作品詳細ページ

愛の重い人形に執着される話

山中

★12 6,055

最新話公開 2022年08月01日 第1話公開 2022年06月01日

愛重系ホラー人形×薄幸系少女のバトル要素のある女性向け恋愛漫画です。

■■■一部別のマッチングサイトにてガイドラインNGとなった作品のため、こちらに上げて良いものか悩んだのですがアップさせていただきます。

問題がある場合はお手数ですが削除をお願いいただけると幸いです…!

また、ラフ・ネーム絵状態かつ全体的に文字がぎっしりのため、かなり読みにくいかと思います。

色々と申し訳ございませんがよろしくお願いいたします!

■■■■■■■■■■■■■

諸々遅くなってしまい申し訳ございません。
温かいコメントをくださった編集者の皆様方、
誠にありがとうございました!

今まで作品をネットに公開することが
ほぼ無かったこともあり、
とても貴重な経験となりました!

至らぬ所ばかりでご迷惑をおかけしますが、
精進して参りますので何卒よろしくお願い申し上げます…!

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2022年06月01日

    ★1
  • 第2話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第3話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第4話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第5話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第6話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第7話

    公開日:2022年06月01日

    ★0
  • 第8話

    公開日:2022年08月01日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 初めまして、ご投稿ありがとうございました。
    1話目の設定集に目を奪われ、7話まですべて拝見させていただきました。
    このお話のテーマは「愛」でしょうか?
    3話で真央と母親の関係性を見せてから、6話で真央が「正直愛って何かわかんないけど」というシーンがグサッと刺さりました。
    母親にかつては愛情を注がれていたのに、その母親が急変したことによって真央が「愛」というものの意味に縛られ続けるという部分はとてもよいテーマだと思います。その上に愛はないけど執着はあるというルシュカとの関係性も乗ってくるので、さらに良いです。

    ただ、ご本人でも自覚しておられるようにセリフの量や演出面など、より上達すれば、山中さんの中にあるとても良いテーマをより分かりやすく読者に伝えられると思います。
    担当希望を出させていただきますので、是非そのお手伝いをさせていただけますと幸いです。
    ご検討宜しくお願い致します。

    2022/06/07 13:58
  • めっちゃくちゃ絵がお上手…!!と思って設定集を開いた瞬間から引き込まれました。
    そして読んでみたらさらに夢中になりました!
    キャラの魅力を1コマ1コマ丁寧に出そうとされているのが伝わってきました。主人公の若干の振り回され具合の可愛さ、ルシュカのスパダリ感がありつつの危うさなど、どのキャラについてみていっても楽しめる作品だと感じました。
    また毎話に最初のフリや最後のヒキで読者の興味を引く構成を入れ込んでいるのも素晴らしいですね。どうやってこのセリフが出てきたんだ?と気になったり、これからどうなっちゃんだ!?と気になってどんどんページを進めてしまいました!

    また戦闘描写も最高ですね!2次元的な戦いではなく高さを用いたりと3次元的な発想をされていて、それをさらに絵に落とし込んでいる技術力の高さを感じました。

    ぜひこの作品、そして今後の作品についてお手伝いできれば幸いです!
    担当希望を出させていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします!!

    2022/06/01 19:35
  • 3話目の「君のことなんて、何一つ敬っていないから!」のシーン、マジで最高ですね…。このシーンだけでお金払えるくらい良いと思いました。ルシュカの表情とセリフで読者の性癖を刺しに行っている感じが素晴らしいです。2021年から漫画を描き始めたのが信じられないレベルですね。

    まだセリフが多かったり、めくりでテンポをコントロールできていなかったり、改善すべき部分はありますが、山中さんのセンスをひしひしと感じる力作でした!特にこの画力と男キャラの魅力は大きな武器になると思います。

    一度山中さんのお話を聞かせていただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。

    2022/06/01 19:07

編集者メッセージ(いいね)

  • 3話目の「君のことなんて、何一つ敬っていないから!」のシーン、マジで最高ですね…。このシーンだけでお金払えるくらい良いと思いました。ルシュカの表情とセリフで読者の性癖を刺しに行っている感じが素晴らしいです。2021年から漫画を描き始めたのが信じられないレベルですね。

    まだセリフが多かったり、めくりでテンポをコントロールできていなかったり、改善すべき部分はありますが、山中さんのセンスをひしひしと感じる力作でした!特にこの画力と男キャラの魅力は大きな武器になると思います。

    一度山中さんのお話を聞かせていただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。

    2022/06/01 19:07
  • めっちゃくちゃ絵がお上手…!!と思って設定集を開いた瞬間から引き込まれました。
    そして読んでみたらさらに夢中になりました!
    キャラの魅力を1コマ1コマ丁寧に出そうとされているのが伝わってきました。主人公の若干の振り回され具合の可愛さ、ルシュカのスパダリ感がありつつの危うさなど、どのキャラについてみていっても楽しめる作品だと感じました。
    また毎話に最初のフリや最後のヒキで読者の興味を引く構成を入れ込んでいるのも素晴らしいですね。どうやってこのセリフが出てきたんだ?と気になったり、これからどうなっちゃんだ!?と気になってどんどんページを進めてしまいました!

    また戦闘描写も最高ですね!2次元的な戦いではなく高さを用いたりと3次元的な発想をされていて、それをさらに絵に落とし込んでいる技術力の高さを感じました。

    ぜひこの作品、そして今後の作品についてお手伝いできれば幸いです!
    担当希望を出させていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします!!

    2022/06/01 19:35
  • 初めまして、ご投稿ありがとうございました。
    1話目の設定集に目を奪われ、7話まですべて拝見させていただきました。
    このお話のテーマは「愛」でしょうか?
    3話で真央と母親の関係性を見せてから、6話で真央が「正直愛って何かわかんないけど」というシーンがグサッと刺さりました。
    母親にかつては愛情を注がれていたのに、その母親が急変したことによって真央が「愛」というものの意味に縛られ続けるという部分はとてもよいテーマだと思います。その上に愛はないけど執着はあるというルシュカとの関係性も乗ってくるので、さらに良いです。

    ただ、ご本人でも自覚しておられるようにセリフの量や演出面など、より上達すれば、山中さんの中にあるとても良いテーマをより分かりやすく読者に伝えられると思います。
    担当希望を出させていただきますので、是非そのお手伝いをさせていただけますと幸いです。
    ご検討宜しくお願い致します。

    2022/06/07 13:58

TOP