作品詳細ページ

牡丹刀浪

梧桐

★3 1,326

最新話公開 2018年04月15日 第1話公開 2018年03月28日

見るがいい 我らこそ真の勇士なり

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年03月28日

    ★0
  • 第2話

    公開日:2018年03月29日

    ★0
  • 第3話

    公開日:2018年04月15日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 一切手抜きを感じられない濃密な和風幻想剣客譚ですね!
    きっと壮大な構想があるのだと感じられます。
    描きたいものを描いているという気持ちも伝わってきます。

    構想したドラマを余すところなく語り尽くしたいという思いから、
    ハルと姉妹の両方の「思っていること」を描いているのでしょうが、
    そのことで読者にとって物語を読み進める「謎」(興味)が少なくなり、傍観者として彼らを眺めることになってしまっています。
    そのことが、折角の魅力あるキャラクターが登場しているのに、ややこの作品に夢中になる要素を薄くしてしまっているかもしれません。

    初期的にはどちらかに視点をしぼり、
    ハルが謎めいた姉妹に振り回されながら運命と向き合って行く話なのか、
    姉妹が仇うちのために同じ痣を持つ謎めいた用心棒と旅を共にする話なのか、
    どちらかにしたほうが、物語の筋が1本になるので、よろしいのではないかと感じました。

    また、人物絵が背景その他に比べて、
    やや横につぶれている(平べったい)ように思いました。

    ご参考までに。

    2018/04/01 12:57

編集者メッセージ(いいね)

  • 一切手抜きを感じられない濃密な和風幻想剣客譚ですね!
    きっと壮大な構想があるのだと感じられます。
    描きたいものを描いているという気持ちも伝わってきます。

    構想したドラマを余すところなく語り尽くしたいという思いから、
    ハルと姉妹の両方の「思っていること」を描いているのでしょうが、
    そのことで読者にとって物語を読み進める「謎」(興味)が少なくなり、傍観者として彼らを眺めることになってしまっています。
    そのことが、折角の魅力あるキャラクターが登場しているのに、ややこの作品に夢中になる要素を薄くしてしまっているかもしれません。

    初期的にはどちらかに視点をしぼり、
    ハルが謎めいた姉妹に振り回されながら運命と向き合って行く話なのか、
    姉妹が仇うちのために同じ痣を持つ謎めいた用心棒と旅を共にする話なのか、
    どちらかにしたほうが、物語の筋が1本になるので、よろしいのではないかと感じました。

    また、人物絵が背景その他に比べて、
    やや横につぶれている(平べったい)ように思いました。

    ご参考までに。

    2018/04/01 12:57

TOP