作品詳細ページ

図書委員BL(ネーム)

みどり

編集者のみ閲覧可能
★3 122

最新話公開 2023年01月17日 第1話公開 2023年01月17日

少女漫画みたいなBLが描きたくて描いたものです。※デビュー前に描いたものです

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2023年01月17日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 素敵な作品をご投稿いただき、ありがとうございます!

    詩を通じて、ふたりが距離を縮めていく様子がとても可愛らしかったです。
    高い本棚から本を取るシーン、身長差に萌えました…!
    先輩を真似して、くせ毛を伸ばす主人公(そして憧れで伸ばしたと正直に言ってしまう…!)のいじらしさにきゅんとしました。
    金髪ピアス軽音楽部の先輩が、図書委員になって詩を…という舞台設定も
    ギャップがあり、惹かれます。

    一方で、このふたりのことをもっと知りたい!と思いました。
    たとえば、主人公が何で自由な伊丹先輩に憧れるのか、正直になれないのか、
    が分かると、終盤に校舎から叫んだり、素直になれる
    主人公のシーンがより映えて、感情の振れ幅が大きくなるのかなと思いました。

    ぜひ一度お話させていただき、
    もしご興味がございましたら、
    作品づくりをご一緒させていただけますと嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    久我

    2023/01/17 19:57
  • ご投稿ありがとうございます!
    こちら拝読いたしました。

    いいですね…。
    キャラの造形だったり、
    雰囲気や空気感はしっかりと完成度高くできているのかなと思いました。

    反面、セリフ前提で進んでいる感じの部分があるのかもな?
    と思いました。
    セリフ量を減らすなど、
    情報量を抑えるのは1つ手かなと思いました。
    決めのコマはあるのですが、
    めくりなどに持ってきたりゆったりさせたりメリハリをつけることで、
    さらに演出としてよくなっていくのではと思いました。

    また、変形コマが多いので読みにくさが
    うまれてしまっているかもしれません。
    極力シンプルなコマ割りにすることを意識してみると、
    さらに読みやすい画面が生まれるかと存じます。

    キャラの動かしにくさに悩まれているということでしたので、
    なにかまとまったものをご一緒しながらお伝えしていければ嬉しいな…と思いました。

    僭越ながら、担当希望を出させていただきました。
    もし、ガンガンJOKERでの、
    ならびに弊社での作品作りにご興味がありましたら
    担当希望を受諾いただけますと幸いでございます…!
    大変お手数おかけしますが、何卒よろしく申し上げます。

    2023/01/17 15:53

編集者メッセージ(いいね)

  • ご投稿ありがとうございます!
    こちら拝読いたしました。

    いいですね…。
    キャラの造形だったり、
    雰囲気や空気感はしっかりと完成度高くできているのかなと思いました。

    反面、セリフ前提で進んでいる感じの部分があるのかもな?
    と思いました。
    セリフ量を減らすなど、
    情報量を抑えるのは1つ手かなと思いました。
    決めのコマはあるのですが、
    めくりなどに持ってきたりゆったりさせたりメリハリをつけることで、
    さらに演出としてよくなっていくのではと思いました。

    また、変形コマが多いので読みにくさが
    うまれてしまっているかもしれません。
    極力シンプルなコマ割りにすることを意識してみると、
    さらに読みやすい画面が生まれるかと存じます。

    キャラの動かしにくさに悩まれているということでしたので、
    なにかまとまったものをご一緒しながらお伝えしていければ嬉しいな…と思いました。

    僭越ながら、担当希望を出させていただきました。
    もし、ガンガンJOKERでの、
    ならびに弊社での作品作りにご興味がありましたら
    担当希望を受諾いただけますと幸いでございます…!
    大変お手数おかけしますが、何卒よろしく申し上げます。

    2023/01/17 15:53
  • 素敵な作品をご投稿いただき、ありがとうございます!

    詩を通じて、ふたりが距離を縮めていく様子がとても可愛らしかったです。
    高い本棚から本を取るシーン、身長差に萌えました…!
    先輩を真似して、くせ毛を伸ばす主人公(そして憧れで伸ばしたと正直に言ってしまう…!)のいじらしさにきゅんとしました。
    金髪ピアス軽音楽部の先輩が、図書委員になって詩を…という舞台設定も
    ギャップがあり、惹かれます。

    一方で、このふたりのことをもっと知りたい!と思いました。
    たとえば、主人公が何で自由な伊丹先輩に憧れるのか、正直になれないのか、
    が分かると、終盤に校舎から叫んだり、素直になれる
    主人公のシーンがより映えて、感情の振れ幅が大きくなるのかなと思いました。

    ぜひ一度お話させていただき、
    もしご興味がございましたら、
    作品づくりをご一緒させていただけますと嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    久我

    2023/01/17 19:57

TOP