堀出井靖水  (ID:horideiyasumi)

★913,208

人の心理、特に葛藤に対して強い興味があり、唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。

投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • 女体化ホモへのメッセージ

    先輩の男性時の姿を知っても、先輩が可愛い‥。
    なんででしょうか‥。
    2人の関係性もそうですが、先輩のイタズラ好きそうな感じや
    すごく内気でモジモジしている後輩のキャラデザがホントにいいです。

    特に「女体化ホモ(続き)」の第1話が大好きです。
    最後の先輩のセリフにキュンキュンしちゃいました。
    このお話って、女体化したけれど、精神は男、
    だから、結局女の子が好きで、だからこそ、百合が出来る。
    でも、元が男だから、男性読者は後輩くんに自己投影をした状態で
    先輩の可愛さを愛でることが出来る女体化について、しっかりと深掘りした素晴らしい作りだと思いました。


    自分は元々「男の娘」は好きなのですが、「女体化」いわゆるTSものは
    女体化しても精神が男だから、それは結局男の絡みを見ているのと同じではと
    思っていて敬遠していました。
    ですが、この作品を見て、女体化とはとてもいいものだなと考えが変わりました!

    またひとつ性癖を開拓できたこと、本当に感謝です!
    これからも堀出井さんの色んなジャンルの女の子漫画、もっともっと見させていただきたいです。

  • 女体化ホモ(続き)へのメッセージ

    余談ですが「ホモ」という言葉の使用には、
    蔑称だとする意見もあるようで配慮が必要かと思います。
    本作の主旨にそういった意図があるとは感じませんし、
    言葉狩りをするつもりもございませんが、
    知識として心の隅に置いていただければ幸いです。

  • 女体化ホモ(続き)へのメッセージ

    『女体化ホモ』~『女体化ホモ(続き)』まで通して読んでの感想です。

    (続き)になると、女の子の仕草とか立ち方とか表情が、
    格段に魅力的になっているように感じました。
    2人のやり取りを見ているとホッコリした気持ちになり、見守りたくなります。

    セリフがやや詰め込みすぎな気もしますが、
    さすがにプロとしてすでにご活躍されているだけあって、
    コマ割りは整理されていて読みやすかったです。

    設定面では「朝起きたら女になっていた」で押し切るのが、やや強引に感じました。
    ツイッターに掲載するには、これくらいのサラリとした設定の方が楽しみやすいのですが、
    仮に雑誌の連載作として掲載を目指すことを考えると、
    そこにハッタリ的でもいいので理屈が欲しいと感じてしまいました。

    世界設定も気になるところですね。
    女体化は頻繁に起こっているのか?
    女体化が起こることは、社会的に周知されているのか?
    周囲の反応はどのようなものなのか?
    戸籍はどうなるのか? …などなど

    意図的に2人の人間関係にフォーカスして、
    世界観への注目を逸らしているようにも見えますが、
    読者としてはどうしてもその辺が気になってしまいました。
    一歩踏み込んで、世界観の伝わるエピソードを読んでみたいですね。

    おそらく家族には女体化したことはすぐバレると思いますし、
    女体化を隠すには失踪するしかない。
    失踪したなら身寄りがなくなるので、学校には通えなくなります。
    もし一般的に女体化が起きる世界なら、
    世の中の制度が我々の住んでいる社会とはかなり違いがあるはず。

    このように考えはじめるといろいろと面倒なので、
    “この2人だけが特別に女体化した”という設定にしたほうが、
    シンプルなお話になってよさそうですね。

    あとはなぜ“特別に”この2人が女体化することになったのか…
    そこに漫画的なウソ(ハッタリ)が投入できるといいですね。

    適当なことを言います。たとえば、
    「あやしげな貝の身を食べて、その毒にあたった結果」…とか。
    読者が飲み込める(納得できる)ウソを披露していただきたいです。

    現状はこの漫画の世界には主人公の2人しか存在せず、
    異次元で起きている物語に見えるので、世界観がしっかり作られれば、
    より共感しやすい作品になるのではないかと思います。

  • 猫 好きな 人 の話へのメッセージ

    いつもCOMIC LOでお世話になってます!

