高遠 由子  (ID:takato_yuko)
★6412

双葉社さまで拷問トーナメントという漫画の作画を担当しておりました。(3巻~)
実力も経験も浅いままきてしまったのでぜひアドバイスしていただきたいと思い登録させていただきました。
よろしくお願いいたしますー

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 夜明けの君 完成版へのメッセージ

    見開きの美しさハンパないですね‥‥‼
    あの一撃でかなり心を掴まれてしまいました。

    連載のご経験もあり、読者を惹きつける画力はすでに十分お持ちだと思うので、あとは読者を惹きつける「キャラクターの行動」が描けてくれば、高遠さんはさらに上のレベルへ行けると思います。

    この読み切りの中では二つ大きな「行動」がありました。

    一つ目は「三貴のもとに現れる」という夜の行動。
    この行動は話を面白くするエンジンになっているのですが、読者はその“理由”の部分を気にして読み進める構成になっているので、そこに意外性を持たせられれば、さらに夜を魅力的にできたと思います。読者的には「そのための行動だったのか…‼」と驚けるような。「心配だったから」はやや予想通りなので、もう少しだけ予想外の理由だと良かったですね。

    二つ目は「天国に向かう夜を止める」という三貴の行動。
    “キャラクターはリアクションで決まる”なんてよく言ったりしますが、わりと引っ込み思案だった三貴が夜の手を自ら握るというリアクションはすごく良かったです。「ピンチの状況でのとっさのリアクション=キャラクターの本音」みたいなところがあるので、三貴の夜への気持ちがあの行動で伝わってきました。
    ただ「そこに意味がある」という感じの見せ方ではなかったので、もう少し強調して演出してもよかったのかもしれません。

    上記二つのように、キャラクターを魅力的にする「行動」の種はあるので、あとはそこの面白さをどう最大化するかだと思います。

    駄文失礼しました!
    またのご投稿をお待ちしております。

編集者メッセージ(いいね)

  • 夜明けの君 完成版へのメッセージ

    見開きの美しさハンパないですね‥‥‼
    あの一撃でかなり心を掴まれてしまいました。

    連載のご経験もあり、読者を惹きつける画力はすでに十分お持ちだと思うので、あとは読者を惹きつける「キャラクターの行動」が描けてくれば、高遠さんはさらに上のレベルへ行けると思います。

    この読み切りの中では二つ大きな「行動」がありました。

    一つ目は「三貴のもとに現れる」という夜の行動。
    この行動は話を面白くするエンジンになっているのですが、読者はその“理由”の部分を気にして読み進める構成になっているので、そこに意外性を持たせられれば、さらに夜を魅力的にできたと思います。読者的には「そのための行動だったのか…‼」と驚けるような。「心配だったから」はやや予想通りなので、もう少しだけ予想外の理由だと良かったですね。

    二つ目は「天国に向かう夜を止める」という三貴の行動。
    “キャラクターはリアクションで決まる”なんてよく言ったりしますが、わりと引っ込み思案だった三貴が夜の手を自ら握るというリアクションはすごく良かったです。「ピンチの状況でのとっさのリアクション=キャラクターの本音」みたいなところがあるので、三貴の夜への気持ちがあの行動で伝わってきました。
    ただ「そこに意味がある」という感じの見せ方ではなかったので、もう少し強調して演出してもよかったのかもしれません。

    上記二つのように、キャラクターを魅力的にする「行動」の種はあるので、あとはそこの面白さをどう最大化するかだと思います。

    駄文失礼しました!
    またのご投稿をお待ちしております。

TOP