プロフィール

タテスク・はぎわら

★14

9

経歴

プロフィールご覧いただきありがとうございます。
栃木出身。校正・校閲を4年ほど経験したのち、
タテスクコミック編集になりました。
音楽に縁があり、最近コントラバスを購入。
ゲームもやれば漫画も読み、一般小説もそこそこ楽しむ雑食です。
新米編集者ですが、一緒に作品を作り上げていけたら嬉しいです。

担当作

メッセージ

新米編集者です。
ファンタジーものが一番好きですが、それ以外のジャンルでも、
好きがつまった漫画をタテスクコミックの形で世に出すお手伝いができたら嬉しく思います。

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます!
    拝読させていただきました。

    最初のカラーページから、激しいアクションと壮大な世界観が感じられて興味をそそられました。
    序盤のマコを守る巨人と主人公の、身体のサイズ感の違いを感じさせるアクションシーンも迫力満点で、
    特にそのあとの切りかかるシーンでは枠のサイズや効果線を使ってよりダイナミックに表現されています。
    言葉を発するプリンダラーが暗闇から徐々に姿を現すシーンの恐怖感をあおるような演出とページをめくってから露わになる全身の異形感も印象的でした。
    一方で、アクションのつなぎとなるようなコマが少ないため、今何が起きているのかを把握するのが少し難しくなってしまったのがもったいなく感じました。

    縦スクロールコミックでは、縦に長い画面やカラーを使ってより迫力のある演出も行えるかと思いますので、ぜひ今後挑戦していただけますと幸いです。
    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2024/06/12 19:06
  • ご投稿ありがとうございます!
    拝読させていただきました。

    メイの告白シーンに憧れる乙女な表情やイチトの言葉に照れた表情などが可愛らしく、本当に告白されていると分かった時の表情も見てみたいと思わされました!
    そんなメイの憧れを叶えるように跪いて告白するイチトがかっこよく、軍服のような服装も相まって本物の王子様のように見えます。
    さらに髪を手に取りながらメイに本気で迫る部分では、イチトの真剣な表情にきゅんとさせられました!

    婚約破棄会場の背景やメイが使っている資料など、小物も細部まで丁寧に描かれていて世界観が表現されています。また、王子様を紹介するコマはお花と効果できらびやかさが演出されていて、華やかさやメイの憧れる気持ちが伝わり、やこさんの総合力の高さを感じました。

    縦スクロール漫画にはなってしまうのですが、もしご興味がおありでしたら、ぜひ一度お話しさせていただけないでしょうか。
    担当希望を出させていただきますので、ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

    2024/03/19 20:19
  • ご投稿ありがとうございます。
    作品を拝読させていただきました。

    見開きで描かれた、可愛らしく魔法を使うリリィの姿と倒されていく人々の対比がすさまじく、無残さが際立っています。
    序盤に他の魔法少女との仲睦まじいシーンがあるからこそ、リリィの可憐さと残酷さのギャップが引き出されていました。

    また、ローズが善人で、リリィを止めようとする姿を描いているからこそ、最後の変容のインパクトが出る仕掛けも印象的でした!
    「リリィ」という名前や姿から、純粋さを暗喩している工夫も素敵です。


    他の作品やforiioも拝見させていただきましたが、色鉛筆風からデジタル風まで幅広いカラー表現や作風などがとても素敵で、フルカラーのタテスクコミックに合うのではないかと感じております。
    縦スクロール漫画の制作にもしご興味がおありでしたら、ぜひ一度お話しさせていただけないでしょうか。
    担当希望を出させていただきますので、ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

    2023/09/26 10:52
  • ご投稿ありがとうございます!
    お話を拝読させていただきました。

    いわくありげな「赤い靴」、謎めいた人魚と、テンポよく登場させるイントロで一気に世界観に引き込まれました!
    また、タイトルのダークメルヘンとリンクさせるように、お母さんの仕事やお客さんを「舞踏会」や「王子様」にたとえている仕掛けにも目を引かれます。

    主人公・レー君の身に起きたことは、人魚の言うようにありふれたことなのかもしれませんが、それが「赤い靴」と人魚によって唯一無二の物語となっていく展開にわくわくしました。
    第1話、第2話とも続きが気になるようなシーンで終わっていて、レー君とお母さんに本当は何があったのかや、レー君に気づいたカズちゃんがどんな行動を取るのか、レー君はどうなってしまうのかなど、この先の展開も気になります!


    また、「王子様」に詰問するシーンや、靴を履いて踊り狂うシーンなど、大胆なポージングから操られている感じや不穏さが醸し出され、表現力に圧倒されました!
    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました。

    他のサイトでも作品を拝見させていただきましたが、カラーの色遣いが美しく、塗り方も丁寧で綺麗な仕上がりに見えます。弊社の扱う縦スクロールコミックの作品は基本的にフルカラーなので、ないまぜ様のカラーイラストの魅力も生かせるのではないかと考えました。
    今作でも、赤い靴や人魚といったシーンを色付きで表現できますし、第2話の踊っているコマも、タテの画面を使って魅力的に見せることができるのではないかと思っております。
    もしご興味がおありでしたら、ぜひ一度お話しさせていただけないでしょうか。
    担当希望を出させていただきますので、ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