    投稿2作とも読ませていただきましたが、どちらも、女の子の可愛さにニヤニヤしてしまいました。2作とも好きなのですが『猫 好きな 人 の話』の可愛さが僕の中で爆発してしまったので、こちらに担当希望をいたしました。

    短い4ページの中に、甘えた顔、不安げな顔、怒った顔、照れた顔と、ここまで多くの表情を描ける話をつくれる堀出井さんが恐ろしいなと。 今作はそれが猫らしさと相まって可愛さが爆増してます。 最後、尾っぽがピーンと立っているのも最高でした。また、少し読み切れないところもありましたが、「キャラの言いたいこと」を直接的じゃないセリフや表情で伝えられるのって、本当にすごいことだと思います。
    ちなみに自信がないのでお聞きしたいのですが、最後って「狐の嫁入り」だからってことですよね…?(読み切れなくてすいません…)
    成人誌の女の子たちもそうですが、堀出井さんは「こんな子がいたらいいな」と思える女の子を創るのが本当に上手です。今作の女の子との生活マンガをもっと見たいです。

    今回担当希望をつけさせていただいたのは、成人誌やデイズネオ作品に魅了されたからという理由の他に、堀出井さんが以前ツイッターで描かれた「人を誑かす邪悪な淫魔」のサキュバスちゃんがあまりにも可愛すぎて、ぜひ彼女を使って連載企画を作っていただけないかなと思ったためです。以前からサキュバスの設定が面白いと思っていたのですが、中々声をかけられずにおりました。
    ですが、今回DAYNEOに投稿していただいて、一般誌にご興味がお有りだと分かり、是非これを機に一度お話をさせていただけないかなと。

    投稿作ではなく、他の作品についても長々と書いてしまい、大変申し訳ありませんが、是非堀出井さんと共に作品をつくらせていただけたらと思います。
    何卒よろしくお願いいたします!

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    絵、めっちゃうまいですね…! 女の子(おばあちゃんだけど)かわいい!!
    たった4ページなんですけど、女の子(おばあちゃんだけど)の表情のパターンがたくさん出てきて、全コマ違う表情で描いてやるくらいのこだわりと気迫を感じました。で、どの表情も魅力的。 Twitter用に4ページにしたのかな〜などと推測しながら読んでいたのですが、できればもっとゆったりしたコマ割りで見せてほしかったです。この4ページの中だけでも、ここ大ゴマで見たい!というコマがいくつかありますし、せっかく絵が武器なのに、小さいコマに吹き出しがびっしり入っていて、絵が隠れてしまっているのがもったいないと思います。 また、このプロローグ単体だととても面白いのですが、この先の二人の関係性の変化を考えていくと、おばあちゃんであること(血が繋がっていること)はどこかで邪魔になってしまうのではないか…という気が個人的にはしました。その辺りも含めて、続きが楽しみです!

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    twitter、いつも拝見させていただいております!
    (エロの方もよく読ませていただいております。お世話になっております…!)

    最近アップされていた「しかるケーキ屋さん」のネタ、めっちゃ笑いました。


    堀出井さん、要素を抽出して分解して再構成するのがものすごく上手ですよね。
    以前twitterの方に乗っけられていた1p漫画の、鯨が女の子に化けてくるマンガの時もそうですし、
    女体化シリーズのネタも、ボケてのフォーマットで投稿してるネタを見ても、
    やっぱり要素の抽出と再構成がものすごく上手いなぁと。


    今回DAYSNEOに投稿されているのを拝見しまして、一般誌にも興味をお持ちなんだなと判り、
    思わず担当希望ボタンを押してしまいました。

    是非、一度会ってお話させて頂きたく思っております。
    よろしくお願いいたします。


    追伸
    狐娘の絵がかわいくってすごく好きです。

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    お〜お、
    凄く何かが始まるぞって
    期待感が増す序章ですね!

    しかも80歳なのに
    エロチックな魔女お婆ちゃんと、
    素朴な孫って設定もいけてます!!

    バレるバレないの話で引っ張れるだけ引っ張っても、ムズムズ楽しめそうですし、バレた後の大きな展開とかにも勝手に胸が膨らみます!!!

    キュートな絵柄をさらに活かすために、あまり絵が小さくならず、多少ページが増しても、コマ数が増えすぎない方が吉な気がします。

    ぜひ続きを読みたいと思いました。

    熱く楽しんで頑張ってみてくださいませ、ガッツ押忍ッ!!!

