プロフィール

ガンガンJOKER・渡邉(スクエニ)

★26

20

経歴

2021年~ ガンガンJOKER編集部

担当作

メッセージ

作家さんが「描きたいもの」を、
膨らませるお手伝いができればと思っています。

最初の読者として、編集者として、パートナーとして、
隣でサポートさせてください!

リンク

新着メッセージ

  • ご投稿ありがとうございます!

    全体を通して快活な女の子という印象が強く、
    扉絵など見せコマの動き・表情からも、
    キャライメージがバッチリ伝えられているかと思いました。

    また強く見せたい場面では、
    情報量を減らすなどの工夫をされているところも、
    緩急があって印象的でした。

    逆に段取りをしていく場面ではかなり情報量が多く、
    ・無くても伝わる情報
    ・言い換えられる表現
    などを探しつつ、読み手のカロリーを減らす工夫ができると、
    より作品の良さをストレートに受け取ってもらいやすいかと思います。

    それからキャラについて、
    ピンチになった時の反応が、
    これまでのイメージと少し違って見えてしまうようにも感じられました。
    このキャラの性格・能力を基にどのように切り抜けるのか、
    というリアクションを期待していた分、
    人並みに恐怖を感じ、人並みに頭が回る(32~33pなど)ところで、
    キャラらしさを止めてしまっているようにも写りそうでした。

    とは言え、
    企画の根幹に強いキャラを据えようという意図が感じられ、
    とにかくそこに魅力のある作品でした。

    是非太陽さんと作品作りをご一緒できればと思い、
    担当希望を出させていただきました。
    ご検討いただけますと幸いです。

    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/10/03 13:36
  • ご投稿ありがとうございます!

    短いページ数で、長い文脈が読める作品でした。
    二人にしか分からないはずの世界が、
    リアルなセリフの中から浮かび上がってくるようで、
    とても読み心地が良かったです。
    他作もでしたがセリフのセンス良いですね…。

    単純な画力はまだまだこれから伸びるところかと思いますが、
    現時点で確かな武器をお持ちだなと思いました。

    IRIEさんと作品作りに向けてお話を伺ってみたく、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです。

    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/09/30 20:39
  • ご投稿ありがとうございます!

    かなり印象に残る場面を作られているなと思いました。
    なぜ泣いているかというところで、
    ありきたりでないキャラ感情が用意されていたのが気持ち良かったです。

    キャラの関係性としても分かりやすい対比があり、
    物語の膨らみ具合が想像できるものになっているかと思います。
    少しクスッとできるような掛け合いが見られると、より前向きに導入部分を読んで貰えるかとは思いつつ…。

    画面作りでは、
    既にかなり見やすいキャラ絵が描けているように思えましたが、
    画角や構図でもっと工夫していけると、
    よりメリハリが付いて、
    見せコマ以外でも良い印象を持ちやすいかと思いました。
    併せて背景や小物などもより力を入れていけると良さそうですね。

    まだマンガ歴浅めとのことでしたので、
    この辺りはここから上げていけるところかと思いますので、
    まずはとにかく描いていくのが良さそうです。

    「0.7」さんのお話を聞かせていただきたく、
    担当希望を出しておりますので、
    是非ご検討いただけますと幸いです。

    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/09/20 19:33
  • ご投稿ありがとうございます!

    序盤からインパクトがあり面白かったです。
    SFお好きなんですかね…?
    どういう設定を練られているかシンプルに気になりました。

    展開を進めつつもキャラ見せの会話も挟めていて、
    要所要所で良いセリフも見受けられ、印象に残る作品でした。

    逆に物語の縦軸は少し見つけづらかったので、
    序盤の良い印象があるうちに読み筋は提示しておけると、
    より良さそうかと思います。

    また意図もありそうですが、
    主人公のキャラが薄く見えたり、
    コマ割り・フキダシの置き方で読みづらいところがあったりと、
    細かいところでいくつか気になるところもありました。

    上記含め、蒼舵さんの作りたい作品についてお話を聞かせていただきたく、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです。

    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/09/05 21:40
  • ご投稿ありがとうございます!

