投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • きえるへのメッセージ

    すごく計算された恐怖感だ…。
    読者の「怖い!」という感情を引き出すための表情の入れ方や演出、画面構成、そして文字の入れ方。すべてが計算づくで、しっかりツボをついてくる!
    何が起こっているのかわからない。だから読んでるこっちまで怖くなる。
    とにかく正常ではない何かを、正しく、そして大胆に表現できる作家さんだと感じました。
    僕は本作を拝見して、円井さんの描くサスペンスが読んでみたくなりました。
    もしよければ、一度お話だけでもさせてください!

  • きえるへのメッセージ

    画の緊張感が抜群でした!
    擬音のリズムにどんどん引き込まれて一気に読みました。
    ドアノブやシャッターの場面など、思わずぞくっとする怖さの演出が的確だと感じました。
    ぜひ次作は長編も読んでみたいです。

    引き続きのご投稿、楽しみにしております!

編集者メッセージ(いいね)

  • きえるへのメッセージ

    画の緊張感が抜群でした!
    擬音のリズムにどんどん引き込まれて一気に読みました。
    ドアノブやシャッターの場面など、思わずぞくっとする怖さの演出が的確だと感じました。
    ぜひ次作は長編も読んでみたいです。

    引き続きのご投稿、楽しみにしております!

  • きえるへのメッセージ

    すごく計算された恐怖感だ…。
    読者の「怖い!」という感情を引き出すための表情の入れ方や演出、画面構成、そして文字の入れ方。すべてが計算づくで、しっかりツボをついてくる!
    何が起こっているのかわからない。だから読んでるこっちまで怖くなる。
    とにかく正常ではない何かを、正しく、そして大胆に表現できる作家さんだと感じました。
    僕は本作を拝見して、円井さんの描くサスペンスが読んでみたくなりました。
    もしよければ、一度お話だけでもさせてください!

TOP