作品詳細ページ

不幸の手紙ちゃん!!

狗誄かづろ (くるいかづろ)

★17 678

最新話公開 2018年09月17日 第1話公開 2018年09月17日

不幸の手紙が訪ねて来る話です。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年09月17日

    ★9

編集者メッセージ(新着)

  • 始めに一言だけ。
    “ハガキ”じゃねーか!!
    2ページ目からツッコみたくてウズウズしていました。
    ただ単に“手紙”にしてしまうより、おもしろかったです。

    キャラクターのかわいさ・おもしろさをよく見せられているな、という印象です。不幸の手紙ちゃんの表情がコロコロ変わるわ、手のひらはよく回るわ、とても楽しませてもらいました!不幸の手紙ちゃんが突然敬語になるところが好きです。お線香のくだりがいいですね!

    対して、信也(主人公?)は常識的なツッコミキャラで終わってしまっていて、もう一つ特徴づける要素が欲しかったです。
    そうすれば、2人の関係性・2人のやり取りにもっとユーモアが生まれてくると思います。

    作画について触れると、ハガキの郵便番号が2ケタになっているあたりで、「あ、この方は丁寧に描かれる方だな」と思いました。
    意外と忘れがちな細かい所に気配りができているのは、とても好印象です。

    コメディとしては、クスッとくるorニヤけるポイントが各ページに仕込んであって、小さな笑いの波を小刻みに作っている、と感じました。
    とても心地の良いリズムを持った作品です。(個人的には4コマ漫画のリズムに近いのではないかと思っています。)

    欲を言えば、声を上げて笑えるポイントがあれば最高だったなと思います。

    色々書かせていただきましたが、一言でまとめるなら“とても好き”です!!
    すでに担当さんがいらっしゃるようなので、がんばってください!

    2018/09/18 22:51
  • 不幸の手紙の擬人化は、ありそうでなかった新鮮な設定でした!

    不幸の手紙ちゃんの性格もいいですね。「8人に出せ」と最初はいっていたのに、途中でさりげなく「10人に――」と人数を盛ってみたり。お祖父さんが亡くなっていると聞いて、ちょっとお悔やみモードになったりと、好きになれる要素をしっかり持たせられています。

    お話は短いページで、コメディとして丁寧にまとめられていると思います。個人的な欲を言えば、なぜこれほど長い時を経て不幸の手紙が届くことになったのか、それを追及するのをお話の幹として、もう少し長めに読みたかったですね。本作を不幸の手紙ちゃんのキャラを伝えるためのみに集中し、エピソードを絞っているのは正解だとは思うのですが、本作の流れをプロローグとして、主人公(?)とのやりとりを読みたかったです。

    そうやって主人公のキャラが伝わってくると、不幸の手紙ちゃんとのやり取りの方向性が読めるようになり、期待感を抱きやすくなると思いますよ。

    2018/09/17 18:13

編集者メッセージ(いいね)

  • 不幸の手紙の擬人化は、ありそうでなかった新鮮な設定でした!

    不幸の手紙ちゃんの性格もいいですね。「8人に出せ」と最初はいっていたのに、途中でさりげなく「10人に――」と人数を盛ってみたり。お祖父さんが亡くなっていると聞いて、ちょっとお悔やみモードになったりと、好きになれる要素をしっかり持たせられています。

    お話は短いページで、コメディとして丁寧にまとめられていると思います。個人的な欲を言えば、なぜこれほど長い時を経て不幸の手紙が届くことになったのか、それを追及するのをお話の幹として、もう少し長めに読みたかったですね。本作を不幸の手紙ちゃんのキャラを伝えるためのみに集中し、エピソードを絞っているのは正解だとは思うのですが、本作の流れをプロローグとして、主人公(?)とのやりとりを読みたかったです。

    そうやって主人公のキャラが伝わってくると、不幸の手紙ちゃんとのやり取りの方向性が読めるようになり、期待感を抱きやすくなると思いますよ。

    2018/09/17 18:13
  • 始めに一言だけ。
    “ハガキ”じゃねーか!!
    2ページ目からツッコみたくてウズウズしていました。
    ただ単に“手紙”にしてしまうより、おもしろかったです。

    キャラクターのかわいさ・おもしろさをよく見せられているな、という印象です。不幸の手紙ちゃんの表情がコロコロ変わるわ、手のひらはよく回るわ、とても楽しませてもらいました!不幸の手紙ちゃんが突然敬語になるところが好きです。お線香のくだりがいいですね!

    対して、信也(主人公?)は常識的なツッコミキャラで終わってしまっていて、もう一つ特徴づける要素が欲しかったです。
    そうすれば、2人の関係性・2人のやり取りにもっとユーモアが生まれてくると思います。

    作画について触れると、ハガキの郵便番号が2ケタになっているあたりで、「あ、この方は丁寧に描かれる方だな」と思いました。
    意外と忘れがちな細かい所に気配りができているのは、とても好印象です。

    コメディとしては、クスッとくるorニヤけるポイントが各ページに仕込んであって、小さな笑いの波を小刻みに作っている、と感じました。
    とても心地の良いリズムを持った作品です。(個人的には4コマ漫画のリズムに近いのではないかと思っています。)

    欲を言えば、声を上げて笑えるポイントがあれば最高だったなと思います。

    色々書かせていただきましたが、一言でまとめるなら“とても好き”です!!
    すでに担当さんがいらっしゃるようなので、がんばってください!

    2018/09/18 22:51

TOP