作品詳細ページ

サイレント・ブルー

双葉 心菜

★1 241

最新話公開 2020年12月30日 第1話公開 2020年12月30日

初めまして、双葉心菜と申します。


・12ぺージ、短いですが今の自分の全力をつめました。
連載中にしようと思ったのですが、まずは編集者さんの意見をいただいてからにしようと思いこのような形になりました。

・〈あらすじ〉
欠けた耳を持った女の子、マルベリー。
何をしても人並み以下で、普通の人よりどんくさく、「私は普通になれない」それがコンプレックス。
実は彼女がカケミミ族の唯一の生き残り。
何か特殊な能力があるのでは、と先生の研究所に連れていかれ、あれやこれやと調べていく。

・元々、コロナでなければ持ち込みをする予定だったので7000pxほどのものを無理やり圧縮させていて低画質になっています。読みにくかったらすみません・・・。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2020年12月30日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • ご投稿ありがとうございます!
    最後まで読んで、絵柄も相まって、とてもほのぼのしました!
    ほのぼのの中に、マルベリーと先生に種族は違うけど女性同士だからこその距離感があって、百合漫画である必然性も感じられましたし、マルベリーがどんな能力を持っているか、はたまた何も持っていないのか、続きも気になる構成でした。
    それとロベリアさんが、とてもいいキャラをしていますね!
    せっかくのいいキャラなので、先生にとって、助手なのか、マルベリーとはまた違うの研究対象なのか、なぜこの場にいるのかが読者にわかるよう触れていただけるとよりよいように思います。

    2020/12/31 01:53

編集者メッセージ(いいね)

  • ご投稿ありがとうございます!
    最後まで読んで、絵柄も相まって、とてもほのぼのしました!
    ほのぼのの中に、マルベリーと先生に種族は違うけど女性同士だからこその距離感があって、百合漫画である必然性も感じられましたし、マルベリーがどんな能力を持っているか、はたまた何も持っていないのか、続きも気になる構成でした。
    それとロベリアさんが、とてもいいキャラをしていますね!
    せっかくのいいキャラなので、先生にとって、助手なのか、マルベリーとはまた違うの研究対象なのか、なぜこの場にいるのかが読者にわかるよう触れていただけるとよりよいように思います。

    2020/12/31 01:53

TOP