見ていると、かなり幼少期の段階でもコータが高瀬さんより小さかったようにも読めます。そうなると「小6」うんぬんと矛盾するわけで、このあたり少し引っかかってしまったか、という懸念が残りました。
    ただ、これは粗探しで見つかったツッコミどころでしかありません。
    すでに「気になってしまうキャラクター」は描けていると思いますので、あとは「もっと気になる関係性の変化」つまり「物語」のほうで読者の興味を惹くものを考えていただければと思います。
    引き続き読めることを、楽しみにしております!

    2020/11/15 01:07

編集者メッセージ(いいね)

  • 8ページにおさめようとするあまり、詰め込みすぎた感はありますが、見事なショートでした。ご投稿、ありがとうございます!
    背の高さの差を生かしたラブコメ、という既視感ある設定ながら、髪の毛が傘に引っかかるところからの急接近の描写にはオリジナリティを感じています。この場面の絵もいいですね!
    幼なじみでもある2人の関係性が少しずつ明らかになる構成もよかったです。

    ラストの回想、絵とやり取りを見ていると、かなり幼少期の段階でもコータが高瀬さんより小さかったようにも読めます。そうなると「小6」うんぬんと矛盾するわけで、このあたり少し引っかかってしまったか、という懸念が残りました。
    ただ、これは粗探しで見つかったツッコミどころでしかありません。
    すでに「気になってしまうキャラクター」は描けていると思いますので、あとは「もっと気になる関係性の変化」つまり「物語」のほうで読者の興味を惹くものを考えていただければと思います。
    引き続き読めることを、楽しみにしております!

    2020/11/15 01:07
  • ご投稿ありがとうございます!
    「雨の日の選択」楽しく読ませていただきました!

    コウタくんがとってもかわいかったです……!
    ちょっと大人ぶりたい、好きな女の子に良いところを見せたいけれど空回りしているコウタくん…笑 なんと微笑ましい光景なのでしょう……!

    また、「ヒマリちゃん>コウタくん」
    という高低差が、傘に髪の毛が絡まったことで
    「ヒマリちゃん<コウタくん」に変わり、2人の意識も変化する、という構成も素晴らしかったです……!!! 短いページ数ながら、きっちりと悶えさせていただきました…!!

    よろしければ、これから沢山の読者様を悶えさせる作品創りのお手伝いをさせてください……!!
    何卒よろしくお願いいたします!!!

    2020/11/15 14:32
  • ご投稿ありがとうございます。

    完成度高いですね‥‥!
    高身長女子×低身長男子を、お互いの魅力をいっぱいに引き出して、生き生きと描かれているなあと思いました。
    きちんと、描いてほしいツボを押さえているのが、読んでいてとっても気持ちよかったです。
    「急接近…」と「早くでっかくなれよな」という決めゴマで、がっつりやられました。(笑)
    かわいい!

    ちゃんと高瀬の表情やコータのリアクションなどからエネルギーが感じられるのですが、それに加えて、きちんと”型”を使う計算力も感じます。
    山本崇一朗さんや桜井のりおさんなど、今めちゃくちゃ活躍されている方々のスピリッツが感じられて、それはちゃんと勉強してるからかな、と思いました。
    そういう、考える力は、お話を描くうえで超大事だと思います。

    なにか、ブレイクスルーできるキャラや設定のアイデアを見つけられれば、一気にたくさんの読者を持てる方だと思いました。
    ぜひ一緒に頭を捻りたいと思いましたので、なにとぞよろしくお願いします!

    2020/11/17 00:48
  • 全8Pで2回、ヒマリちゃんの決めゴマにやられました。
    5P目と8P目、微妙な表情の変化が素敵です。
    身長差カップルは、やはりロマンありますね。
    ど真ん中まっすぐで関係性のフェチズムを詰め込んだラブコメ、気持ちよくて大好きです。
    小ゴマの使い方も軽やかで、手練れの作家さんだとお見受けしました。

    渡辺さんと一緒に[立場・性格が正反対の]✕[両想いな幼馴染]を軸とした企画で作品をつくっていけたら、すごく楽しいものができそうです。
    もしよろしければ、一度お話だけでもさせてもらえたら嬉しいです。

    2020/11/19 00:38
  • 投稿ありがとうございます!拝読しました。

    いいですね!
    絵も構成も読みやすく
    とても読後感の良い作品です。

    すでに実績のある作家さんなので
    ひとつハードル高めに注文つけるとすれば
    演出が技術ベースになっていて
    キャラクターの視点がやや足りない印象です。

    言い換えれば作者目線に寄っていて
    読者目線が少しだけ足りない感覚でしょうか。
    わずかなところなのですが
    それだけで同じ内容でも
    がらっと印象かわると思います。
    読者が何に期待している(させたい)かを
    想像してみてください。

    あと、サンデーの読切も(実は投稿作品も)読んでいて
    ぜひ担当したいです!
    ご検討よろしくお願いいたします。

    2020/11/19 15:18

TOP