作品詳細ページ

ギフト

説辺

★11 1,160

最新話公開 2021年11月17日 第1話公開 2021年11月10日

特殊能力を持つ人たちと特殊能力を持たないけど天才な人たちのお話です。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2021年11月10日

    ★1
  • 第2話

    公開日:2021年11月10日

    ★0
  • 第3話

    公開日:2021年11月12日

    ★0
  • 第4話

    公開日:2021年11月13日

    ★0
  • 第5話

    公開日:2021年11月17日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 初めまして、ご投稿ありがとうございました。
    作品を拝見して、まず設定のキャッチ―さが素晴らしいと思いました。
    特殊な能力のない主人公が、努力をして…というタイプの話は数多
    ありますが、主人公には小さいながら特殊能力があり、でもノーギフトの人たちの方が
    研究などに秀でていて、という点に興味を惹かれました。

    逆に読んでいて気になった点ですが、今現在5話まで上がっている段階で、
    ストーリーが主人公ではなく物語の設定に引っ張られていることです。
    見開きマンガは序盤で可能な限り早く、主人公がどんな人物で、今後どのような行動をとるのか、という展望を見せなければ読んでもらえないと思います。

    ただ、この設定・世界観を考えられた説辺さんとぜひ一度お話をさせていただけないかと思っております。担当希望を出させていただきますので、ご一考いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

    2021/11/19 20:01
  • ご投稿ありがとうございます。
    カラー縦読みで連載をされていたご経験が見開きになった際に長短見え隠れするな、という印象でした。
    良い側面で言うと、大胆な文字の置き方でインパクトを与えられている点です。ここはカラー縦読みで培われた思い切りと身についた演出として、新鮮に映りました。
    反面、一話あたりの密度や情報量、中には繋ぎや説明にほぼ終始しているものも見受けられました。この辺りの構成力やページ配分、見開きでの見せ方などはまだ向上の余地があるかと思います。
    一度、その辺りのバランスやご意向などお聞きできれば幸いです。宜しくお願い致します。

    2021/11/19 17:52

編集者メッセージ(いいね)

  • ご投稿ありがとうございます。
    カラー縦読みで連載をされていたご経験が見開きになった際に長短見え隠れするな、という印象でした。
    良い側面で言うと、大胆な文字の置き方でインパクトを与えられている点です。ここはカラー縦読みで培われた思い切りと身についた演出として、新鮮に映りました。
    反面、一話あたりの密度や情報量、中には繋ぎや説明にほぼ終始しているものも見受けられました。この辺りの構成力やページ配分、見開きでの見せ方などはまだ向上の余地があるかと思います。
    一度、その辺りのバランスやご意向などお聞きできれば幸いです。宜しくお願い致します。

    2021/11/19 17:52
  • 初めまして、ご投稿ありがとうございました。
    作品を拝見して、まず設定のキャッチ―さが素晴らしいと思いました。
    特殊な能力のない主人公が、努力をして…というタイプの話は数多
    ありますが、主人公には小さいながら特殊能力があり、でもノーギフトの人たちの方が
    研究などに秀でていて、という点に興味を惹かれました。

    逆に読んでいて気になった点ですが、今現在5話まで上がっている段階で、
    ストーリーが主人公ではなく物語の設定に引っ張られていることです。
    見開きマンガは序盤で可能な限り早く、主人公がどんな人物で、今後どのような行動をとるのか、という展望を見せなければ読んでもらえないと思います。

    ただ、この設定・世界観を考えられた説辺さんとぜひ一度お話をさせていただけないかと思っております。担当希望を出させていただきますので、ご一考いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

    2021/11/19 20:01

TOP