プロフィール

別フレやまざき

★83

39

経歴

別冊フレンド編集部(2016年6月~)

BFまんがセミナー&BF新人まんが大賞担当。

担当作

【別冊フレンド】
『L❤DK』、『メンズライフ』、『嵐士くんの抱きマクラ』(渡辺あゆ先生)
『王子様には毒がある。』(柚月純先生)
『こんちわハム子』(あかり先生)
『煩悩ムスメ僧侶に恋をする』(瀬戸さとみ先生)
『お世話になりますオオカミくん』(茜音かや先生)
『煩悩ムスメ僧侶に恋をする』)(雪川海音先生)

【姉フレンド】
『美少年、いただきました』(清野静流先生)

【Palcy】
『吸血鬼を飼うことになりまして』(清野静流先生)

【コミックブル】
『アオハれ乙女』(原作:あかり先生、漫画:ハル先生)

メッセージ

芯の通った魅力的なキャラクターは作者の方の「好き」が詰まっているからこそ生まれるものだと思っています。
みなさんの「好き」が詰まったキャラ、お話、世界観を描くお手伝い、させてください!

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます!

    本人たちはいたって真剣なのに、すべてが空回っていく姿がシュールに描かれていましたね!

    キャラクターそれぞれの考え方の差異がおもしろかったですが、全体的にセリフ量が多く説明的な印象でした。
    長い言葉自体がダメではないのですが、ここぞというところは短く強い言葉でバシリと決める見せ方を研究してみてください!

    2021/04/08 01:21
  • ご投稿ありがとうございます!

    お昼休みのクラスの喧噪がリアルで青春感に溢れていますね。
    主人公の男の子が何やら前の席の女の子と過去に何かあったようなのがとても気になります。

    2人のこれまでに何があったのか、そもそもどういう人たちなのか、少しでも深めた描写が表わせると冒頭のつかみとして、より続きが気になる作りになるのではないでしょうか!

    読者の「気になる」を強める漫画づくりを意識してみてください!

    2021/04/08 01:08
  • ご投稿ありがとうございます!

    いつでもどこでもガチャのことを気にしている主人公のブレなさがおもしろかったです。
    そんなガチャにしか興味がなかった主人公が、騒動に巻き込まれる中で人と関わり生きる意味を考えはじめるところにドラマ性を感じました!

    地獄に旅立った主人公たちがいったいどうなっていくのか気になります。

    絵のインパクトも非常に大きかったですが、人物と背景との差、1Cとカラーの描き込み量の差など、画面画面の差が大きいのが気になりました。
    せっかくペン入れまでされているので、ぜひ全体のクオリティのベースを底上げしていってみてほしいです!

    2021/03/19 20:25
  • ご投稿ありがとうございます!

    思い切りのいい主人公の性格が小気味いいですね!
    1P目の2コマ目、主人公の意思を感じる横顔と瞳が印象的でした。

    お話の展開的には序盤で状況説明としての側面が強いと思うのですが、会話のテンポがよく楽しく読まされてしまうところに力を感じます!

    この主人公がどう芸能界で活躍していくのか気になります!

    2021/03/19 20:12
  • ご投稿ありがとうございました!

    線の柔らかさ、動きの表現がとても素敵ですね!
    百人一首をモチーフでしっかりエピソードに生かされているのも楽しかったです。

    妹さんとのやり取りも、優しい関係性でほっこりしました。

    続きも気になります!
    ぜひこの後は男の子の魅力が強く出るエピソードも読んでみたいですね!

    2021/03/19 20:05
  • ご投稿ありがとうございます!

    扉のかわいさから一転、読み始めてからの怒涛の展開に度肝を抜かれました(笑)。

    振り切れたキャラクターの動きがいっそ清々しいですね!
    あまりにも強烈な2人が、いったいこれからどんな関係性を築いていくのか気になるばかりです。

    キャラクターの濃さを演出する見せ方は非常に魅力的でしたが、お話の冒頭とはいえキャラクターの設定説明がかなり混雑している印象を受けました。

    読者の目を奪う、動きのある絵を増やして演出面もぜひ強化してみてください!

    2021/03/19 19:57
  • ご投稿ありがとうございます!

    バレンタインをテーマに幼馴染というだけだった二人の関係性が大きく進むところをよく描けていましたね。
    特に「気づいてしまった」~からの主人公の一連のモノローグは真に迫っていてとてもよかったです。

    ちょっとおバカだけど、真摯に向き合ってくれる男の子像も素敵でした!

    絵柄もかわいかったので、新野さんにはぜひ線の安定化をめざしてほしいです!
    主線をフリーハンドで描いた際に線のにじみやゆがみが目立ってしまうのがもったいない…!

    原稿にドンドン取り組むのはもちろん、毎日5分でも10分でも線を引く練習をしてみて、自分なりの画材に適したペンタッチを探ってみてほしいです!

    2021/03/04 19:05
  • ご投稿ありがとうございます!

    カラーイラスト、目線での表現がとても素敵ですね。
    本編内でも主人公の感情が表情によく乗っていて印象的でした。

    いったい主人公はなぜ「友達のままでいたい」のか非常に気になります!
    今後の展開楽しみにしています。

    2021/03/04 18:58
  • ご投稿ありがとうございました!

    ひたむきに頑張るニトベくん、面倒見のいい原田さんの掛け合いが優しさに溢れていて癒やされました…。
    特にラストのニトベくんの勇気を振り絞って想いをみんなの前で話すシーンは力強さがありますね!
    それにこたえる原田さんの「うちのこと好きすぎ」もいいセリフでした。

    関係性がよく描かれている一方で、やり取りが会話に偏りすぎてしまっているのが気になります。
    彼がイメチェンするシーンなども、かなり細かいコマ割りでさらっとしてしまっている印象でした。

    コマのメリハリをつけ、様々なアングルや行動で2人の交流を描けると画面に華やかさ、動きが出てきてよくなると思います!

    ぜひ次作でも頑張ってほしいです!

    2021/03/04 18:53
  • ご投稿ありがとうございます!

    妖しい色気タップリではじまる冒頭のつかみが気になりました!
    主人公が男の子の”血液提供者”という設定は、自然な形で吸血シーンを入れ込むナイスなアイディアですね!

    第1話&第2話でそれぞれこの作品の肝となる”吸血”シーンが入っているのもサービスシーンとして大きな武器になると思いました。

    由乃くんのぶっきらぼうだけど独占欲強めなキャラクター像も素敵です。


    サービスシーンの思い切りの良さは非常に楽しかったのですが、設定ゆえの説明的な描写の多さが気になりました。

    セリフ量ゆえに、本来大きく見えてほしいキャラクター性が出るはずのやり取りのスペースが削られてしまっているのが非常にもったいないです。

    多量のセリフが連続することで全体的にせわしない印象も受けてしまいました。
    間を取るという意味でも、ぜひコマ割りの工夫をもう一段階上げ、設定を言葉だけでなく絵でも見せられるようなエピソード作りを意識してみてください!

    2021/03/02 18:13

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP