作品詳細ページ

事件性はありません。【ネーム】

さとうあざみ

編集者のみ閲覧可能
★2 688

最新話公開 2023年09月29日 第1話公開 2023年09月29日

以前デイズネオに投稿したネームを手直しして、再投稿します。
ご近所ホラーが描きたいのですが、何か物足りません。
アドバイスいただけるとうれしいです。
(1話目 ネーム 31P)
(2話目 作画見本 2P)

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2023年09月29日

    ★0
  • 第2話

    公開日:2023年09月29日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • ご投稿誠にありがとうございます…!
    スクウェア・エニックス ガンガンJOKER編集部の佐藤と申します。

    「事件性はありません。」、楽しく拝読させていただきました。
    「お隣さんがやばいやつなのかな…?」
    と思い読み進めたら、まさか町全体が狂っていたとは…。
    この1話だけでも十分に完成してるかと思いました。

    特に、はち蔵のくだりは衝撃的でした…。
    はち蔵が出て行った瞬間に、「お隣さんに殺されちゃう……!!!」
    と思いながら読んでいたのですが、
    想像以上に惨い展開が待っていて、良い意味で心臓をえぐられました。
    期待していた以上のものをもってこれる展開力が素晴らしいな…!と。

    それこそ「ヤバいのはお隣さんだけではなく町全体」というのも、
    良い意味で裏切られ、背筋がゾゾゾッとなりました…。

    また物足りなさに関しては、
    個人的には恐怖する側のリアクションがもっと見えると緊張感が出てくるのかなと。

    特に主人公がハチ蔵を食べてしまったシーンでは、
    愛するペットを食べてしまったにしては
    すこしリアクションが淡白かな…という気はしたでしょうか。

    ホラー漫画は構造的に、読者は主人公側に共感しながら読むので、
    もちろん「出来事」も大事ですが、
    主人公が感じる恐怖感や衝撃などがより鮮明に伝わる描写があると
    読者側をより恐怖に誘導できるのかなと思いました。

    とはいえ全体的にとても完成度が高い作品で、完成原稿を読みたい…!
    と強く思わされました。

    さしつかえなければ、さとうあざみさんと雑誌への読切掲載を見据えて
    ぜひ一緒に作品づくりをさせていただきたく考えております。

    ガンガンJOKERは、雑誌にないジャンルや表現の作品を常に探しています。
    もし少しでもご興味を持たれるようでしたら、掲載までのフローを含めて、
    一度打ち合わせの機会をいただけますと幸いです!!
    重ね重ね、素敵なマンガをありがとうございました!

    2023/10/20 11:23

編集者メッセージ(いいね)

  • ご投稿誠にありがとうございます…!
    スクウェア・エニックス ガンガンJOKER編集部の佐藤と申します。

    「事件性はありません。」、楽しく拝読させていただきました。
    「お隣さんがやばいやつなのかな…?」
    と思い読み進めたら、まさか町全体が狂っていたとは…。
    この1話だけでも十分に完成してるかと思いました。

    特に、はち蔵のくだりは衝撃的でした…。
    はち蔵が出て行った瞬間に、「お隣さんに殺されちゃう……!!!」
    と思いながら読んでいたのですが、
    想像以上に惨い展開が待っていて、良い意味で心臓をえぐられました。
    期待していた以上のものをもってこれる展開力が素晴らしいな…!と。

    それこそ「ヤバいのはお隣さんだけではなく町全体」というのも、
    良い意味で裏切られ、背筋がゾゾゾッとなりました…。

    また物足りなさに関しては、
    個人的には恐怖する側のリアクションがもっと見えると緊張感が出てくるのかなと。

    特に主人公がハチ蔵を食べてしまったシーンでは、
    愛するペットを食べてしまったにしては
    すこしリアクションが淡白かな…という気はしたでしょうか。

    ホラー漫画は構造的に、読者は主人公側に共感しながら読むので、
    もちろん「出来事」も大事ですが、
    主人公が感じる恐怖感や衝撃などがより鮮明に伝わる描写があると
    読者側をより恐怖に誘導できるのかなと思いました。

    とはいえ全体的にとても完成度が高い作品で、完成原稿を読みたい…!
    と強く思わされました。

    さしつかえなければ、さとうあざみさんと雑誌への読切掲載を見据えて
    ぜひ一緒に作品づくりをさせていただきたく考えております。

    ガンガンJOKERは、雑誌にないジャンルや表現の作品を常に探しています。
    もし少しでもご興味を持たれるようでしたら、掲載までのフローを含めて、
    一度打ち合わせの機会をいただけますと幸いです!!
    重ね重ね、素敵なマンガをありがとうございました!

    2023/10/20 11:23

TOP