作品詳細ページ

AKANE

あさひ

★26 1,844

最新話公開 2021年10月22日 第1話公開 2021年10月22日

ちょっとしたことでもアドバイスしていただけると嬉しいです。どうしたら面白くなるでしょうか?
よろしくお願いします。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2021年10月22日

    ★6

編集者メッセージ(新着)

  • 面白い切り口でした!
    子供×マドカシステム でひろがる面白さやエグさの可能性が∞なので
    描くテーマを思い切って絞らないと、面白さの種もあちこち散っていってしまう勿体なさがあるように思いました。

    たとえばですが
    ・小学生のころの自分(or友達)に読ませたい
    もしくは
    ・大人になった自分(or友達)に読ませたい
    と仮定して、一つだけ届けたいメッセージを込めてもらう、くらいでいいと思います。


    赤根やクラスメイトの変化、結末をそのメッセージからの逆算で絞っていくと、方向性がはっきりして、もっとエンタメ度高い展開とかも作れるかもしれません。


    表情が魅力的だったので、担当希望させていただきます!

    2021/11/08 03:39
  • 笑顔、悪い顔、絶望。
    さまざまな表情が魅力的で、命が宿っていると感じました。
    教室という狭い世界で生きていた頃のこと(もう遥か昔ですが)が思い出されました。
    キャラクターは魅力的ですが、線画が細いため、背景と馴染みすぎているかな? と、僭越ながら思いました。

    2021/11/02 12:47
  • キャラクターの表情や動作が、とてもイキイキと描けていて、最後まで飽きずに楽しませていただきました。
    こんな大人顔負けの駆け引きの中で小学生が生きていたら、それはもうドキドキしてしまいますが、
    システムは至ってシンプルで、そこにのめり込む小学生たちも、違和感なく読むことができました。
    そしてきちんとエンタメになっているところが良かったですね。

    気になったところとしては、
    教室の中でずっと展開されていく話なので、結構過激ではあるのですが、スケールがちんまりとしてしまう印象を受けました。対立軸の描き方や勝負の応酬も、比較的想像通りといえばそうなので、もう少し意外性を盛り込んでもいいのではと思いました(先生や親などの大人が、この戦いに加担してくるとか、よそのクラスのやんちゃな子がマドカ狩りを始めちゃうとか…あまり面白い提案ではないですね、すみません)。
    キャラクターの描き分けができる方ですので、もう少し話を広げても大丈夫な気がしました。

    あと、最後の赤根くんが借金完済から金貸しになるくだりは、やや早足な気がしまして、蘇我さんの席を買収するシーンをきちんと描いてもいいのではないかなと思いました。

    いずれにしても、結論がどうなるのか、最後まで気を持たせる描き方に、読ませる力を感じました。
    今後の作品も楽しみにしております!

    2021/10/31 10:55
  • 悪いことを考えている時のキャラクターの表情がとてもイキイキとしてとても魅力的でした。小学生ゆえの容赦のなさがとても怖かったです!!
    生徒のみんなが自らの欲望に忠実に動いているので、行動に説得力があり、心地よく楽しめました!!

    2021/10/30 16:12

編集者メッセージ(いいね)

  • 悪いことを考えている時のキャラクターの表情がとてもイキイキとしてとても魅力的でした。小学生ゆえの容赦のなさがとても怖かったです!!
    生徒のみんなが自らの欲望に忠実に動いているので、行動に説得力があり、心地よく楽しめました!!

    2021/10/30 16:12
  • キャラクターの表情や動作が、とてもイキイキと描けていて、最後まで飽きずに楽しませていただきました。
    こんな大人顔負けの駆け引きの中で小学生が生きていたら、それはもうドキドキしてしまいますが、
    システムは至ってシンプルで、そこにのめり込む小学生たちも、違和感なく読むことができました。
    そしてきちんとエンタメになっているところが良かったですね。

    気になったところとしては、
    教室の中でずっと展開されていく話なので、結構過激ではあるのですが、スケールがちんまりとしてしまう印象を受けました。対立軸の描き方や勝負の応酬も、比較的想像通りといえばそうなので、もう少し意外性を盛り込んでもいいのではと思いました(先生や親などの大人が、この戦いに加担してくるとか、よそのクラスのやんちゃな子がマドカ狩りを始めちゃうとか…あまり面白い提案ではないですね、すみません)。
    キャラクターの描き分けができる方ですので、もう少し話を広げても大丈夫な気がしました。

    あと、最後の赤根くんが借金完済から金貸しになるくだりは、やや早足な気がしまして、蘇我さんの席を買収するシーンをきちんと描いてもいいのではないかなと思いました。

    いずれにしても、結論がどうなるのか、最後まで気を持たせる描き方に、読ませる力を感じました。
    今後の作品も楽しみにしております!

    2021/10/31 10:55
  • 笑顔、悪い顔、絶望。
    さまざまな表情が魅力的で、命が宿っていると感じました。
    教室という狭い世界で生きていた頃のこと(もう遥か昔ですが)が思い出されました。
    キャラクターは魅力的ですが、線画が細いため、背景と馴染みすぎているかな? と、僭越ながら思いました。

    2021/11/02 12:47
  • 面白い切り口でした!
    子供×マドカシステム でひろがる面白さやエグさの可能性が∞なので
    描くテーマを思い切って絞らないと、面白さの種もあちこち散っていってしまう勿体なさがあるように思いました。

    たとえばですが
    ・小学生のころの自分(or友達)に読ませたい
    もしくは
    ・大人になった自分(or友達)に読ませたい
    と仮定して、一つだけ届けたいメッセージを込めてもらう、くらいでいいと思います。


    赤根やクラスメイトの変化、結末をそのメッセージからの逆算で絞っていくと、方向性がはっきりして、もっとエンタメ度高い展開とかも作れるかもしれません。


    表情が魅力的だったので、担当希望させていただきます!

    2021/11/08 03:39

TOP