作品詳細ページ

花園君と数さんの不可解な放課後

胡原おみ

★15 687

最新話公開 2018年11月20日 第1話公開 2018年11月20日

青年誌向けのショートです。
よろしくお願いいたします。

担当決定済み

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年11月20日

    ★3

編集者メッセージ(新着)

  • 描かないことで読み手に行間を想像させるとは新しいです。コマからコマへの繋ぎがスムーズで次のコマが面白いからこそ可能になった表現だと思います。花園君(姉がいる)と数さん個人の情報がもっと語られていれば続きが読みたくなるはず。

    2018/11/28 15:37
  • 6ページ目の数さんの表情が、最高に可愛らしいですね。

    短いページの中に、魅力的な男女のやりとりが凝縮されていました。
    個人的には「コンドームを持ち歩くのは童貞だけさ」というセリフがとても清々しく、印象に残りました。ここで、この作品のイメージを固定したように思いますね。ずっと避妊具の話をしているのに、読んでいてもまったく後ろめたさや気まずさを感じませんでした。素直に花園君と数さんのドライな会話に引き込まれました。

    そして、そのドライな会話の末に、6ページ目のウェットな感情! この落差にやられる読者は少なくないのではないでしょうか。これを計算して描かれていらっしゃるなら、素晴らしい才能だと思います。よく読むと冒頭でさらりと花園君が未経験であることを、数さんが把握しているという伏線が張ってあったのですね。

    最後の「2つの使用済みコンドーム」の演出も憎いですね。何をもって「使用済み」とするのか…想像を搔きたてて良い読後感でした。

    2018/11/20 17:53

編集者メッセージ(いいね)

  • 6ページ目の数さんの表情が、最高に可愛らしいですね。

    短いページの中に、魅力的な男女のやりとりが凝縮されていました。
    個人的には「コンドームを持ち歩くのは童貞だけさ」というセリフがとても清々しく、印象に残りました。ここで、この作品のイメージを固定したように思いますね。ずっと避妊具の話をしているのに、読んでいてもまったく後ろめたさや気まずさを感じませんでした。素直に花園君と数さんのドライな会話に引き込まれました。

    そして、そのドライな会話の末に、6ページ目のウェットな感情! この落差にやられる読者は少なくないのではないでしょうか。これを計算して描かれていらっしゃるなら、素晴らしい才能だと思います。よく読むと冒頭でさらりと花園君が未経験であることを、数さんが把握しているという伏線が張ってあったのですね。

    最後の「2つの使用済みコンドーム」の演出も憎いですね。何をもって「使用済み」とするのか…想像を搔きたてて良い読後感でした。

    2018/11/20 17:53
  • 描かないことで読み手に行間を想像させるとは新しいです。コマからコマへの繋ぎがスムーズで次のコマが面白いからこそ可能になった表現だと思います。花園君(姉がいる)と数さん個人の情報がもっと語られていれば続きが読みたくなるはず。

    2018/11/28 15:37

TOP