作品詳細ページ

異説妖精奇譚

吉緒もこもこ丸まさお

★11 817

最新話公開 2018年11月01日 第1話公開 2018年11月01日

妖精の姫にさらわれた少年の漫画、ネームです。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年11月01日

    ★5

編集者メッセージ(新着)

  • 終始こちらの想像のナナメちょい上をハイテンションで突っ走ってくれていて、ゲラゲラと(心の中で※)笑いながら読ませていただきました。ツッコミが適切かつ面白い、テンポも良かったですね。個人的には、女王という高貴な立場にありながら“猫じゃらし”という雑草の原理で大げさに脱出するシーンがとても好きです。

    ※深夜の編集部で声を出して笑うと、いろいろと心配される危険があるためです。

    主人公の誠司や妖精の女王の掛け合いが、いつまでも見ていたくなります。ひとえに彼らのキャラクターが、親しみやすいからだと思います。聖戦士を彷彿とさせる名を冠しながらも、オーラロードではなく紐(?)で妖精の国に召喚される主人公。そして、チョロくておバカな女王が最高ですね。側近の騎士の性格も好きです。主人公(ツッコミ)、女王(ボケ)、騎士(イジリ)というしっかり役割分担されたキャラの配置が絶妙だったと思います。

    読み切りとして、素晴らしい完成度のネームだと感じました。

    2018/11/01 01:53

編集者メッセージ(いいね)

  • 終始こちらの想像のナナメちょい上をハイテンションで突っ走ってくれていて、ゲラゲラと(心の中で※)笑いながら読ませていただきました。ツッコミが適切かつ面白い、テンポも良かったですね。個人的には、女王という高貴な立場にありながら“猫じゃらし”という雑草の原理で大げさに脱出するシーンがとても好きです。

    ※深夜の編集部で声を出して笑うと、いろいろと心配される危険があるためです。

    主人公の誠司や妖精の女王の掛け合いが、いつまでも見ていたくなります。ひとえに彼らのキャラクターが、親しみやすいからだと思います。聖戦士を彷彿とさせる名を冠しながらも、オーラロードではなく紐(?)で妖精の国に召喚される主人公。そして、チョロくておバカな女王が最高ですね。側近の騎士の性格も好きです。主人公(ツッコミ)、女王(ボケ)、騎士(イジリ)というしっかり役割分担されたキャラの配置が絶妙だったと思います。

    読み切りとして、素晴らしい完成度のネームだと感じました。

    2018/11/01 01:53

TOP