投稿作品

担当決定

編集者メッセージ(新着)

  • 毒物侯爵へのメッセージ

    読みやすくて、とても読み応えのあるネームでした!

    キャラを立てるのがとてもお上手ですね。「こいつはこういうキャラ」というのが、すっと読む側の頭に入ってきます。

    連載企画として考えると、1話目は主人公の「血のテイスティング」「不死身」の能力をしっかり紹介した上で、それを活用した事件解決の様子までを見せてほしかったです。要するにいきなり大ボス(ヒ素中毒死)の話を始めるのではなく、ザコ(簡単な事件)を解決するところから始めるのがいいのではないかと思います。

    あとはテイスティングの能力で、どこまで話を広げられるかが勝負になると思います。毒物系の話は分かりやすいですが、たとえば自殺に見せかけた転落死や外傷による殺人を、テイスティングでどう暴いていくのか…というところです。そこに何か理屈をつけて、主人公の能力が事件の解決につながると最高ですね。

    よく練られたネームだと思いますが、課題は絵柄でしょうか。スッキリとした絵柄なので、シリアスな物語の内容とのかみ合わせが、少しギクシャクしているように感じました。

  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    「裏切り者を始末したときと同じ顔」とか、小ネタがいちいち面白いですね! 
    ボスのキャラがすごくよくて、悪そうなおじさんが必死にスイーツを作る様子がかわいらしくて、これはもっと見てみたいな~と思いました。

    ただ、ボスがずっと情けなかったりかわいかったり弱い描写ばかりなので、本来描こうとしている「すごい強い怖い人が、スイーツを必死に作っていてかわいい」というギャップがあまりうまく出ていなくてもったいない…という印象です。

    ボスは他の部下や敵組織にはむちゃくちゃ悪くて恐れられているけど、一緒にスイーツを作っているこの部下にだけは違う一面を見せる…みたいなシーンがきちんと入ってくると、もっとボスのかわいらしさが引き立つのではないかなと思いました!

    また、絵に関してですが、キャラクターの目の描き方が気になりました。
    黒目が小さいので、キャラと目が合いにくいし、どこを見ているかがわかりにくい…。
    三白眼だったり、目つきの悪さがアイデンティティーのキャラたちだとは思いますが、少し考えてみていいのかもしれません。

    ご投稿ありがとうございました、がんばってください!

  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    強面な老紳士が意外にポンコツ、ヤクザがスイーツ作り、仏頂面の部下との凸凹コンビ‥‥。
    いろいろと妄想が広がりそうなネタがたくさんあって、とても興味深く拝見させていただきました。
    ポンコツな強面なボスが可愛い!
    また孫のために意地を張ってしまうようなところもいいですね。
    部下とのやり取りもほほえましかったです。

    個人的には今のままではボスが失敗だけしている人。という印象になってしまうのが勿体なかったです。
    普段は仕事をバリバリこなし、出来る男である。というギャップが入ってくると、
    より一層魅力的なキャラクターになるかな?と思いました。

    あとは3話がよかったので、ボスが誰かのためにスイーツを作る。何かのために作る。というお話が、
    もっともっといろいろ見てみたいです。
    続きを楽しみにお待ちしております!

  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    ビターな奴らの
    スウィーティーな
    お菓子作りコメディー。

    1・2話を読んで、
    もう少し長く味わいたいと
    思った矢先の3話目ーー。
    とても美味しく頂きました♪

    おマヌケで短気なボスと
    キレ者でできた舎弟コンビが
    とても可愛く素敵でありました。

    二人のキャラの色づけを
    さらに濃厚に際立たせたり、
    案外、稼業人としての
    マジな一面が見え隠れすると
    なお良しだと思います!

    弾けたキャラパワーと
    ネタを広がりを意識して
    ぜひ18ページ読み切りを
    積み上げてみては
    いかがかと存じます。

    次なるご投稿を
    楽しみしておりますので、
    ぜひ窓辺さんご自身が
    大いに楽しんで描いて
    みてくださいませ。
    応援しております!!







