栗崎 きんぐ  (ID:king1004)
★231,222

百合とおとこの娘をこよなく愛する、
漫画家志望のスライムです。
幼女を描くのが好きです。

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • ニーナの心配ごとへのメッセージ

    とてもかわいらしい絵柄ですね。ヒトウサギの耳がテンションに合わせてピンとしたり、垂れ下がったりする様子がまたかわいらしかったです。「家族」として扱ってくれる人間の女性、なぜボロを着てまでヒトウサギを育てているのか、描かれていない関係性のところに思いをはせてしまいますね。このたびはご投稿いただき、ありがとうございました。

  • 幸せの食卓2へのメッセージ

    ご投稿いただいた作品、すべて拝見させていただきました。

    いい表情が描けていたと思います。絵の選び方もそうですし、間の取り方も素敵でした。読み手にとって親切な、伝わりやすい絵が描けるという意味で画力の高い作家さんだなと感じました。p13の1コマ目、ミオの目の描き方に力が入っていて素晴らしいです。充分に決めゴマとして機能しています。あと細かいところですがp9の4コマ目、カメラを斜めに構えたのは上手いなと思いました。この調子でさらに画力を伸ばしていってほしいです。

    物語についてはもうひと頑張り成長を期待したいなと感じました。まず私が気になったのは、「視点について」です。『幸せの食卓』は二人の主要キャラクターが登場しますが、わりと栗崎さんは俯瞰的な視点で描かれているな、と思いました。両方のキャラに愛情を注いでいるのは伝わってくるのですが、(読者にとって)どの視点で誰に感情移入して読んでほしいと狙っているのかが曖昧というか。もし、ページが長かったり連載ものだったりする場合は「それぞれの視点で、お好きな方に感情移入してほしい」というのも成り立つかもしれませんが、本作品くらいの短さだと視点は絞った方が感情移入しやすいと思います。

    また、問題発生と解決までの過程において説得力が弱かったのも少し残念に感じました。「食卓」というネタがきっかけとして存在していても、キャラクターの感情がほぼセリフで表出してしまっているのが説得力を生まない一因かもしれません。例えば今セリフで表現していることを、キャラクターの行動やエピソードに置き換えてみるともっとドラマにうねりが出てくるかも。ホーリのことを馬鹿にされたくないと思ったミオはどんなことをするのか?その行動次第で、男の子たちが改心する理由に読者も納得できるはずです。そして、その行動はキャラの性格によって違ってくるので、いわゆる「キャラを立てる」のにも役立つと思います。

    是非、次作では「視点」と「エピソード作り」に注力することをオススメしたいです。頑張ってください!

編集者メッセージ(いいね)

  • 幸せの食卓2へのメッセージ

    ご投稿いただいた作品、すべて拝見させていただきました。

    いい表情が描けていたと思います。絵の選び方もそうですし、間の取り方も素敵でした。読み手にとって親切な、伝わりやすい絵が描けるという意味で画力の高い作家さんだなと感じました。p13の1コマ目、ミオの目の描き方に力が入っていて素晴らしいです。充分に決めゴマとして機能しています。あと細かいところですがp9の4コマ目、カメラを斜めに構えたのは上手いなと思いました。この調子でさらに画力を伸ばしていってほしいです。

    物語についてはもうひと頑張り成長を期待したいなと感じました。まず私が気になったのは、「視点について」です。『幸せの食卓』は二人の主要キャラクターが登場しますが、わりと栗崎さんは俯瞰的な視点で描かれているな、と思いました。両方のキャラに愛情を注いでいるのは伝わってくるのですが、(読者にとって)どの視点で誰に感情移入して読んでほしいと狙っているのかが曖昧というか。もし、ページが長かったり連載ものだったりする場合は「それぞれの視点で、お好きな方に感情移入してほしい」というのも成り立つかもしれませんが、本作品くらいの短さだと視点は絞った方が感情移入しやすいと思います。

    また、問題発生と解決までの過程において説得力が弱かったのも少し残念に感じました。「食卓」というネタがきっかけとして存在していても、キャラクターの感情がほぼセリフで表出してしまっているのが説得力を生まない一因かもしれません。例えば今セリフで表現していることを、キャラクターの行動やエピソードに置き換えてみるともっとドラマにうねりが出てくるかも。ホーリのことを馬鹿にされたくないと思ったミオはどんなことをするのか?その行動次第で、男の子たちが改心する理由に読者も納得できるはずです。そして、その行動はキャラの性格によって違ってくるので、いわゆる「キャラを立てる」のにも役立つと思います。

    是非、次作では「視点」と「エピソード作り」に注力することをオススメしたいです。頑張ってください!

  • ニーナの心配ごとへのメッセージ

    とてもかわいらしい絵柄ですね。ヒトウサギの耳がテンションに合わせてピンとしたり、垂れ下がったりする様子がまたかわいらしかったです。「家族」として扱ってくれる人間の女性、なぜボロを着てまでヒトウサギを育てているのか、描かれていない関係性のところに思いをはせてしまいますね。このたびはご投稿いただき、ありがとうございました。

TOP