作品詳細ページ

街角ピアノ

★22 1,801

最新話公開 2021年02月04日 第1話公開 2021年01月31日

お姉さんと女子高生が街角ピアノで出会う台詞なしの短い漫画です。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2021年01月31日

    ★3
  • 第2話

    公開日:2021年02月04日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • ご投稿ありがとうございます。とても映画的というか、情景描写やコンテがよくできてるなと思いました。画もなかなか素敵です。あまりにもショートショートで、ストーリーとしての情報量が少ないのと、完成度の高さに比して、この作品をどう売ろうかいうアピールが現状見つからずちと悔しいです。サイレントゆえに、あまりページが長くても考えものではありますが、一話が倍の8ページぐらいあれば、もっといろんなことが伝わるかなと。独自性は高いと思うので、今後が楽しみです。がんばってください

    2021/02/17 02:00
  • ものすごく漫画が上手だなあ……と感じ入りながら拝読しました。
    リュックを背負ったまま街角ピアノを弾き続ける少女、その音色を聞いた瞬間に思わず背筋が伸びてしまったお姉さん、いずれもみごとな存在感です。
    2人の物語を2話で、つまり8ページでしっかりと動かせているのにも、上手さを強く実感しました。

    作品を描かれるにあたって多くの人間を丹念に観察されてきたのだろうなあ、と思っています。キャラクターを通じて人間というものへの愛が見えてくるような気持ちすらしました。

    と絶賛しておきながら、このままでは「関係性」ばかりを描いていき、そこから広がりのあるところにはいかないのかも……との勝手な危惧も抱いています。
    人によっては、「絵が好みだから読んでみたけど、俺には関係なさそうな話だし、主人公2人で勝手にやってください、という気になった」的な感想を抱かれるのではないか、と。

    作品の中で表現されるキャラクターの欲望が、関係性の中にとどまっているように思えるのです。それを精緻に描いていくことでも恋愛漫画の描き手として成立する気もしますが、新しいエンタメを期待する読者には満足してもらえないのでは、と恐れています。

    別に過激なテーマにせよとか変な描写をしろとかヤバい登場人物を出せ、とかそういうことを申したいのではありません。
    誰か1人でいいので、キャラクターの抱く欲望が、読者の想像を超えてほしいのです。その超え方は、スケールの大きさでも、意外な方向性でも、あるいはその他のやり方でも、いろいろあるはずです。
    少なくとも私はそこに作家の突出したものを期待して、漫画を読んで驚きを得たいなあ、といつも願い続けている次第です。

    つまり、新しいことを試みたいとお考えでしたら一度お話ができれば、という打診でした。どうかよろしくお願いいたします。

    2021/02/06 23:16

編集者メッセージ(いいね)

  • ものすごく漫画が上手だなあ……と感じ入りながら拝読しました。
    リュックを背負ったまま街角ピアノを弾き続ける少女、その音色を聞いた瞬間に思わず背筋が伸びてしまったお姉さん、いずれもみごとな存在感です。
    2人の物語を2話で、つまり8ページでしっかりと動かせているのにも、上手さを強く実感しました。

    作品を描かれるにあたって多くの人間を丹念に観察されてきたのだろうなあ、と思っています。キャラクターを通じて人間というものへの愛が見えてくるような気持ちすらしました。

    と絶賛しておきながら、このままでは「関係性」ばかりを描いていき、そこから広がりのあるところにはいかないのかも……との勝手な危惧も抱いています。
    人によっては、「絵が好みだから読んでみたけど、俺には関係なさそうな話だし、主人公2人で勝手にやってください、という気になった」的な感想を抱かれるのではないか、と。

    作品の中で表現されるキャラクターの欲望が、関係性の中にとどまっているように思えるのです。それを精緻に描いていくことでも恋愛漫画の描き手として成立する気もしますが、新しいエンタメを期待する読者には満足してもらえないのでは、と恐れています。

    別に過激なテーマにせよとか変な描写をしろとかヤバい登場人物を出せ、とかそういうことを申したいのではありません。
    誰か1人でいいので、キャラクターの抱く欲望が、読者の想像を超えてほしいのです。その超え方は、スケールの大きさでも、意外な方向性でも、あるいはその他のやり方でも、いろいろあるはずです。
    少なくとも私はそこに作家の突出したものを期待して、漫画を読んで驚きを得たいなあ、といつも願い続けている次第です。

    つまり、新しいことを試みたいとお考えでしたら一度お話ができれば、という打診でした。どうかよろしくお願いいたします。

    2021/02/06 23:16
  • ご投稿ありがとうございます。とても映画的というか、情景描写やコンテがよくできてるなと思いました。画もなかなか素敵です。あまりにもショートショートで、ストーリーとしての情報量が少ないのと、完成度の高さに比して、この作品をどう売ろうかいうアピールが現状見つからずちと悔しいです。サイレントゆえに、あまりページが長くても考えものではありますが、一話が倍の8ページぐらいあれば、もっといろんなことが伝わるかなと。独自性は高いと思うので、今後が楽しみです。がんばってください

    2021/02/17 02:00

TOP