    劣悪な労働環境に置かれている主人公の描写を、
    様々な面から描いていたことでリアリティのある作品に見えました。
    「日が射してる時間は…もうそこまで寒くないんだな…」
    というセリフもその状況に置かれたキャラにしか出てこないものに見えて、
    説得力の高い描写に見えますね…。

    「ドーナツのあな」と合わせて2作とも拝見させていただきまして、
    キャラ感情が1つのことに支配されていく様子や、
    それが崩れる瞬間の気持ち良さなども分かりやすく、
    どちらも満足感の高い作品を描かれている印象でした。

    ただ展開が少し分かりづらいところがあったり、
    コマ割りが少し単調な箇所も見受けられたのは、
    勿体ないところかとも思いました。
    画面・内容共に読み手の負担を減らす工夫をこらせると、
    より描きたいものを意図通りに伝えられるかと思います。

    「ドーナツのあな」の1P目の作画は目を惹かれる印象がありましたが、
    ご自身で作画はされる方なのでしょうか…?
    その辺りも含めて是非お話聞かせていただきたく思います。
    担当希望を出させていただきましたのでご検討いただけますと幸いです。

    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/09/02 17:32
  • ご投稿ありがとうございます!

    素敵な雰囲気の作品でした。
    荒んだ少年が、
    ちょっとミステリアスな年上女性に絆されていく様が、
    王道な企画ではありつつ「良いな~」と思えました。

    ところどころで画角の工夫も見られて、
    印象に残るコマも作られているかと思いました。

    キャラ心情の機微にバッチリ焦点を当てられていて、
    その辺りが魅力的ではありつつ、
    逆に主軸が曖昧になりがちではあるので、
    なるべく読み筋を分かりやすくしたり、
    情報量をなるべく削りながらコマ割りにメリハリを持たせられると、
    より丁寧に読み込みやすい作品になるかとは思いました。

    せのさちこさんが描きたいものを、
    内容・画面共に、
    なるべく読みやすい形で伝える工夫ができると、
    より多くの読者に作品の魅力を届けられるかと思います。

    この辺りも含めてお話を伺ってみたいと思いまして、
    担当希望を出させていただきました。

    是非ご検討いただけますと幸いです。
    改めてご投稿ありがとうございました!

    2022/08/18 17:41
  • ご投稿ありがとうございます!

    1p目の扉から作品の雰囲気がバッチリ伝わってくるものになっていて、
    とても目が惹かれました。
    6pのファンタジー世界に来たことが伝わるような背景絵も細かく描かれていますね。

    内容的には、
    ローファンタジーの入れ込み方が、
    現実感を無くさないための工夫がされていてイメージはしやすかったです。
    またかなり情報量多い導入でしたが、
    うっかり口を滑らすキャラ見せと並行して情報を出していくのは読みやすかったです。

    逆に気になったところとしては、
    情報量やセリフの婉曲的な表現はもう少し減らしてみても、
    より多くの人が読みやすい作品になるかと思いました。
    良いシーンや文脈を重ねたいところでは、そういう表現も伝わるかと思いますが、
    普段はシンプルで分かりやすい言葉選びができると、
    特に導入部分では良さそうかと思います。

    同時に、無くても伝わる設定・説明はなるべく省略できると尚良かったかなと感じました。
    展開的に必要のないパートは上手く削っているように思えたので、
    そういった意識がセリフや説明に対してもっと向けられても良さそうでしょうか。

    それから、キャラ周りでは、
    感情が少し掴みづらい(=共感しづらい)ところが多いようには思いました。
    たまに展開ありきで動いているようにも見えてしまうところがあり、
    その辺りは特に勿体なかったようにも思いました。
    ・ブリティッシュが蓮と一緒に現世にいく事を認めるところ
    ・姉がブリティッシュと喧嘩するところ
    などは特にあっさりとしていた印象がありそうでしょうか。

    またファンタジー要素が少し分かりづらいものになっている印象もありました。
    ・守護者の業務内容とその目的
    ・主人公の髪色が変化?
    ・悪魔の現世での存在の仕方 etc…
    読切という短い尺の中で、描く中心をキャラクターに据えたまま、
    必要な要素を絞りつつ要素を入れこめると、
    読みやすいファンタジーになるかと思いました。

    前回の作品に引き続きですが、
    お二人と作品制作ができればと思い担当希望を出させていただいています。
    引き続きご検討いただけますと幸いです!

