投稿作品

担当希望

担当希望はありません

編集者メッセージ(新着)

  • 子子子子へのメッセージ

    「僕らはその尻に見覚えがあった」から始まる密室サスペンス!
    最初から引き込まれました笑

    デブが穴に挟まるというコミカルな状況に、
    口から穴まで銃弾を貫通させるというコミカルなネタを加えて、
    ここまでシリアスにできるんだなと興味深かったです。


    妄想と、時間軸変更のどちらもが入り乱れるので、
    ネタバラシのところが一読ではわかりませんでした。
    ○時間前とか、月の位置とか、何か時間軸を示すものが
    あると読みやすくなるかなと思いました。

    一番気になったところは、
    これは誰の物語だったのかということでした。
    トシキなのか、ユウなのか。
    誰が何を成し遂げる話だったのかが伝わるといいなと
    思いました。
    作中には「意味もなく死ぬのが嫌だった」というセリフがありますが、
    これをもっと掘り下げると良いかもしれません。

編集者メッセージ(いいね)

  • 子子子子へのメッセージ

    「僕らはその尻に見覚えがあった」から始まる密室サスペンス!
    最初から引き込まれました笑

    デブが穴に挟まるというコミカルな状況に、
    口から穴まで銃弾を貫通させるというコミカルなネタを加えて、
    ここまでシリアスにできるんだなと興味深かったです。


    妄想と、時間軸変更のどちらもが入り乱れるので、
    ネタバラシのところが一読ではわかりませんでした。
    ○時間前とか、月の位置とか、何か時間軸を示すものが
    あると読みやすくなるかなと思いました。

    一番気になったところは、
    これは誰の物語だったのかということでした。
    トシキなのか、ユウなのか。
    誰が何を成し遂げる話だったのかが伝わるといいなと
    思いました。
    作中には「意味もなく死ぬのが嫌だった」というセリフがありますが、
    これをもっと掘り下げると良いかもしれません。

TOP