カサイシエ  (ID:Jerry514)

★2767

投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • ちょっとまってよあっちゃん---カナダで子育て へのメッセージ

    私も子供がいるので、子育ての「かわいいけど、あーやれやれってどーしても思っちゃうよね」という感情、すごくよくわかります、わかります(2回)。

    子育てマンガジャンルというものは、どんな家族構成ものだろうが、特異なキャラクター性や環境をを描くものだろうが、逆に普通さを描くものだろうが、とにかくそこの「わかるーーー、わたしだけじゃなかった!」感は非常に重要だと思います。
    ただ、もう一つ大切なのは、それをどう捉えたのかというものを作者が自分なりに導きだし、読者が時間とお金をかけて読んだ分、明日をまた生きる糧をGiveする姿勢なのではないかなと私は思っています。(ポジティブのほうが歓迎されるとは思いますが、場合によってはそれはネガティブでもいいはずです)


    今回の作品は、「わたし、こんなことがあって、この時こう思ったんですよね」ということは非常に詳細に描かれているんですが総括がなく、友達のブログを読んでいる感覚が私はすこししたかなーという感想です。

    あとは外国暮らしというか、外国での子育てってどうなのか、やりやすいこととやりにくいことなど知りたいなーと思いました。みんなは描けない部分だし、武器になると思います。

編集者メッセージ(いいね)

  • ちょっとまってよあっちゃん---カナダで子育て へのメッセージ

    私も子供がいるので、子育ての「かわいいけど、あーやれやれってどーしても思っちゃうよね」という感情、すごくよくわかります、わかります(2回)。

    子育てマンガジャンルというものは、どんな家族構成ものだろうが、特異なキャラクター性や環境をを描くものだろうが、逆に普通さを描くものだろうが、とにかくそこの「わかるーーー、わたしだけじゃなかった!」感は非常に重要だと思います。
    ただ、もう一つ大切なのは、それをどう捉えたのかというものを作者が自分なりに導きだし、読者が時間とお金をかけて読んだ分、明日をまた生きる糧をGiveする姿勢なのではないかなと私は思っています。(ポジティブのほうが歓迎されるとは思いますが、場合によってはそれはネガティブでもいいはずです)


    今回の作品は、「わたし、こんなことがあって、この時こう思ったんですよね」ということは非常に詳細に描かれているんですが総括がなく、友達のブログを読んでいる感覚が私はすこししたかなーという感想です。

    あとは外国暮らしというか、外国での子育てってどうなのか、やりやすいこととやりにくいことなど知りたいなーと思いました。みんなは描けない部分だし、武器になると思います。

TOP