    改めて素敵な作品のご投稿ありがとうございました。

    2022/08/16 13:47
  • ご投稿ありがとうございます!

    しっかりキャラクターの背景が見える作品でした。
    不登校の子たちの感情や、
    その周りの大人たちの反応、
    社会問題としてどのように向き合っていくかなど、
    多面的な描写が見られました。

    そのため、テーマ設定における説得力が高いものになっているかと思います。

    一方で、物語序盤における見せ方としては情報量が多く、
    どういう話になっていくのかが分からないまま進んでしまっているのは、
    少し勿体ないところかと思います。
    冒頭数Pの始め方も含めて、情報の出し方・物語の段取りは、
    まだまだ工夫の余地がありそうです。

    また画面作りにおいては、
    コマ割りがまだ単調であったり、
    フキダシが読みづらいものに見えてしまったりと、
    読みやすさ・演出などにおいてもまだまだ上を目指せるかと思います。

    などなど、向上させたいところは様々な面でありましたが、
    この作品の芯となりそうな部分では、
    「面白そう」がしっかり漂っているかと思いました。

    少しGenjiさんのお話を伺ってみたいと思っており、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです!

    改めてご投稿ありがとうございました。

    2022/08/15 12:52
  • ご投稿ありがとうございます!

    過去に何が起きたのか、
    今どうなっているのかなど、
    SF的に色々と気になる作品でした。

    ただあまりその辺りには深く突っ込まず、
    まずはグルメ漫画としての楽しみ方に尺を使っているのが、
    導入として分かりやすいかと思いました。

    ただグルメ漫画としては、
    食事シーンが少し淡泊に見える印象はあるかと思いました。
    読者がもっとイメージできるような、
    丁寧な食レポを挟んでみるのは考えられそうでしょうか。

    それから、
    主人公たちが生きている時代と、復活させている当時の食文化とは、
    文明レベルや価値基準などが大きく変わっているかと思います。
    なので、そこに主人公側の視点から、
    そういった違いが分かるようなリアクションがあると、
    よりこの設定でグルメ漫画をやる意味合いが強まるかと思います。

    その上で、短くまとめる段取りの都合で省いているだけかとは思いつつ、
    ニンゲンの子の動機や目的設定が見えづらく思えました。
    そのため、この物語をどのような視点で読んでいたら良いのかが、
    少しふわっとしている印象もありました。
    カチョーの方は「絶滅文明の食文化の採取」という目的が提示されているのですが、
    こちらは読者目線だとまだその行動に共感できるものには見えづらそうでしょうか。
    なので、ニンゲンの子の動機は、もう少し大衆的な感性から設定してみると、
    物語の中で読者が立ちやすい視点が作りやすいかと思います。

    ペアものなので、
    二人の価値観・意見が多少ぶつかり合うような関係性も作れると、
    お互いのキャラクターが見えやすくなるかとも思います。

    お二人と作品制作をご一緒できればと思い、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです!

    改めて素敵な作品のご投稿、ありがとうございました。

    2022/08/11 11:41
  • ご投稿ありがとうございます!

    シンプルに続きが読みたくなりました。
    篠森さんの家庭環境や、白河先生の能力・背景など、
    程よく気になる要素を散りばめつつ、
    第1話の中ではあまり深く広げずに展開されているのが上手いと思いました。

    14pの「めっちゃいいな!?」というリアクションも、
    キャラに興味を持たせるような意外なものでありつつ、
    篠森さんの事情を完璧に理解した上での提案だからこその反応として、
    キャラクター性の補強にも繋がっているのが気持ち良かったです。

    個人的に少し気になったのは、
    序盤のセリフ量がかなり細かく多いため、
    そこの調整はしておけると、読み始めのカロリーが低く、
    面白いパートまでを前向きなまま読んでもらいやすいかと思いました。

    それからページ構成も読みやすかったのですが、
    いくつかめくりで持ってきてほしいシーンも見受けられました。
    かなり驚きのある展開が魅力になりそうな作品でしたので、
    よりその辺りの比重は重く見てもらって良さそうかと思いました。

    一度作品作りをご一緒できればと思い、
    担当希望を出させていただきました。
    是非ご検討いただけますと幸いです!

    改めて素敵な作品のご投稿、ありがとうございました。

    2022/08/10 18:53
  • 1
  • 2

担当希望作品

TOP