プロフィール

経歴

ヤングマガジン(2008年~)

担当作

現在の担当作品

【ヤングマガジン】
『侠飯』原作:福澤徹三 漫画:薩美佑
『MFゴースト』しげの秀一
『不死身の特攻兵』原作:鴻上尚史 漫画:東直輝

【ヤンマガサード】
『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』マキヒロチ
『アニマルハラスメント』日夜カモ

【コミックDAYS】
『マーダーボール』肥谷圭介

メッセージ

おもしろいことと新しいことが大好きです。

担当希望を出した方とは
いっしょに、そんな漫画を作りたいです。

よろしくお願いします!

リンク

新着メッセージ

  • AIをテーマにした作品
    とてもおもしろく読みました。
    投稿ありがとうございます。
    特に「リアリティある世界観」と
    「強いメッセージ性」に魅力を感じました。

    後藤さんご自身に舞台の設定が
    しっかりとあるので
    登場人物の会話や身の回りのモノに
    すごくリアルに感じました。
    食べ物から電化製品まで丁寧に描かれていたので
    設定を練りこむことがお好きなように感じました。

    そして、この作品を通して
    特にAI化していく社会について
    伝えたいメッセージを強く感じました。
    漫画歴が浅いということで
    読みにくさはありましたが
    後藤さんの意気込みを感じました。

    是非、次回作も読んでみたいです!

    2018/08/09 23:37
  • 冒頭のCMソングを口ずさむシーンで
    くすりとさせられました。
    そして、作品に引き込まれました!

    テンポよくお話が進み
    主人公の素直な感じが
    とても心地よかったです。

    ただ、せっかくなら
    もっとギャグが見たかったです。
    というか、勝手ながら
    すごく期待しながら読んでしまいました。

    引き続き、投稿お待ちしております。

    2018/08/09 22:45
  • 今、話題である”性”のテーマに、真剣かつコミカルに取り組まれていて好印象です!
    登場人物が悩みを抱えながらも、強く楽しく生きているので
    読んでいるこちらも元気がでました。
    後半の、幼馴染と再会し恋愛まで発展していく流れは
    ドキドキしましたし、主人公の気持ちにうるっとしました。
    とてもよかったです。
    もっと、どんな気持ちだったのか知りたいくらいでした。

    「2人とも同じ境遇だった!」という設定おもしろいのですが
    ダブル主人公すぎてどちらの視点に立っていいのか
    わからなくも感じました。
    何か違うポイント持たせても、よかったかもしれませんね。

    2018/08/09 01:34
  • 読み終わったあと
    「こいつら、カワイー!」と
    にやけてしまいました。
    楽しい作品、ありがとうございます。

    まずは、冒頭3ページ(+タイトル)で
    一気にココロつかまれました。
    わかりやすく両極端な特徴を持った2人なので
    この後、どうなっていくのか
    期待感をすごく持った始まり方になっています。
    すばらしいです。

    そして、好意を持たれた側(真倉さん)の
    誤解が解けていく王道の展開ながらも
    「くす玉を作る」という独特なお仕事や
    真倉さんのカワイすぎるリアクションなど
    てのなかさんの魅力が発揮されていて
    フレッシュさが、すごくありました。
    読みやすくて新しい、という印象です!

    ラストも
    読者の期待を裏切らないオチが待っていて
    よかったです。

    完成度がとても高い読み切りなので
    次回作が本当に楽しみです!

    2018/06/06 23:46
  • 主人公の佐倉さんが白昼夢に誘われるように
    作品世界に、グイーッと引き込まれました。
    魅力的な作品の投稿ありがとうございます。

    他のコメントにもありましたが
    漫画歴の浅さはまったく感じられず
    むしろ現実世界と夢の世界の
    行ったり来たりが
    幻想的かつ自然に描かれていて、お上手でした。
    また要所要所で
    ”水”が印象的に使われていて、よかったです。
    華沢さんの強いこだわりを水の描き方から感じました。
    こういう、こだわりは、大切です。

    一つ、思ったことは
    作品を通して何かしらメッセージ性があると
    (もしくは伝わりやすいメッセージがあると)
    より良いかなということです。
    説教くさくする必要はありませんが
    「主人公の行動からこういうことを読者に伝えたい!」といった
    明確な目的があると、読み切りとして完成度が高まると思います。

    いろいろ言いましたが
    漫画作りへの愛情を強く感じますので
    是非、いっしょに次回作を取り組みたいです!
    よろしくお願いします。

    2018/06/01 03:44
  • 登場する2人が
    悩みを共有することで”友達”になり
    明日からの日々に希望を見いだす姿
    感動しました。元気をもらいました!

    「なんか変」と騒ぎ立てる周りに
    刃向かっていくのではなく
    まずはよき理解者を見つける展開が
    本当によかったです。
    たくさんの人に読んでほしいと思いました!

    それと、登場人物が出てきてすぐに
    どんなキャラクターかわかるような
    行動やセリフが用意されていることも
    感心しました。
    加賀谷がバクバクとパンを食べるシーン
    よかったです。

    キャラクターがイキイキしているので
    マンガで起こっていることが
    読んでいる自分のすぐ近くで起こっている
    感覚を持ちながら読みました。

    胸がスカッとするような作品を
    是非、いっしょに作りたいです。

    よろしくお願いします!

    2018/04/24 20:50
  • 「主人公が、はじめとおわりで変化している」という
    読み切りのセオリーがきちんとできている作品です。
    また、”はじめてちゃんと描いた作品”とは思えないほど
    フリとオチがしっかりしていて
    展開もわかりやすかったです。
    サービス精神が溢れておりました!
    軍手さんの他の作品もそうですが
    読み手への気遣いがたくさん見受けられますね。

    もし今作品を、より良くしようとするのであれば
    おじーさんのキャラクターなのかなと、個人的には思いました。
    奇跡的な力を使えるメカニズムを膨らませたり
    主人公にとって
    どんな仕草がイヤなのかをもっと具体的に描くことで
    おじーさんのキャラが魅力的になると思います。

    2018/04/11 16:51
  • ほっこりしました。
    勇気を出して投稿していただき
    ありがとうございます。

    デイズネオで、今作品を読んだ人は
    間違いなく、
    子供の頃の食卓を思い出したと思います。
    そして、温かい気持ちになりました。

    「悪魔が教えるとんかつのおいしい作り方」
    という奇抜の内容ながらも
    主人公の少年にも、食材たちにも
    どうしたら魅力的に描けるだろうという
    田沼さんの愛情がたくさん込められているからこそ
    これほどまで温かい気持ちになれたのだと思います。

    是非、次回作でも、感動を生み出したいです。
    よろしくお願いします。

    2018/04/09 18:19
  • 軍手さん。
    とっても、おもしろかったです。

    趣味を持ってない人には
    好きになる一歩を踏み出す勇気を
    趣味を持っている人には
    さらにその趣味を極めていいよという元気を
    与えている作品ですね。

    入り口は、すごく小さい悩みでしたが
    ラストは、誰もが共感できる結末が用意されていて
    すごくいい読み切りだと思いました。

    でんぱ組という
    少しマニアックなネタを使いつつも
    誰にでもわかるように情報が入っているところも
    サービス精神があって、すばらしいです。
    なかなか、できないことだと思います。

    そして、極めつけは、甘もち先生!
    誰なんですか。
    この人! いや、この、もち!
    かわいいから、許すけど!!

    2018/04/07 01:53
  • 完成2作目でということですが
    とてもおもしろく読まさせていただきました。

    作品全体から瑞々しい印象を受けました。
    おそらく、カシヤマさんが描く
    ”表情の豊かさ”からだと思います。
    メインの2人の心情にあった表情を
    きちんと描こうとしている姿勢、すばらしいです。
    特に先生のミステリアスな感じは興味をそそられました。

    また、背景や洋服などの小物も
    手を抜かず描いていますので
    これから、どんどん画力があがることを
    期待しております。

    ストーリーは、お話を進めようとするがあまり
    ちょっと都合がよいかなと
    思いましたが、たいした問題ではないと
    (勝手に)思っています。

    少しでもお役に立てればと思いますので
    よろしくお願いします。

    2018/03/26 01:30

担当希望作品

TOP