作品詳細ページ

卒業させてよ

藤本ハルコ

★10 674

最新話公開 2018年05月16日 第1話公開 2018年05月08日

漫画の息抜きネーム漫画です。倉橋さんの顔面を描きたいんだぅうおおおおお

読む順番としては第1,2,4,5,6,8話~と読んでいただくとスムーズです。

5/2 4話は3話の再投稿です。

5/6 7話はもっと話がコンパクトになるんじゃ無いかと思って切り直した別パターンの1話(第1話・第2話に相当)の再投稿です。
読みにくければ隠しますのでご指導ください。

5/14 しばらく寝かせて満足したので8話~は6話の続きを投稿しています。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第2話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第3話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第4話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第5話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第6話

    公開日:2018年05月08日

    ★1
  • 第7話

    公開日:2018年05月08日

    ★0
  • 第8話

    公開日:2018年05月14日

    ★0
  • 第9話

    公開日:2018年05月16日

    ★0

編集者メッセージ(新着)

  • 数学を記者会見や
    パパラッチに喩え、
    化学をメロドラマに
    置き換えるカテキョー術、
    なかなかに面白かったです。

    これまでを序盤として、
    さてッ!!

    このお話の本題・本筋の、
    ギアがそろそろ上がる事と
    想像いたします。

    タイトル通り、
    天才モデルに勉強を教えながら、
    二人三脚で高校卒業を目指す
    ドタバタ日常
    天才モデルコメディー
    となるのか?

    はたまたモデルとして
    どデカイ仕事やコンテスト(試合)
    みたいなものが舞い込み、
    戦いの試練を通じて、
    二人が教え学び合い、
    人間として成長してゆく
    美麗かつコミカルな
    ヒューマンドラマになるのか?

    またその両方か??

    楽しみに拝読させて
    いただきたく存じます!

    そろそろ物語が目指す、
    一本の方向性を
    強く望みたい所ですね。
    ますます楽しんで、
    ご精進くださいませませ。







    2018/05/04 08:33
  • Oh、GJでアリマス!!

    ダイナミックな体技と、
    チマチマしたお勉強の
    バランスが秀逸デース♪

    パパラッチって笑!!

    次回も楽しみにさせて
    いただきマース、押忍!!!

    2018/05/02 22:50
  • [第3話拝読後、感想等]

    過酷ポイント1〜7、
    とても面白いです!
    通分なんて、
    すっかり忘れてて
    勉強になりました(汗)。

    パパラッチの例えからの
    哲学的な切り返しに、
    両者のキャラクターが
    よく現れていて、いたく感心!

    ようやく話の
    面白がらせポイントが
    明確になってきたようで、
    嬉しい気持ちになりました。

    そしてなんと言っても、
    今話最大のブレイクポイント!!

    あれをボツにしちゃ、
    もったいなくていけません♪

    イトさんがイトさんたる所以!!

    ぜひボツにせず、
    そのままポイントに
    加えてほしいと思いました。
    なんならそれを見た家庭教師に
    感嘆してほしいぐらいです!!!

    3話細切れで拝読させて
    いただきましたが、
    きっとここら辺りまでが、
    通常の連載ならば、
    最初の1話で見せるべき
    内容だと思います。

    続きを楽しみにしております♪



    2018/05/02 06:15
  • ワールドクラスの
    天才モデル✖︎ゴツゴツ中年家庭教師!

    さらに日給5万✖︎週5日!!

    ただならぬ関係、
    やんごとなき二人に、
    想像をこえる珍事件や
    めんどくさそうな日々が
    待ち受けていそうで、
    ようやくドラマの蓋が
    開きそうな期待感が募りました。

    藤本さんが描こうとする
    美意識みたいなものが、
    コミカルに劇的に情熱的に
    表現される事を願いつつ、
    続きを楽しみにしたいと思います。

    ちなみに何の教科の
    カテキョーなのか、
    この先の展望に重要に
    関わってきそうですね。

    引き続き
    頑張ってくださいませ押忍♪






    2018/04/30 11:45
  • たった5ページの導入中の導入ですが、良い摑みですね。
    倉橋さんカッコいい!そして二人の関係性も期待感ある!
    この続き読みたいですね~。
    老若男女、どの心をもった読者をターゲットにするか(どんな読者に面白いと言ってほしいか)を意識することで、
    この話はいかようにも変わると思います。
    「誰からみた主役がどうなのか」がカギですね。
    ちょっとそのへんをよく考えてみてください。
    できれば続きを拝読したいです。

    2018/04/29 15:16

編集者メッセージ(いいね)

  • ワールドクラスの
    天才モデル✖︎ゴツゴツ中年家庭教師!