    2023/08/10 18:49
  • ご投稿ありがとうございます!
    お話を拝読いたしました。

    乙女ゲームのヒロインに転生したマノンが、ラスボスのことを忘れて生活しているうちに、間界が危機に陥るという展開が、ありそうでなかったのでとても新鮮でした!
    まるで魔王討伐RTAを行っているかのようなスピーディーな展開はとても面白く、でも合間にきちんとマノンやディックの心情が表現されていて、キャラクターの魅力を味わうこともできました。

    特にディックの恋心や生い立ちなどに胸が痛くなりましたし、それがその後の展開にも繋がっているのも見事だなと感じました!
    また、マノンとピュイの会話では、ピュイの口調が少し渋めでそのギャップが面白かったですし、二人の仲の良さがとても微笑ましかったです。

    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2023/06/30 18:15
  • ご投稿ありがとうございます!
    お話を拝読いたしました。

    4ページと短いながらも、明日実さんと洵太くん2人の表情がとてもよく、お話に引き込まれました。
    特に明日実さんに名乗る洵太くんの切ない表情にはきゅんとしましたし、告白された明日実さんがほかほかしている表情はとても可愛らしかったです!

    お話としても、洵太くんが牛乳は嫌いなのに飲み続け、でも身長はさほど伸びなかったというのが、意外性のある展開でしたし、ちょっと不憫で可愛らしいなと思いました。
    そして、洵太くんが階段を降りるごとに明日実さんの身長と比較されていく演出が面白かったです!


    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2023/06/15 17:55
  • ご投稿ありがとうございます!
    お話を拝読いたしました。

    主人公のダイナの可愛く多彩な表情、恐竜の迫力があって躍動感にあふれる絵がすごく魅力的だなと感じました。
    特にティラノサウルスを蹴り飛ばすシーンなど、ダイナの体の小ささと蹴りのインパクトの大きさがダイナミックに表現されていて迫力がありました!

    絵だけでなくキャラクターも魅力的で、特にガレンの人を下に見ている恐竜目線がセリフや表情から伝わってきて面白かったです!「黙れ人間のメス」のコマ、ダイナの口に雑草を突っ込むシーンが特に好きです(笑)

    また、オープニングが2パターンあるとのことでしたが、個人的には1つ目のダイナが出てくるもののほうが、なぜ女子高生と恐竜の領土戦争が起こっているのだろうと興味が惹かれて読みたくなるなと感じました。

    恐竜がなぜ現代に蘇ったのか、何が目的なのかも作中できちんと描かれていて、納得しながら読むことができました。1話のラストでは次の戦いも示唆されていて、続きもぜひ読んでみたいです。
    また、現在は下絵の状態ですが、完成したらさらに絵の迫力が増すと思うので、完成原稿も楽しみにしております。
    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2023/06/14 18:57
  • ご投稿ありがとうございます!
    お話を拝読いたしました。

    主人公の侑が既に死んでいるという始まりの展開に、何故死んでいるのか、どういう経緯なのかと先を読みたいと引き込まれました。第1話から主人公の状況が丁寧に描かれており、オタクで重度のゲーマーという侑のキャラクター性もよく伝わってきて、主人公視点でストーリーに没頭できる点もとても良いと思いました。

    作品を読んで、さらに目を引いたのが侑とバイスの派手な戦闘シーンです。
    圧倒的な強さを見せつける敵の登場、その敵を侑が特殊な能力なしに倒していくという展開に胸アツになり思わず興奮してしまいました!
    さらに、敵側にも様々な事情を盛り込むことでキャラクター性を持たせ、心ある敵として描くことで、侑の戦うつらさ、身近な人たちを守らなければならないという状況がひしひしと伝わり最高でした!

    また、随所に登場するポメラニアンのポメ蔵の表情の可愛らしさに実際に触れあいたくなりました。12話のポメケツマンでも、ずっと侑の頭をなめているのが可愛く、面白かったです(笑)

    現在までで18話と話数も多く、内容も1話1話充実していて本当に面白かったです!
    特に18話の最後は続きが気になる終わり方で、今後の投稿も楽しみにしております。
    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2023/06/14 18:54
  • ご投稿ありがとうございます!
    作品を拝読いたしました。

    主人公のユウキが告白して振られるシーンから始まり、主人公の困惑し傷ついた表情にこちらまで胸が痛くなりました。
    そのあとも男性として扱われて傷つく主人公に、幸せになってほしいという気持ちが沸き上がりました。
    また、ヒーローのミズキのほうが主人公と正反対で、背の小ささに驚いている主人公の表情が面白かったです!

    自分たちで衣装を作るミスコンというのが新鮮に感じ、舞台が服飾系大学であることが生かされていて面白いなと感じました。
    また、主人公たちの作るドレスや靴が素材感の伝わる絵で、蝶の飾りがかわいらしく、実物を見てみたい!ほかのミスコン参加者の衣装も見てみたい!と思いました。

    ミズキが落下する荷物からユウキをかばったり、ユウキに迫る男性を追い払うシーンでは、背が小さくかわいい系として扱われているミズキの漢気が感じられてかっこよく、そのあとのミズキの言葉で赤面するユウキのかわいらしさにこちらまで胸がきゅんとなりました。
    素敵な作品を投稿してくださりありがとうございました!

    2023/06/08 13:54

担当希望作品

担当希望作品はありません

TOP