作品詳細ページ

すばらしきまいにち

もねこ

★19 1,008

最新話公開 2018年04月16日 第1話公開 2018年04月16日

以前Dモーニング新人増刊号にのせていただいたものです。
これをベースに新しく描きたいです。
読みにくいところご指摘よろしくお願いいたします。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年04月16日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • もねこさんは読み手を作品世界に引き込むのが、お上手だなあと思いながら拝見させていただきました。

    「続きを新しく描きたくて投稿」とありますが、この作品自体がDモーニングに掲載されたという理解で大丈夫でしょうか? Dモーニングに掲載された作品の「続編」がこの作品というわけではないですよね。この作品単体に対して、コメントさせていただきますね。

    よくできた作品だなあとは思いつつも、SMという題材を通して、ナナ女王様というキャラクターを使って、作者であるもねこさんが何を一番仰りたいのかがよく分からなかったんですよね。

    ただ単にSM嬢の日常を描写するだけだとしたら、やや物足りないかもという気持ちで読みました。職業モノ?として、キャラクターもの?として、エロいのが売り? 

    何がこのマンガにとって1番大事なのかが読み手としては、良く分からないままなので、いったん、もねこさんの中で、このマンガを通して一番描きたいのはコレ!というのをはっきりさせた方がいいのではないかな?と思いました。

    ご検討、宜しくお願い致します。

    2018/04/17 12:26
  • S Mはカツアゲ!
    変態はマメ!

    なかなかの名言だと思います。

    気軽に知り得ない世界を
    大胆かつ露悪に活写する
    その心意気や天晴れですッ!!

    自前のスーツケース内の道具や、
    自分の足をぶっ刺すプレイや、
    自ら地味に後片づけする様や、
    自室に洗った鞭を干したりなど、
    艶めかしいリアルネタにも
    ヒリヒリ&ドキドキしました。

    ただ現状ーー、
    この女王様が
    どのくらいのレベルの方で、
    どのくらい凄腕のS嬢なのか、
    どこを目指して仕事しているのか、
    いまひとつ測りかねたのが
    少し残念でもありました…。

    もし続きを描かれるならば、
    不穏な恋愛要素は
    少し後回しにしてでも、
    まずはプロフェッショナルな
    天才女王様キャラを
    存分に描き切ってほしいと願います。

    そして悩めるM男たちの
    救いの女神であってほしいと、
    誠に勝手ながら思った次第です。

    以上ーー、
    いち門外漢の的外れな意見ですが、
    今後の制作のご参考の
    破片にでもなれば幸いです。
    頑張ってください。押忍です!!









    2018/04/16 22:49

編集者メッセージ(いいね)

  • もねこさんは読み手を作品世界に引き込むのが、お上手だなあと思いながら拝見させていただきました。

    「続きを新しく描きたくて投稿」とありますが、この作品自体がDモーニングに掲載されたという理解で大丈夫でしょうか? Dモーニングに掲載された作品の「続編」がこの作品というわけではないですよね。この作品単体に対して、コメントさせていただきますね。

    よくできた作品だなあとは思いつつも、SMという題材を通して、ナナ女王様というキャラクターを使って、作者であるもねこさんが何を一番仰りたいのかがよく分からなかったんですよね。

    ただ単にSM嬢の日常を描写するだけだとしたら、やや物足りないかもという気持ちで読みました。職業モノ?として、キャラクターもの?として、エロいのが売り? 

    何がこのマンガにとって1番大事なのかが読み手としては、良く分からないままなので、いったん、もねこさんの中で、このマンガを通して一番描きたいのはコレ!というのをはっきりさせた方がいいのではないかな?と思いました。

    ご検討、宜しくお願い致します。

    2018/04/17 12:26
  • S Mはカツアゲ!
    変態はマメ!

    なかなかの名言だと思います。

    気軽に知り得ない世界を
    大胆かつ露悪に活写する
    その心意気や天晴れですッ!!

    自前のスーツケース内の道具や、
    自分の足をぶっ刺すプレイや、
    自ら地味に後片づけする様や、
    自室に洗った鞭を干したりなど、
    艶めかしいリアルネタにも
    ヒリヒリ&ドキドキしました。

    ただ現状ーー、
    この女王様が
    どのくらいのレベルの方で、
    どのくらい凄腕のS嬢なのか、
    どこを目指して仕事しているのか、
    いまひとつ測りかねたのが
    少し残念でもありました…。

    もし続きを描かれるならば、
    不穏な恋愛要素は
    少し後回しにしてでも、
    まずはプロフェッショナルな
    天才女王様キャラを
    存分に描き切ってほしいと願います。

    そして悩めるM男たちの
    救いの女神であってほしいと、
    誠に勝手ながら思った次第です。

    以上ーー、
    いち門外漢の的外れな意見ですが、
    今後の制作のご参考の
    破片にでもなれば幸いです。
    頑張ってください。押忍です!!









    2018/04/16 22:49

TOP