作品詳細ページ

株式会社木村クリーンサービスの日常(ネーム)

なおたけ

★8 183

最新話公開 2018年06月12日 第1話公開 2018年06月12日

害虫・害獣駆除を専門にしている親子の漫画です。
娘が奮闘したり空回りしているのを父親が振り回される漫画です。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年06月12日

    ★1

編集者メッセージ(新着)

  • お父さんのデザインがカッコイイですね。
    オッサン×かわいい女の子の組み合わせは、なんとなくいい雰囲気です。

    タイトル名をそのまま受け取るとすると、これは日常漫画なのでしょうか? 後半は怪物ネズミとのバトル展開になってしまっていて、2人の日常風景があんまり見えてこないのが残念です。バトルも日常の一部というのもわかりますが、それ以外の描写も見てみたかったですね。この調子だと戦いに追われる日々しか想像できないので、彼らの生活を見守り続けたい設定になっていないような気がしました。

    加えて世界観設定の練り込みや情報開示の仕方も検討が必要ですね。SF的な世界観ながら、この世界がどうなっているのかという読者の興味を誘引しきれていません。「怪物ネズミが跋扈する世界」「それを駆除する親子」「駆除はパワードスーツのようなものを着て」これらが飲み込めてしまうと、なんとなくこの作品の世界観をすべて理解したような気になってしまい、自己完結してしまうような感覚がありました。

    せっかくSFやファンタジーをやるのであれば、そこでも読者を楽しませて欲しいですね。たとえばこの親子が、何もない砂漠で、そこに棲む怪物を狩り、心臓を収集している…1話目では心臓を集めている理由を知らない娘が、父親に訊くも「いずれわかる」みたいに濁されて教えてもらえない。そんな第1話なら、「なんでこんな人もいないようなとこで狩りを続けているんだ?」とか「そもそもこの場所はどういう場所(惑星)なの?」とか「なんのために怪物を狩っているの?」とか、いろいろな興味を引けるはずです。あんまりもったいぶっても読者がついてこれないので、さじ加減は重要になってきますけどね。

    現状の設定ですと、話が広がる可能性が読者に想像しずらいので期待感が高まりにくいかもしれません。

    2018/06/12 01:14

編集者メッセージ(いいね)

  • お父さんのデザインがカッコイイですね。
    オッサン×かわいい女の子の組み合わせは、なんとなくいい雰囲気です。

    タイトル名をそのまま受け取るとすると、これは日常漫画なのでしょうか? 後半は怪物ネズミとのバトル展開になってしまっていて、2人の日常風景があんまり見えてこないのが残念です。バトルも日常の一部というのもわかりますが、それ以外の描写も見てみたかったですね。この調子だと戦いに追われる日々しか想像できないので、彼らの生活を見守り続けたい設定になっていないような気がしました。

    加えて世界観設定の練り込みや情報開示の仕方も検討が必要ですね。SF的な世界観ながら、この世界がどうなっているのかという読者の興味を誘引しきれていません。「怪物ネズミが跋扈する世界」「それを駆除する親子」「駆除はパワードスーツのようなものを着て」これらが飲み込めてしまうと、なんとなくこの作品の世界観をすべて理解したような気になってしまい、自己完結してしまうような感覚がありました。

    せっかくSFやファンタジーをやるのであれば、そこでも読者を楽しませて欲しいですね。たとえばこの親子が、何もない砂漠で、そこに棲む怪物を狩り、心臓を収集している…1話目では心臓を集めている理由を知らない娘が、父親に訊くも「いずれわかる」みたいに濁されて教えてもらえない。そんな第1話なら、「なんでこんな人もいないようなとこで狩りを続けているんだ?」とか「そもそもこの場所はどういう場所(惑星)なの?」とか「なんのために怪物を狩っているの?」とか、いろいろな興味を引けるはずです。あんまりもったいぶっても読者がついてこれないので、さじ加減は重要になってきますけどね。

    現状の設定ですと、話が広がる可能性が読者に想像しずらいので期待感が高まりにくいかもしれません。

    2018/06/12 01:14

TOP