プロフィール

モーニング むろぐち

★6

2

経歴

VOCE編集部(美容の雑誌です)→モーニング編集部 

「モーニング」以外にも、「モーニング・ツー」、そしてアプリ「コミックDAYS」などでも連載企画を持っていければと思っています。

担当作

『リエゾン -こどものこころ診療所-』
『金田一37歳の事件簿』

 立ち上げ企画もろもろ準備中です。

メッセージ

元々、美容の雑誌の編集者をやっていましたが、モーニングに移って参りました。若手めです!

単純な「強さ」や「かっこよさ」がなくても、もはや「特徴があまりなくても」何かに迷いながら物語を懸命に生きるキャラクターが大好きです!
そして、そんなキャラたちだからこそ、見つけた前向きな偏愛の暴走を見てみたいです。

もしよければ、ぜひ一緒にそんなキャラクター、そしてキャラが生きる設定を探していきたいです。読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いいたします。

mail : y-muroguchi@kodansha.co.jpまでお願いいたします。

リンク

新着メッセージ

  • かわいくて繊細で神秘的、そして、どこか少しだけ不気味…とても面白かったです!!

    多感な学生ふたりが、指先と目線で、小さいながらも大切に作り上げている”教室的小宇宙”、本当に魅力的でした! 1ページ目の最終コマから、一気にこの“ふたりきりの世界”に心奪われます…!  構図、ほんとうに素敵ですね!!

    そして、教室での些細なシーンながら、先が全く読めない、爽やかな不気味さがありました。すごく強く感情を顕にしているわけではないのに、登場キャラクターふたりが、お互いの人生において、この2人でいる瞬間しか見ていないような底知れない謎の迫力が、最初から最後までずっとあります。静謐な世界で、ころころと豊かな表情を見せるふたりが愛らしく、一方で1秒後に何をしでかすかわからない緊張感を漂わせている...! とも思います。もっと、ふたりの行先と、そのたどり着く先に繋がる何かを知りたいという気持ちになりました!

    そして、とってもキャラの絵がかわいいですね...! 指先で既に、お互いの視点から、お互いに対しての愛がつよく伝わっていきます。ふたりの気持ちにどっぷり同調できるくらいの描写の細かさが、この世界観を支えているのだと思います。丁寧な作品をアップしていただき、改めてありがとうございます!

    次のコマ、次のページでは何をしているかわからないほどに、その瞬間と、大好きな誰かに夢中なキャラたちが動かす世界、そしてドラマを、もっと読んでみたいです。担当希望を出させていただきます! ぜひ、モーニング、コミックDAYS、モーニング・ツーなどの媒体で、漫画作りのサポートができれば幸いです!

    そして一度、お話させていただく機会をいただけないでしょうか…!
    もしよろしければ、まず、よこや様が大事にしていることを知りたいと切に思っております。
    ご都合のよろしいタイミングでお時間をいただければとても嬉しいです。平日でも休日でも、時間帯合わせさせていただければと思います。

    出遅れてしまいました…! ご検討いただけますと幸いです。長文失礼いたしました。
    メッセージ読んでいただきありがとうございます。そして、素敵な作品を、ありがとうございます!
    よろしくお願いいたします!

    モーニング編集部 室口

    2024/05/16 21:05
  • よしだ様、ご投稿いただきありがとうございます!

    モーニング編集部の室口と申します。
    担当希望をさせていただきたくコメントさせていただきました。

    ご投稿いただいた作品「正直」、とても面白かったです。

    ずっとどこかに「ひっかかり続ける」ような謎の違和感が気になり続けて何度も読ませていただきました。

    そして、読めば読むほど味わい深かった理由は、キャラクターの表情がとても繊細に描かれているからだと感じています。特に、オギノの目線一つでここまで、キャラに色気を持たせることができるのか...ととても感動しました。

    要所要所緊迫した空気なのに、どこか少し面白くも見えてしまうのは、作品に漂う心地よい諦念みたいなものの中にまだ、キャラそれぞれがそれぞれ、どこか人間を好きな気持ちが隠しきれていないからだと思います。それが滲み出ている様を個人的には会話や、表情などから感じました。

    気づけば、もうオギノとウツミのこれからの会話が見たくて仕方がない気持ちです。
    本当にもう、見たいです。

    また、主題である「正直」について、本当の「正直」ってなんだろう、と考えさせられました。
    あえて、言葉にしないからこそ伝わる正直さがあるのだなと少し、自分の人生を見返したい気持ちになりました。

    僭越ながら、改めて、とても面白い作品でした。
    掲載に向けて、もしもよろしければモーニングでよしだ様の作る物語のサポートをさせてください。
    テキストでも、電話でも、オンラインでも、対面でもご都合のよろしい方法で大丈夫ですので、もしよければ一度お話しさせていただけますと幸いです。

    ご検討いただければとても嬉しく思います。
    何卒よろしくお願いいたします。

    室口

    2023/11/24 13:58

担当希望作品

TOP