作品詳細ページ

★28 1,081

最新話公開 2019年03月30日 第1話公開 2019年03月30日

人に言えない私の苦手なもの。犬、そして、玄関に時々現れる大きな革靴。
進路に揺れる女子高生の夏休み。

コメントお待ちしています!

編集者メッセージページ

  • やばい。不覚にも涙が出てしまった。

    岡山薫さんは人間が描ける人だと思いました。

    さみしさ、他者を苦手と思ってしまう気持ち、岡山さんは人間の嘘のない負の感情を描いています。
    それでいて露悪的にならず、「でも前を向きたいよね」という人間への肯定感もあって読後感もよい。

    僕はそういう感情を描ける作家さんが大好きです。

    岡山さんの他の2作品も読ませていただきました。
    どちらも同じようにつらい状況から前を向く人間へのやさしさが伝わってきてすてきでした。

    たしかに岡山さんがどこに投稿するべきか悩むのもよくわかります。
    あとネーム原作の道を選ぶべきかも悩んでいるところですかね?
    岡山さんにはいろんな可能性を感じちゃいます。

    僕としては、岡山さんの3作品を読むと、10代の人間を描いてほしい人だなーと思いました。
    加えて「うたかたの恋」の猫のような「高い障害があっても男の子を好きになる気持ちを抑えられない感情」も他の作品で読んでみたいなと思いました。

    もしよかったら検討してみてください。

    次の作品を楽しみにしています!!












    2019/03/30 14:27
  • デザートのS子です。
    思春期のときはもちろんのこと、成長してからでも女性がじんわりと抱く悩みを
    淡々としているけれど、情感がたっぷり伝わってくる素敵な作品でした!
    「苦手なもの」に対するなんとなくずっしり来る心の重みも、
    未来への一歩への躊躇も、共感しかないです。
    でも、選んだのは可能性のある未来。一歩踏み出した彼女のその後のストーリーも
    知りたくなる、お話でした。

    2019/04/02 15:20

TOP