    さらに日給5万✖︎週5日!!

    ただならぬ関係、
    やんごとなき二人に、
    想像をこえる珍事件や
    めんどくさそうな日々が
    待ち受けていそうで、
    ようやくドラマの蓋が
    開きそうな期待感が募りました。

    藤本さんが描こうとする
    美意識みたいなものが、
    コミカルに劇的に情熱的に
    表現される事を願いつつ、
    続きを楽しみにしたいと思います。

    ちなみに何の教科の
    カテキョーなのか、
    この先の展望に重要に
    関わってきそうですね。

    引き続き
    頑張ってくださいませ押忍♪






    2018/04/30 11:45
  • [第3話拝読後、感想等]

    過酷ポイント1〜7、
    とても面白いです!
    通分なんて、
    すっかり忘れてて
    勉強になりました(汗)。

    パパラッチの例えからの
    哲学的な切り返しに、
    両者のキャラクターが
    よく現れていて、いたく感心!

    ようやく話の
    面白がらせポイントが
    明確になってきたようで、
    嬉しい気持ちになりました。

    そしてなんと言っても、
    今話最大のブレイクポイント!!

    あれをボツにしちゃ、
    もったいなくていけません♪

    イトさんがイトさんたる所以!!

    ぜひボツにせず、
    そのままポイントに
    加えてほしいと思いました。
    なんならそれを見た家庭教師に
    感嘆してほしいぐらいです!!!

    3話細切れで拝読させて
    いただきましたが、
    きっとここら辺りまでが、
    通常の連載ならば、
    最初の1話で見せるべき
    内容だと思います。

    続きを楽しみにしております♪



    2018/05/02 06:15
  • Oh、GJでアリマス!!

    ダイナミックな体技と、
    チマチマしたお勉強の
    バランスが秀逸デース♪

    パパラッチって笑!!

    次回も楽しみにさせて
    いただきマース、押忍!!!

    2018/05/02 22:50
  • 数学を記者会見や
    パパラッチに喩え、
    化学をメロドラマに
    置き換えるカテキョー術、
    なかなかに面白かったです。

    これまでを序盤として、
    さてッ!!

    このお話の本題・本筋の、
    ギアがそろそろ上がる事と
    想像いたします。

    タイトル通り、
    天才モデルに勉強を教えながら、
    二人三脚で高校卒業を目指す
    ドタバタ日常
    天才モデルコメディー
    となるのか?

    はたまたモデルとして
    どデカイ仕事やコンテスト(試合)
    みたいなものが舞い込み、
    戦いの試練を通じて、
    二人が教え学び合い、
    人間として成長してゆく
    美麗かつコミカルな
    ヒューマンドラマになるのか?

    またその両方か??

    楽しみに拝読させて
    いただきたく存じます!

    そろそろ物語が目指す、
    一本の方向性を
    強く望みたい所ですね。
    ますます楽しんで、
    ご精進くださいませませ。







    2018/05/04 08:33
  • たった5ページの導入中の導入ですが、良い摑みですね。
    倉橋さんカッコいい!そして二人の関係性も期待感ある!
    この続き読みたいですね~。
    老若男女、どの心をもった読者をターゲットにするか(どんな読者に面白いと言ってほしいか)を意識することで、
    この話はいかようにも変わると思います。
    「誰からみた主役がどうなのか」がカギですね。
    ちょっとそのへんをよく考えてみてください。
    できれば続きを拝読したいです。

    2018/04/29 15:16

TOP