作品詳細ページ

ぼくたちは普通になれないまま死ぬ

髙井 野花

★11 1,758

最新話公開 2021年06月09日 第1話公開 2021年06月09日

委員長(あだ名)と吸血鬼のBL漫画です。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2021年06月09日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 担当希望しておきながらメッセージを送り損ねておりました!申し訳ないです!

    『ぼくたちは普通になれないまま死ぬ』とても面白かったです。
    2人のキャラクターの絡みの中で、色んな面白みが湧き出ていて素敵でした。
    それぞれのキャラ性、吸血行為の禁忌感、快感への恥じらい、どれもフェチっていてとてもよかったです。演出も巧みで、読まされます。
    ただ、「用意してある要素が素敵」なタイプの漫画である分、驚きや面白さのあるストーリー展開ではない、というところが(トレードオフではあると思うのですが)ある意味での弱味だと思います。微妙な感情を表現できているのは素晴らしいし好きなのですが、人を惹きつけるインパクト・パンチを持っているとより「漫画」らしくなると思います。
    そんなお手伝いができればと思いました。

    2021/06/22 23:55
  • ご投稿ありがとうございました。
    タイトルに、何かありそうな気がして拝見いたしました!

    普段BLを読まない者なのですが、軽快な読み味でスラスラと読めました。
    血を吸われると気持ちよくなっちゃう、という設定が非常にいい意味で、BLをライトにしてくれていると思います!いいアイディアです。

    ワイシャツの開き方とか、男性キャラの手を大きく書いたりだとか、細かい描写にもBL好きがしっかりとにじんでいる気がして、好印象でした。

    その「好き」がきっと武器になると思います!
    もしご興味あれば、ご一緒に何か作れるご縁をいただけますと幸いです。

    2021/06/17 22:53
  • 面白かったです。。
    吸血鬼ものはよくありますが、
    「吸われると気持ちいい」という設定を追加して、
    その設定に対するキャラクターの態度(「気持ちよがっていることは恥ずかしいことで、そんなこと言えない」という委員長と「そもそもそんなん知らない(興味ない、一応周りの人間吸わないように気を使って生きてきた)」という今枝君)によって話が進み、さらにそれぞれのキャラクターも立体的になって生き生きしてくるという、、非常にうまいなと思いました。
    委員長の口調とか、今枝君の母親の首筋に想いを馳せるくだりとか、細かい描写でもキャラクターにリアリティーをもたせて魅力を増していくところもすごく良いと思います。

    2021/06/15 16:38

編集者メッセージ(いいね)

  • 面白かったです。。
    吸血鬼ものはよくありますが、
    「吸われると気持ちいい」という設定を追加して、
    その設定に対するキャラクターの態度(「気持ちよがっていることは恥ずかしいことで、そんなこと言えない」という委員長と「そもそもそんなん知らない(興味ない、一応周りの人間吸わないように気を使って生きてきた)」という今枝君)によって話が進み、さらにそれぞれのキャラクターも立体的になって生き生きしてくるという、、非常にうまいなと思いました。
    委員長の口調とか、今枝君の母親の首筋に想いを馳せるくだりとか、細かい描写でもキャラクターにリアリティーをもたせて魅力を増していくところもすごく良いと思います。

    2021/06/15 16:38
  • ご投稿ありがとうございました。
    タイトルに、何かありそうな気がして拝見いたしました!

    普段BLを読まない者なのですが、軽快な読み味でスラスラと読めました。
    血を吸われると気持ちよくなっちゃう、という設定が非常にいい意味で、BLをライトにしてくれていると思います!いいアイディアです。

    ワイシャツの開き方とか、男性キャラの手を大きく書いたりだとか、細かい描写にもBL好きがしっかりとにじんでいる気がして、好印象でした。

    その「好き」がきっと武器になると思います!
    もしご興味あれば、ご一緒に何か作れるご縁をいただけますと幸いです。

    2021/06/17 22:53
  • 担当希望しておきながらメッセージを送り損ねておりました!申し訳ないです!

    『ぼくたちは普通になれないまま死ぬ』とても面白かったです。
    2人のキャラクターの絡みの中で、色んな面白みが湧き出ていて素敵でした。
    それぞれのキャラ性、吸血行為の禁忌感、快感への恥じらい、どれもフェチっていてとてもよかったです。演出も巧みで、読まされます。
    ただ、「用意してある要素が素敵」なタイプの漫画である分、驚きや面白さのあるストーリー展開ではない、というところが(トレードオフではあると思うのですが)ある意味での弱味だと思います。微妙な感情を表現できているのは素晴らしいし好きなのですが、人を惹きつけるインパクト・パンチを持っているとより「漫画」らしくなると思います。
    そんなお手伝いができればと思いました。

    2021/06/22 23:55

TOP