プロフィール

経歴

モーニング編集部

担当作

メッセージ

クセになる作品、読まずにはいられない作品、感動する作品……誰かの心を動かす作品を作りましょう。

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます。

    空の表現や、飛びたいという思いがストレートに描かれているのは、とてもいいと思います。
    ただ、グライダーという題材を選んだ以上、もっとグライダーのカッコよさ、フェチのような要素を見たいなと思いました。(絵的な意味ですが)
    車やバイクを題材にした映画や漫画でも、メカに対する想いと疾走感が相まって描かれてる作品に惹かれると思います。(少なくとも私は、、かもしれませんが)

    空を飛ぶという点では、気球やパラグライダーもある中で、あえでグライダーを選ぶキャラクターを立たせられると、もっと憧憬感じられる作品になると思います。
    引き続き、ご投稿お待ちしております!

    2020/09/11 18:15
  • 「女子高生×自販機ご飯」という枠組みは面白いと思います!
    贅沢を言いますと、彼女たちのキャラクターをもう少し見たいです。
    今のままでは、説明をしているだけなので、どういうところに惹かれているのか、ギャップ含めて、描いてみるともっと楽しそうになるかと!

    引き続き、ご投稿お待ちしています!

    2020/08/07 22:28
  • ご投稿ありがとうございます!
    力作、拝見しました!

    まず、コマ割りやカメラワークにかなり気を使ってるのが印象的です。退屈させないカットも多く、独自のリズムも最高です。

    さらに、後半の車壊された男のツッコミ等、その瞬間に本当にその場にいるんだなと思わせてくれる仕掛けも素晴らしいと思います。
    アクションだけでなく、世界観含めた構成力も感じました。

    2点ほど、気になったことがあります。

    〇まず、浄化隊と悪魔を集めている男が、服装やキャラデザ的にも似ているので、さらっと読むときに混乱しました。対極に位置する存在だと思うので、絵的な差異をはっきりさせた方がいいと思います。

    〇最後、男が少女を守る流れですが、撃たれたり、斬られたりしているのに、苦しそうじゃないのは、何か理由があるのでしょうか? リアリティを感じさせる描写が多かったがゆえに、男の無敵感が、どういう理由か気になりました。あまりにあっさりなので、オチの印象が薄いかなと感じます。せっかく、ここまで積み上げた感情をラストで爆発させてほしいなと。

    長々となりましたが、作品のリズム、描き方にとても惹かれます。
    ぜひ、担当させて頂きたいです。

    よろしくお願いいたします!

    2020/08/07 22:05
  • 力作、拝読しました。この作品の世界観に惹きこまれました。
    トーンを使わず、肉感的な描写もそうですが、圧倒的な想像力、おそらく作品の背景にあるであろう、様々な秩序に思いを馳せる楽しみもありました!
    一点、「分からなさ」が魅力であることは、もちろんなのですが、やはり読者の中には分からなさ過ぎて、離脱する人も多くいるかと思います。
    一度、こちらの作品の背景にあるお話をお伺いしてみたいです。
    担当希望させて頂きます。
    よろしくお願いいたします。

    2020/06/30 16:05
  • ご投稿ありがとうございます。

    ネーム拝見しました!
    前半の状況説明をテンポよく描かれていて、とても読み心地のいい作品だと思います!
    さらに、リズムがいいだけでなく、お母さん含めて各々のキャラクターが丁寧に描かれているのが印象的でした。
    もちろん、七々の前半と後半のギャップも魅力的で、ヒキの強さを感じます!

    原作付きの可能性も含めて、ぜひ一度お話させていただきたいです。
    ご検討、よろしくお願いいたします。

    2020/03/23 19:56
  • 拝見しました!

    先輩の登場シーンからテンション上がりますね!
    ハル君と関わっていくうちに、先輩の状況も変化していく過程が丁寧に描かれていると思います。
    『罪と罰』のアイデアもうまく使っていますね!

    見開きのバトルシーンは見どころもあり、楽しく読まさせていただきました!

    少し気になった点としましては、主人公が誰なのか、読んでいるうちに分からなくなってくるのが勿体ないなと思います。先輩のキャラクターも話が進むごとに少しぶれている印象です。絶対負けない強さを持ちながら、心は優しいのか・・・。人間臭い悩みに振り回されるのか・・・

    とは言いつつも、とても魅力のあるキャラクターを生み出すことのできる作家さんだと思いました!

    もしよろしければ、一度お話させていただけませんでしょうか。
    何卒、よろしくお願いいたします!

    2020/02/21 15:22
  • ほのぼのとしていながら、ちょっと怖い世界が同時に存在している。
    読んでいて、とてもご自身の世界観をお持ちの方だなと思いました。

    この作品でも短いページ数で、ほとんどセリフもなく、絵だけでこれだけの世界を広げられるのは素晴らしい才能だと思います。間を感じさせるコマの使い方も秀逸で、読んでいるだけで、ゾクゾクしました。

    後は、物語・ドラマを展開することができれば、もっと多くの読者に届くと思います。
    ぜひ、物語作りのお手伝いをさせて頂きたいです。
    ご検討、よろしくお願いいたします。

    2020/02/18 12:34
  • 投稿ありがとうございます!

    こんな後輩いると会社へも行きたくなりますね!
    ショートという形態ではあるものの、もう少し先のお話を読んでみたいです!
    残業している時の二人の会話や、その先に起こる出来事など、もっとドラマが生まれると思います。

    引き続き、ご投稿お待ちしています!

    2019/10/17 21:30
  • ご投稿ありがとうございます!

    タイトルからのヒキはばっちりだと思います!
    気になったのは、サバ課長が他の同僚からどう見られているのかがあいまいなままという点です。
    第2話で主人公の同僚が「心の声聞こえてるよ…」というセリフがありますが、他の方にもサバとして見えているのでしょうか。

    少し情報を整理すれば、そのにさらなる物語の生まれる余地ができるのではないかと思います。

    またのご投稿、お待ちしています!

    2019/10/15 18:43
  • ご投稿ありがとうござます。

    女の子のキャラも可愛く、尺八の音色の楽しさも感じることのできる作品だと思います。

    お話を読むうえで一番気になったのは、鳥が登場するシーンです。確かに迫力もあり、尺八の音色と鳥もミスマッチではないのですが、さすがに突飛すぎかなと感じました。

    またのご投稿お待ちしています!

    2019/10/15 18:32
  • 1
  • 2

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP