作品詳細ページ

ひぐらし日記 ~つれづれなる昭和から平成への暮らし~

日暮えむ

★142 4,057

最新話公開 2018年04月24日 第1話公開 2018年03月05日

物心がつくのが早かった女の子が成長し、現在に至るまでのお話です。読後感さわやかな作品をお届けしていきたいと思っています。よろしくお願いします。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年03月05日

    ★12
  • 第2話

    公開日:2018年03月05日

    ★11
  • 第3話

    公開日:2018年03月05日

    ★9
  • 第4話

    公開日:2018年03月16日

    ★9
  • 第5話

    公開日:2018年03月16日

    ★9
  • 第6話

    公開日:2018年03月12日

    ★9
  • 第7話

    公開日:2018年03月16日

    ★9
  • 第8話

    公開日:2018年04月09日

    ★8
  • 第9話

    公開日:2018年04月11日

    ★8
  • 第10話

    公開日:2018年04月24日

    ★7

編集者メッセージ(新着)

  • タイトルの「昭和から平成〜」の字面に惹かれて思わずタップして、そのままイッキ読みしてました。
    印象的なエピソードも多く読み応え抜群ですね!

    ・時代ネタ
    ・地域ネタ
    ・我が家ネタ(ご家族の職業によるもの)
    ・我が家ネタ(ご家族のキャラクターによるもの)
    ・地元の友人ネタ

    など各エピソードの面白さが色んな方向を向いていたので(悪く言うととっ散らかっている)、メインの軸をコレ!と決めるとより骨太になりそうです。

    個人的には
    「今の子どもじゃ考えられないなー」とツッコミながらもしみじみさせられるようなエピソードが読み手の記憶に残り強いのではないかと思います。

    2018/03/08 22:24
  • 僕は情報記憶力に自信がないほうなので、こういうふうにリアルな数値をもった記憶力と再現力がある人が羨ましいです。そして主人公の行動が、いちいちかわいい◎。

    タイトルがまさに物語っているのですが
    描く範囲が広すぎて散漫になってしまっている印象です。

    ある程度取捨選択をして、
    この作品のテーマ(体験)を1つに設定すること、1話1エピソードに絞ること、
    この2点を気をつければパッケージとして作品になりうると思いました。

    書店に行き、エッセイコミックのコーナーの棚にある本のタイトルを眺めてみてください。
    きっとそこにヒントがあります。

    2018/03/04 03:02

編集者メッセージ(いいね)

  • 僕は情報記憶力に自信がないほうなので、こういうふうにリアルな数値をもった記憶力と再現力がある人が羨ましいです。そして主人公の行動が、いちいちかわいい◎。

    タイトルがまさに物語っているのですが
    描く範囲が広すぎて散漫になってしまっている印象です。

    ある程度取捨選択をして、
    この作品のテーマ(体験)を1つに設定すること、1話1エピソードに絞ること、
    この2点を気をつければパッケージとして作品になりうると思いました。

    書店に行き、エッセイコミックのコーナーの棚にある本のタイトルを眺めてみてください。
    きっとそこにヒントがあります。

    2018/03/04 03:02
  • タイトルの「昭和から平成〜」の字面に惹かれて思わずタップして、そのままイッキ読みしてました。
    印象的なエピソードも多く読み応え抜群ですね!

    ・時代ネタ
    ・地域ネタ
    ・我が家ネタ(ご家族の職業によるもの)
    ・我が家ネタ(ご家族のキャラクターによるもの)
    ・地元の友人ネタ

    など各エピソードの面白さが色んな方向を向いていたので(悪く言うととっ散らかっている)、メインの軸をコレ!と決めるとより骨太になりそうです。

    個人的には
    「今の子どもじゃ考えられないなー」とツッコミながらもしみじみさせられるようなエピソードが読み手の記憶に残り強いのではないかと思います。

    2018/03/08 22:24

TOP