作品詳細ページ

干支メンズによる育児会議室

丸山ミユ

★10 1,219

最新話公開 2018年03月14日 第1話公開 2018年03月02日

お忙しい中、複数の編集者さんに読んでいただけて批評までありがとうございます!
今すぐにでも、次の段階へ!と思うのですが身の程知らずに欲を張って第二話を投稿させてもらいました。
なぜ干支なのか?という部分が第一話の改編になっています。

よろしくお願いします。3/14。
ーーー
テスト運用失礼します。
丸山ミユと申します。
2/16締めの第一回即連載大賞にも応募させていただきました。
こちらでもよろしくお願いします。
よりおもしろい内容を目指していますので一言いただけると嬉しいです。

デビュー済みとありますが改名前(旧名:山口美侑)です。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年03月02日

    ★1
  • 第2話

    公開日:2018年03月14日

    ★1

編集者メッセージ(新着)

  • 1話目改稿版拝読しました!
    前のバージョンよりも確実に企画性が明確になっていると思います◎

    会議前→潜入前→潜入中→会議

    という流れを面白くしつつキャラが出るシーンを入れ育児の教訓も入れているので、ギュッとしすぎている印象です。

    潜入前か潜入中のどちらかをバッサリ切って、ほかの部分をゆったり見たかったなと思いました。

    でも描きたいことが溢れるほどあるのは良いことですし、ネタもたくさん生まれそうな企画ですよね。

    筋の交通整理や取捨選択の相談に乗るのは、わりと編集者が得意な分野なので、
    誰かとタッグを組んで打ち合わせしてみるのが良いと思います。

    2018/03/14 13:05
  • タイトルに惹かれて読ませていただきました。私も2歳の子がいますので、あーあるあると思う部分もあるのですが、やはり擬人化というところでは、少しタイトル負けしてるかなという印象を受けてしまいました。ただ、着眼点は良かったと思います。その発想をこの作品でもそうですし、違う作品でもいかせるのではと思いました。

    2018/03/08 00:06
  • タイトルが素晴らしいです!!タイトルを見て即クリックして読み始めました。
    「干支」「育児」はどちらも一般的な言葉ですが、そこに「メンズ」「会議室」をそれぞれくっつけて、聞いたことがないパワーワードに仕上げていて、すごい!このタイトルだけで作者さんの剛腕を感じさせます。

    会話やコマ運びのテンポがよく、ネームが上手いですね。読みやすかったです。
    イヌのキャラクターもいい!飄々とした愛嬌があって好感度が高く、もっと読みたいなーという気持ちになりました。2話以降がもしあれば、ぜひアップしていただけたら嬉しいです!

    お話については、他の編集者が言うように、面白くなりそうな組み合わせなのに化学変化が起きるところまで行き着いていなくて、もったいない…!と感じました。
    スズキが言うように、何か面白くなる予感がしますので、ぜひがんばってみてください。投稿ありがとうございました!

    2018/03/05 19:39
  • 干支動物の擬人化×育児の組み合わせが新しい!しかし、なぜこの組み合わせなのでしょうか。まだその必然性が読者と共有できていないと感じました。ここがクリアできればもっと面白くなる!
    私なりに考えてみたのですが、明確な真実がない育児というテーマを、様々な性格の登場人物(干支メンズ)によって討論させて皮肉ることが目的だった?
    だとすれば、各動物ごとの性格を引き継いだ擬人化をする必要があります。犬っぽい性格って何?蛇っぽい性格って?12動物あるからキャラを作るのは難しいかもしれませんが、なんとか粘ってみてください!

    2018/03/03 00:35
  • 擬人化と思いきやそうではない??
    僕が誤読している可能性もありますが、
    主役が「干支メンズ」であることと「育児」という議題(テーマ)、どちらも強くて面白くなりそうなのに、化学反応が起こらず、どちらも独立してしまっている印象を受けました。
    「干支メンズ」たちがどういう存在なのか、なぜ会議をしているのか、いつも議題が育児なのはなぜか、
    そのあたりが序盤に理解できると、飲み込みやすい作品になると思います。
    ただの直感ですがなにかの「種」はある予感はします。

    2018/03/02 10:30

編集者メッセージ(いいね)

  • 干支動物の擬人化×育児の組み合わせが新しい!しかし、なぜこの組み合わせなのでしょうか。まだその必然性が読者と共有できていないと感じました。ここがクリアできればもっと面白くなる!
    私なりに考えてみたのですが、明確な真実がない育児というテーマを、様々な性格の登場人物(干支メンズ)によって討論させて皮肉ることが目的だった?
    だとすれば、各動物ごとの性格を引き継いだ擬人化をする必要があります。犬っぽい性格って何?蛇っぽい性格って?12動物あるからキャラを作るのは難しいかもしれませんが、なんとか粘ってみてください!

    2018/03/03 00:35
  • 擬人化と思いきやそうではない??
    僕が誤読している可能性もありますが、
    主役が「干支メンズ」であることと「育児」という議題(テーマ)、どちらも強くて面白くなりそうなのに、化学反応が起こらず、どちらも独立してしまっている印象を受けました。
    「干支メンズ」たちがどういう存在なのか、なぜ会議をしているのか、いつも議題が育児なのはなぜか、
    そのあたりが序盤に理解できると、飲み込みやすい作品になると思います。
    ただの直感ですがなにかの「種」はある予感はします。

    2018/03/02 10:30
  • タイトルが素晴らしいです!!タイトルを見て即クリックして読み始めました。
    「干支」「育児」はどちらも一般的な言葉ですが、そこに「メンズ」「会議室」をそれぞれくっつけて、聞いたことがないパワーワードに仕上げていて、すごい!このタイトルだけで作者さんの剛腕を感じさせます。

    会話やコマ運びのテンポがよく、ネームが上手いですね。読みやすかったです。
    イヌのキャラクターもいい!飄々とした愛嬌があって好感度が高く、もっと読みたいなーという気持ちになりました。2話以降がもしあれば、ぜひアップしていただけたら嬉しいです!

    お話については、他の編集者が言うように、面白くなりそうな組み合わせなのに化学変化が起きるところまで行き着いていなくて、もったいない…!と感じました。
    スズキが言うように、何か面白くなる予感がしますので、ぜひがんばってみてください。投稿ありがとうございました!

    2018/03/05 19:39
  • タイトルに惹かれて読ませていただきました。私も2歳の子がいますので、あーあるあると思う部分もあるのですが、やはり擬人化というところでは、少しタイトル負けしてるかなという印象を受けてしまいました。ただ、着眼点は良かったと思います。その発想をこの作品でもそうですし、違う作品でもいかせるのではと思いました。

    2018/03/08 00:06
  • 1話目改稿版拝読しました!
    前のバージョンよりも確実に企画性が明確になっていると思います◎

    会議前→潜入前→潜入中→会議

    という流れを面白くしつつキャラが出るシーンを入れ育児の教訓も入れているので、ギュッとしすぎている印象です。

    潜入前か潜入中のどちらかをバッサリ切って、ほかの部分をゆったり見たかったなと思いました。

    でも描きたいことが溢れるほどあるのは良いことですし、ネタもたくさん生まれそうな企画ですよね。

    筋の交通整理や取捨選択の相談に乗るのは、わりと編集者が得意な分野なので、
    誰かとタッグを組んで打ち合わせしてみるのが良いと思います。

    2018/03/14 13:05

TOP