作品詳細ページ

蜃気楼

守田

★18 110

最新話公開 2018年07月08日 第1話公開 2018年07月08日

なんとなく思い立って1日で描いたやつ。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年07月08日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • 「春光クンツァイト」の時から、好きな雰囲気の漫画家さんだな。と思っていましたが、
    今回も心地いい読後感ですね。
    以前よりも1pのコマの密度が減り、のびのび描かれている印象を受けました。

    男の子は主だったセリフがないですが、それでもしっかり愛らしさが伝わってくるあたり、
    うまいなぁ‥と思います。

    他の方も言われていますが、また長編を見てみたいです。
    応援しておりますので、頑張ってください。

    2018/07/27 06:36
  • 酷暑すぎるこの夏に、ひとときの気持ちいい風を感じさせていただき、ありがとうございました。今までの守田さんのどの作品よりも、すっきりと読みやすい画面構成で、好きです!キャラクターの表情も可愛らしくて素敵でした。
    こんな作品を1日でなんとなく描きあげるなんて素晴らしいです。このお話に肉付けする形でもいいと思うので、起承転結のある物語を読みたいです!

    2018/07/23 02:55
  • 4Pでうまく纏まった作品だと思います。
    雰囲気も好きです。
    麦わら帽子がテーマなら、もっと夏を感じさせる
    描写があるともっといいなと思いました。
    続き読みたいです!

    2018/07/17 16:06
  • 日常の中に潜むちょっとした不思議体験が夏の眩しさの中で鮮やかに描かれていました!
    このわくわく感すごく良かったです!!

    願わくばこの出会いによってこの子がどんな体験をしていくのかまで、
    読ませてほしいです!
    そこにきっとこの歳の子にしか感じ取れない感情があると思います。
    その感情を追体験したいなと。

    応援してます!

    2018/07/17 00:18
  • 3~4月ごろ投稿されていた作品たちとは、
    描かれてる時の意識に変化があったのでしょうか。

    セリフで説明しすぎない、
    ストレスなくコマを見せる、
    の2点が格段によくなっていると思いました。

    帽子がふわりと風に乗って飛んでいく光景と
    それを追う少女の不安げな表情。

    この絵だけで
    なにか神秘的な空間に吸い込まれていく雰囲気がありました。

    そうして惹きこまれた先に、
    「蜃」というキャラクター。

    いやあ、以前の投稿からそうですが、
    魅力的な造形のキャラが描けますよね!
    これがあんなにちっさい飛んでる城から出てくるなんて。
    ワクワク感いっぱいのキャラでした。

    少女はきっと物語の扉を開いたんですよね。
    このあと彼女はどんな神秘の世界に足を踏み入れていくのか、
    その運命が気になります。

    今後の展開も含めて、
    もう少し長いページ数でこの作品を読んでみたいと思いました。
    期待しています!

    2018/07/16 22:47

編集者メッセージ(いいね)

  • 酷暑すぎるこの夏に、ひとときの気持ちいい風を感じさせていただき、ありがとうございました。今までの守田さんのどの作品よりも、すっきりと読みやすい画面構成で、好きです!キャラクターの表情も可愛らしくて素敵でした。
    こんな作品を1日でなんとなく描きあげるなんて素晴らしいです。このお話に肉付けする形でもいいと思うので、起承転結のある物語を読みたいです!

    2018/07/23 02:55
  • 3~4月ごろ投稿されていた作品たちとは、
    描かれてる時の意識に変化があったのでしょうか。

    セリフで説明しすぎない、
    ストレスなくコマを見せる、
    の2点が格段によくなっていると思いました。

    帽子がふわりと風に乗って飛んでいく光景と
    それを追う少女の不安げな表情。

    この絵だけで
    なにか神秘的な空間に吸い込まれていく雰囲気がありました。

    そうして惹きこまれた先に、
    「蜃」というキャラクター。

    いやあ、以前の投稿からそうですが、
    魅力的な造形のキャラが描けますよね!
    これがあんなにちっさい飛んでる城から出てくるなんて。
    ワクワク感いっぱいのキャラでした。

    少女はきっと物語の扉を開いたんですよね。
    このあと彼女はどんな神秘の世界に足を踏み入れていくのか、
    その運命が気になります。

    今後の展開も含めて、
    もう少し長いページ数でこの作品を読んでみたいと思いました。
    期待しています!

    2018/07/16 22:47
  • 日常の中に潜むちょっとした不思議体験が夏の眩しさの中で鮮やかに描かれていました!
    このわくわく感すごく良かったです!!

    願わくばこの出会いによってこの子がどんな体験をしていくのかまで、
    読ませてほしいです!
    そこにきっとこの歳の子にしか感じ取れない感情があると思います。
    その感情を追体験したいなと。

    応援してます!

    2018/07/17 00:18
  • 4Pでうまく纏まった作品だと思います。
    雰囲気も好きです。
    麦わら帽子がテーマなら、もっと夏を感じさせる
    描写があるともっといいなと思いました。
    続き読みたいです!

    2018/07/17 16:06
  • 「春光クンツァイト」の時から、好きな雰囲気の漫画家さんだな。と思っていましたが、
    今回も心地いい読後感ですね。
    以前よりも1pのコマの密度が減り、のびのび描かれている印象を受けました。

    男の子は主だったセリフがないですが、それでもしっかり愛らしさが伝わってくるあたり、
    うまいなぁ‥と思います。

    他の方も言われていますが、また長編を見てみたいです。
    応援しておりますので、頑張ってください。

    2018/07/27 06:36

TOP