編集者メッセージ(いいね)

  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    ビターな奴らの
    スウィーティーな
    お菓子作りコメディー。

    1・2話を読んで、
    もう少し長く味わいたいと
    思った矢先の3話目ーー。
    とても美味しく頂きました♪

    おマヌケで短気なボスと
    キレ者でできた舎弟コンビが
    とても可愛く素敵でありました。

    二人のキャラの色づけを
    さらに濃厚に際立たせたり、
    案外、稼業人としての
    マジな一面が見え隠れすると
    なお良しだと思います!

    弾けたキャラパワーと
    ネタを広がりを意識して
    ぜひ18ページ読み切りを
    積み上げてみては
    いかがかと存じます。

    次なるご投稿を
    楽しみしておりますので、
    ぜひ窓辺さんご自身が
    大いに楽しんで描いて
    みてくださいませ。
    応援しております!!







  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    強面な老紳士が意外にポンコツ、ヤクザがスイーツ作り、仏頂面の部下との凸凹コンビ‥‥。
    いろいろと妄想が広がりそうなネタがたくさんあって、とても興味深く拝見させていただきました。
    ポンコツな強面なボスが可愛い!
    また孫のために意地を張ってしまうようなところもいいですね。
    部下とのやり取りもほほえましかったです。

    個人的には今のままではボスが失敗だけしている人。という印象になってしまうのが勿体なかったです。
    普段は仕事をバリバリこなし、出来る男である。というギャップが入ってくると、
    より一層魅力的なキャラクターになるかな?と思いました。

    あとは3話がよかったので、ボスが誰かのためにスイーツを作る。何かのために作る。というお話が、
    もっともっといろいろ見てみたいです。
    続きを楽しみにお待ちしております!

  • ボスの失敗スイーツへのメッセージ

    「裏切り者を始末したときと同じ顔」とか、小ネタがいちいち面白いですね! 
    ボスのキャラがすごくよくて、悪そうなおじさんが必死にスイーツを作る様子がかわいらしくて、これはもっと見てみたいな~と思いました。

    ただ、ボスがずっと情けなかったりかわいかったり弱い描写ばかりなので、本来描こうとしている「すごい強い怖い人が、スイーツを必死に作っていてかわいい」というギャップがあまりうまく出ていなくてもったいない…という印象です。

    ボスは他の部下や敵組織にはむちゃくちゃ悪くて恐れられているけど、一緒にスイーツを作っているこの部下にだけは違う一面を見せる…みたいなシーンがきちんと入ってくると、もっとボスのかわいらしさが引き立つのではないかなと思いました!

    また、絵に関してですが、キャラクターの目の描き方が気になりました。
    黒目が小さいので、キャラと目が合いにくいし、どこを見ているかがわかりにくい…。
    三白眼だったり、目つきの悪さがアイデンティティーのキャラたちだとは思いますが、少し考えてみていいのかもしれません。

    ご投稿ありがとうございました、がんばってください!

  • 毒物侯爵へのメッセージ

    読みやすくて、とても読み応えのあるネームでした!

    キャラを立てるのがとてもお上手ですね。「こいつはこういうキャラ」というのが、すっと読む側の頭に入ってきます。

    連載企画として考えると、1話目は主人公の「血のテイスティング」「不死身」の能力をしっかり紹介した上で、それを活用した事件解決の様子までを見せてほしかったです。要するにいきなり大ボス(ヒ素中毒死)の話を始めるのではなく、ザコ(簡単な事件)を解決するところから始めるのがいいのではないかと思います。

    あとはテイスティングの能力で、どこまで話を広げられるかが勝負になると思います。毒物系の話は分かりやすいですが、たとえば自殺に見せかけた転落死や外傷による殺人を、テイスティングでどう暴いていくのか…というところです。そこに何か理屈をつけて、主人公の能力が事件の解決につながると最高ですね。

    よく練られたネームだと思いますが、課題は絵柄でしょうか。スッキリとした絵柄なので、シリアスな物語の内容とのかみ合わせが、少しギクシャクしているように感じました。

TOP