作品詳細ページ

ぷぅすけさんの鳴くことにゃ。

minatsu

★14 926

最新話公開 2018年04月26日 第1話公開 2018年03月16日

猫エッセイ漫画です。ある春の日に出会ったなんか呑気なにゃんこの話。
タグには月間連載希望と書きましたがとにかく連載希望です。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年03月16日

    ★1
  • 第2話

    公開日:2018年03月17日

    ★0
  • 第3話

    公開日:2018年03月18日

    ★0
  • 第4話

    公開日:2018年03月20日

    ★0
  • 第5話

    公開日:2018年03月21日

    ★1
  • 第6話

    公開日:2018年03月22日

    ★0
  • 第7話

    公開日:2018年03月22日

    ★0
  • 第8話

    公開日:2018年03月23日

    ★0
  • 第9話

    公開日:2018年03月24日

    ★0
  • 第10話

    公開日:2018年03月25日

    ★0
  • 第11話

    公開日:2018年03月26日

    ★1
  • 第12話

    公開日:2018年03月27日

    ★0
  • 第13話

    公開日:2018年03月28日

    ★0
  • 第14話

    公開日:2018年03月30日

    ★0
  • 第15話

    公開日:2018年03月31日

    ★0
  • 第16話

    公開日:2018年04月01日

    ★1
  • 第17話

    公開日:2018年04月02日

    ★0
  • 第18話

    公開日:2018年04月03日

    ★0
  • 第19話

    公開日:2018年04月05日

    ★0
  • 第20話

    公開日:2018年04月06日

    ★0
  • 第21話

    公開日:2018年04月07日

    ★0
  • 第22話

    公開日:2018年04月09日

    ★0
  • 第23話

    公開日:2018年04月10日

    ★0
  • 第24話

    公開日:2018年04月11日

    ★0
  • 第25話

    公開日:2018年04月12日

    ★0
  • 第26話

    公開日:2018年04月14日

    ★0
  • 第27話

    公開日:2018年04月15日

    ★0
  • 第28話

    公開日:2018年04月16日

    ★0
  • 第29話

    公開日:2018年04月17日

    ★0
  • 第30話

    公開日:2018年04月18日

    ★0
  • 第31話

    公開日:2018年04月19日

    ★0
  • 第32話

    公開日:2018年04月20日

    ★0
  • 第33話

    公開日:2018年04月23日

    ★0
  • 第34話

    公開日:2018年04月24日

    ★0
  • 第35話

    公開日:2018年04月25日

    ★0
  • 第36話

    公開日:2018年04月26日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 犬猫好き&ウサギ飼いなので、こういう動物エッセイマンガ大好きです。

    決して悪いことではないのですが、商業的な視点でいうと、
    猫ちゃんたちへの愛情が深いがゆえに、
    ご自身と、ご自身の作品への視線が近すぎる気がしています。
    「伝えたい」が、世間の「読みたい」に応えているかどうか。
    ぼっちゃんのことも本当に本当に切ないのですが、それをお金払って読みたい人はどれくらいいるのだろうかと考えてみてください。

    思いっきり「猫飼いあるある」に寄せるか、「世界でこの子だけ」(または私だけ)に寄せるかをしたほうが良いと思います。

    すでにたくさんある猫マンガとどう差別化していくのか、どの点で飛び抜けるのかが連載への鍵かと思います!

    2018/03/19 13:41

編集者メッセージ(いいね)

  • 犬猫好き&ウサギ飼いなので、こういう動物エッセイマンガ大好きです。

    決して悪いことではないのですが、商業的な視点でいうと、
    猫ちゃんたちへの愛情が深いがゆえに、
    ご自身と、ご自身の作品への視線が近すぎる気がしています。
    「伝えたい」が、世間の「読みたい」に応えているかどうか。
    ぼっちゃんのことも本当に本当に切ないのですが、それをお金払って読みたい人はどれくらいいるのだろうかと考えてみてください。

    思いっきり「猫飼いあるある」に寄せるか、「世界でこの子だけ」(または私だけ)に寄せるかをしたほうが良いと思います。

    すでにたくさんある猫マンガとどう差別化していくのか、どの点で飛び抜けるのかが連載への鍵かと思います!

    2018/03/19 13:41

TOP