作品詳細ページ

狼咽少女の耳はリボン

カトリユヅキ

★1 1,642

最新話公開 2019年10月26日 第1話公開 2019年02月17日

「人間であるとはどういうことか」
人間の社会で生きていくのが嫌になった2人が山奥に引っ越してきた。人間社会から物理的に離れたはずなのにそれでも社会や政治に翻弄される2人の話


読みきりサイズぐらいになるかなと思います。投稿間隔がだいぶ空きましたがとにかく完結させてみようと思います。
読みやすさなどいろいろ試しています。2話からフォントをゴシック体に、4話からグレースケールをモノクロに変更しました。目が散るかもしれませんが申し訳ないです。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年02月17日

    ★0
  • 第2話

    公開日:2019年03月09日

    ★0
  • 第3話

    公開日:2019年04月20日

    ★0
  • 第4話

    公開日:2019年10月22日

    ★0
  • 第5話

    公開日:2019年10月26日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  •  以前の投稿から拝見しましたが、画力アップされてますね。グレースケールでも、じゅうぶん堪能できました。

     一方で、モノローグとセリフの多さが気になります。
    思わずドキッとされられる誌的な表現なので、一瞬だけ文字を読んでみようかと思うのですが、なかなかハードルが高いです。

     以前、投稿されていた『制服かわいいと思います』『人間がんばれとかそう云うもの』『死なないために生きている』『産まれずに死なない国の私たち』なんかはセリフの多さが魅力になっているので、そちらの方向性は合ってると思います。(それでも読ませたい部分を絞ったり、ポンイトとなる絵を入れた方がいいですが。)

     魅力的な感性なのですが、伝えたいことが剝き出しになっているため、読者が物語に入り込めません。
     ひとまず、皆になじみやすい古典・神話・昔話など、ベースとなるストーリーを借りて、展開させてみてはいかがでしょうか?

    2019/03/18 20:45

編集者メッセージ(いいね)

  •  以前の投稿から拝見しましたが、画力アップされてますね。グレースケールでも、じゅうぶん堪能できました。

     一方で、モノローグとセリフの多さが気になります。
    思わずドキッとされられる誌的な表現なので、一瞬だけ文字を読んでみようかと思うのですが、なかなかハードルが高いです。

     以前、投稿されていた『制服かわいいと思います』『人間がんばれとかそう云うもの』『死なないために生きている』『産まれずに死なない国の私たち』なんかはセリフの多さが魅力になっているので、そちらの方向性は合ってると思います。(それでも読ませたい部分を絞ったり、ポンイトとなる絵を入れた方がいいですが。)

     魅力的な感性なのですが、伝えたいことが剝き出しになっているため、読者が物語に入り込めません。
     ひとまず、皆になじみやすい古典・神話・昔話など、ベースとなるストーリーを借りて、展開させてみてはいかがでしょうか?

    2019/03/18 20:45

TOP