編集者メッセージ(いいね)

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    twitter、いつも拝見させていただいております!
    (エロの方もよく読ませていただいております。お世話になっております…!)

    最近アップされていた「しかるケーキ屋さん」のネタ、めっちゃ笑いました。


    堀出井さん、要素を抽出して分解して再構成するのがものすごく上手ですよね。
    以前twitterの方に乗っけられていた1p漫画の、鯨が女の子に化けてくるマンガの時もそうですし、
    女体化シリーズのネタも、ボケてのフォーマットで投稿してるネタを見ても、
    やっぱり要素の抽出と再構成がものすごく上手いなぁと。


    今回DAYSNEOに投稿されているのを拝見しまして、一般誌にも興味をお持ちなんだなと判り、
    思わず担当希望ボタンを押してしまいました。

    是非、一度会ってお話させて頂きたく思っております。
    よろしくお願いいたします。


    追伸
    狐娘の絵がかわいくってすごく好きです。

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    お〜お、
    凄く何かが始まるぞって
    期待感が増す序章ですね!

    しかも80歳なのに
    エロチックな魔女お婆ちゃんと、
    素朴な孫って設定もいけてます!!

    バレるバレないの話で引っ張れるだけ引っ張っても、ムズムズ楽しめそうですし、バレた後の大きな展開とかにも勝手に胸が膨らみます!!!

    キュートな絵柄をさらに活かすために、あまり絵が小さくならず、多少ページが増しても、コマ数が増えすぎない方が吉な気がします。

    ぜひ続きを読みたいと思いました。

    熱く楽しんで頑張ってみてくださいませ、ガッツ押忍ッ!!!

  • 老獪な魔女の話へのメッセージ

    絵、めっちゃうまいですね…! 女の子(おばあちゃんだけど)かわいい!!
    たった4ページなんですけど、女の子(おばあちゃんだけど)の表情のパターンがたくさん出てきて、全コマ違う表情で描いてやるくらいのこだわりと気迫を感じました。で、どの表情も魅力的。 Twitter用に4ページにしたのかな〜などと推測しながら読んでいたのですが、できればもっとゆったりしたコマ割りで見せてほしかったです。この4ページの中だけでも、ここ大ゴマで見たい!というコマがいくつかありますし、せっかく絵が武器なのに、小さいコマに吹き出しがびっしり入っていて、絵が隠れてしまっているのがもったいないと思います。 また、このプロローグ単体だととても面白いのですが、この先の二人の関係性の変化を考えていくと、おばあちゃんであること(血が繋がっていること)はどこかで邪魔になってしまうのではないか…という気が個人的にはしました。その辺りも含めて、続きが楽しみです!

  • 女体化ホモ(続き)へのメッセージ

    『女体化ホモ』~『女体化ホモ(続き)』まで通して読んでの感想です。

    (続き)になると、女の子の仕草とか立ち方とか表情が、
    格段に魅力的になっているように感じました。
    2人のやり取りを見ているとホッコリした気持ちになり、見守りたくなります。

    セリフがやや詰め込みすぎな気もしますが、
    さすがにプロとしてすでにご活躍されているだけあって、
    コマ割りは整理されていて読みやすかったです。

    設定面では「朝起きたら女になっていた」で押し切るのが、やや強引に感じました。
    ツイッターに掲載するには、これくらいのサラリとした設定の方が楽しみやすいのですが、
    仮に雑誌の連載作として掲載を目指すことを考えると、
    そこにハッタリ的でもいいので理屈が欲しいと感じてしまいました。

    世界設定も気になるところですね。
    女体化は頻繁に起こっているのか?
    女体化が起こることは、社会的に周知されているのか?
    周囲の反応はどのようなものなのか?
    戸籍はどうなるのか? …などなど

    意図的に2人の人間関係にフォーカスして、
    世界観への注目を逸らしているようにも見えますが、
    読者としてはどうしてもその辺が気になってしまいました。
    一歩踏み込んで、世界観の伝わるエピソードを読んでみたいですね。

    おそらく家族には女体化したことはすぐバレると思いますし、
    女体化を隠すには失踪するしかない。
    失踪したなら身寄りがなくなるので、学校には通えなくなります。
    もし一般的に女体化が起きる世界なら、
    世の中の制度が我々の住んでいる社会とはかなり違いがあるはず。

    このように考えはじめるといろいろと面倒なので、
    “この2人だけが特別に女体化した”という設定にしたほうが、
    シンプルなお話になってよさそうですね。

    あとはなぜ“特別に”この2人が女体化することになったのか…
    そこに漫画的なウソ(ハッタリ)が投入できるといいですね。

    適当なことを言います。たとえば、
    「あやしげな貝の身を食べて、その毒にあたった結果」…とか。
    読者が飲み込める(納得できる)ウソを披露していただきたいです。

    現状はこの漫画の世界には主人公の2人しか存在せず、
    異次元で起きている物語に見えるので、世界観がしっかり作られれば、
    より共感しやすい作品になるのではないかと思います。

  • 女体化ホモへのメッセージ

    先輩の男性時の姿を知っても、先輩が可愛い‥。
    なんででしょうか‥。
    2人の関係性もそうですが、先輩のイタズラ好きそうな感じや
    すごく内気でモジモジしている後輩のキャラデザがホントにいいです。

    特に「女体化ホモ(続き)」の第1話が大好きです。
    最後の先輩のセリフにキュンキュンしちゃいました。
    このお話って、女体化したけれど、精神は男、
    だから、結局女の子が好きで、だからこそ、百合が出来る。
    でも、元が男だから、男性読者は後輩くんに自己投影をした状態で
    先輩の可愛さを愛でることが出来る女体化について、しっかりと深掘りした素晴らしい作りだと思いました。


    自分は元々「男の娘」は好きなのですが、「女体化」いわゆるTSものは
    女体化しても精神が男だから、それは結局男の絡みを見ているのと同じではと
    思っていて敬遠していました。
    ですが、この作品を見て、女体化とはとてもいいものだなと考えが変わりました!

    またひとつ性癖を開拓できたこと、本当に感謝です!
    これからも堀出井さんの色んなジャンルの女の子漫画、もっともっと見させていただきたいです。

  • 猫 好きな 人 の話へのメッセージ

    いつもCOMIC LOでお世話になってます!

    投稿2作とも読ませていただきましたが、どちらも、女の子の可愛さにニヤニヤしてしまいました。2作とも好きなのですが『猫 好きな 人 の話』の可愛さが僕の中で爆発してしまったので、こちらに担当希望をいたしました。

    短い4ページの中に、甘えた顔、不安げな顔、怒った顔、照れた顔と、ここまで多くの表情を描ける話をつくれる堀出井さんが恐ろしいなと。 今作はそれが猫らしさと相まって可愛さが爆増してます。 最後、尾っぽがピーンと立っているのも最高でした。また、少し読み切れないところもありましたが、「キャラの言いたいこと」を直接的じゃないセリフや表情で伝えられるのって、本当にすごいことだと思います。
    ちなみに自信がないのでお聞きしたいのですが、最後って「狐の嫁入り」だからってことですよね…?(読み切れなくてすいません…)
    成人誌の女の子たちもそうですが、堀出井さんは「こんな子がいたらいいな」と思える女の子を創るのが本当に上手です。今作の女の子との生活マンガをもっと見たいです。

    今回担当希望をつけさせていただいたのは、成人誌やデイズネオ作品に魅了されたからという理由の他に、堀出井さんが以前ツイッターで描かれた「人を誑かす邪悪な淫魔」のサキュバスちゃんがあまりにも可愛すぎて、ぜひ彼女を使って連載企画を作っていただけないかなと思ったためです。以前からサキュバスの設定が面白いと思っていたのですが、中々声をかけられずにおりました。
    ですが、今回DAYNEOに投稿していただいて、一般誌にご興味がお有りだと分かり、是非これを機に一度お話をさせていただけないかなと。

    投稿作ではなく、他の作品についても長々と書いてしまい、大変申し訳ありませんが、是非堀出井さんと共に作品をつくらせていただけたらと思います。
    何卒よろしくお願いいたします!

  • 女体化ホモ(続き)へのメッセージ

    余談ですが「ホモ」という言葉の使用には、
    蔑称だとする意見もあるようで配慮が必要かと思います。
    本作の主旨にそういった意図があるとは感じませんし、
    言葉狩りをするつもりもございませんが、
    知識として心の隅に置いていただければ幸いです。

TOP