作品詳細ページ

いのりちゃん

yh

★38 2,157

最新話公開 2019年03月07日 第1話公開 2019年03月07日

少女漫画誌に提出して没になったネーム(1話分)です。
普段読まない人でも読めるBLにしようとなったのですが、没理由は結局これはBLなのかなんなのかという理由でした。

世に晒すことなくただ没にしてしまうのも寂しいなと思い投稿しました。


04/24追記

メッセージありがとうございます。
嬉しいお言葉ばかりで大変恐縮です。

もりた様〉
担当希望ありがとうございました。
一度OKしたのですが もっと自分が描きたいものをきちんと考えてからにしようと迷ってしまって解消してしまいました。(一度解消してしまうと担希もなくなってしまうのですね…)せっかく希望頂いたのに申し訳ありません。

もくじ

  • 第1話

    公開日:2019年03月07日

    ★5

編集者メッセージ(新着)

  • 運動も勉強もできて、転校してきてから2カ月でクラスに打ち解けて、学校中の男の子から愛される完璧ヒロインいのりちゃんの、37ページから描かれる本音がとっても印象的で素敵です。前半の素敵な笑顔や可愛らしさで十分好きになっていたのに、37ページ以降でもっともっといのりちゃんを好きになってしまいました。
    そんないのりちゃんに対して、精一杯想いを伝える39ページ「…俺 いまのお前はかわいくないって」からの主人公のセリフがとても素敵。印象的でキャラの良さが伝わるセリフ力、とても素晴らしいと思います。
    次はセリフだけではなく、行動でも主人公らしさを出していけるとさらに良くなるのかな、と思います。特に、「昔みたいに何かする」といういのりちゃんが主人公をずっと思い続けるきっかけになったエピソードで、もう少しだけ主人公らしい魅力が伝わるといいのかなと。
    素敵な作品、ありがとうございました。次回作も楽しみにしております!

    2019/04/15 15:02
  • いのりちゃんが最高……にかわいい……!

    祈里ちゃんがすごく魅力的で、なんでこんなにかわいいのかと小一時間考えていたのですが、これはおそらく「古賀の視点で見ているから」なんだと思いました。

    昔の姿を知っている古賀は、祈里に対して複雑な気持ちがある。
    だからこそ、どう見ても美少女そのものの祈里にも、ほかのクラスメートとおなじように「かわいい!」と脳天気に騒ぐことができない。

    そのアンビバレントな感情がますます、祈里を魅力的に見せてしまう。
    そういう意味で、祈里は紛れもなく、ヒロインだなあ、と感じました。

    ほかの作品も読んでみたい!

    2019/04/10 13:57
  • 読ませていただきましたー。テンポよく、分かりやすく、いのりちゃんが可愛くて、楽しく読めました。いのりちゃんが色々なことを抱えながらも明るくまっすぐに生きてる子であるのに対して、主人公男子の魅力がちょっと乏しいのが残念なところ。いのりちゃんに慕われるだけの何かをもう少し発揮してくれるシーンがあれば、さらに良かったなと思います。簡単に言うと、もっと主人公に動いてほしい。それが出来ていればジャンルとか関係なく、もっと面白い作品になったはず。さらに魅力ある作品を描く力がある方だと思うので、頑張ってください!

    2019/03/21 21:54
  • 面白かった!
    読み応えあって読後感も良かったです。

    自分はBLにはあまり詳しくないですが
    だからこそ読みやすかったのかなと思います。
    主人公の主観に入り込みすぎていないというか
    読み手のことを意識して作られているなと感じました。

    自分は少年誌なので直接お役に立てないかもしれませんが
    完成原稿見たいですね!
    投稿してくださればコメントくらいはいたしますので…!


    頑張ってください、応援しています!

    2019/03/18 19:21
  • 主題と主張がはっきりと、しかも光ある形で描かれていて心にしみました。
    読んで良かった、と思える作品です。
    あまりジャンルは意識せずに、この調子で魅力あるキャラクターの生活における悩み、喜び、悲しみなどを丁寧に描いていくのもありなのではないかと思いました。
    もしジャンルにこだわるのであれば、クラスタではなく、「何歳くらいの、どんな生活をしている読者を、どんな気持ちにさせたいか」を決めたうえで、執筆するのが良いと思います。
    応援しています!


    2019/03/09 16:46
  • ヒロイン・祈里ちゃんの笑顔がまぶしい…!
    ネームの絵からも、思わず学校中の男子がきゅんときちゃう表情が伝わってきました。
    「ストップ!! ひばりくん!」のひばりくんのような、男の子と分かっていても(分かってるからこそ)ドキドキしちゃう男の娘なヒロインの魅力が詰まってますね。

    主人公が祈里ちゃんを一生懸命励まそうとするセリフが素敵で、
    不器用な幼なじみ同士の恋が瑞々しいです!

    また、読みやすく伝わりやすいネームが良いですね!
    人物の動きをネームに切り取るのがとてもうまいなぁと感じました。

    女の子の読者が作品を通じて得る喜び、みたいなものがはっきりしているものが少女マンガというジャンルなのでは、と個人的には考えています。

    その意味では、今のネームは少女マンガではないのかな?と思います。
    たとえば、同じキャラの同じ話のままでも、「主人公のような男子に私も愛されたい!」と読者が感じるような見せ方に変える(主人公の見せ場を増やす、祈里ちゃんの目から見た主人公の様子を入れる…など)といったことで、少女マンガらしくなる可能性はあるかもしれません。

    ジャンルはさておき、キャラの魅力が輝いている素敵な作品でした!

    2019/03/09 01:36

編集者メッセージ(いいね)

  • ヒロイン・祈里ちゃんの笑顔がまぶしい…!
    ネームの絵からも、思わず学校中の男子がきゅんときちゃう表情が伝わってきました。
    「ストップ!! ひばりくん!」のひばりくんのような、男の子と分かっていても(分かってるからこそ)ドキドキしちゃう男の娘なヒロインの魅力が詰まってますね。

    主人公が祈里ちゃんを一生懸命励まそうとするセリフが素敵で、
    不器用な幼なじみ同士の恋が瑞々しいです!

    また、読みやすく伝わりやすいネームが良いですね!
    人物の動きをネームに切り取るのがとてもうまいなぁと感じました。

    女の子の読者が作品を通じて得る喜び、みたいなものがはっきりしているものが少女マンガというジャンルなのでは、と個人的には考えています。

    その意味では、今のネームは少女マンガではないのかな?と思います。
    たとえば、同じキャラの同じ話のままでも、「主人公のような男子に私も愛されたい!」と読者が感じるような見せ方に変える(主人公の見せ場を増やす、祈里ちゃんの目から見た主人公の様子を入れる…など)といったことで、少女マンガらしくなる可能性はあるかもしれません。

    ジャンルはさておき、キャラの魅力が輝いている素敵な作品でした!

    2019/03/09 01:36
  • 面白かった!
    読み応えあって読後感も良かったです。

    自分はBLにはあまり詳しくないですが
    だからこそ読みやすかったのかなと思います。
    主人公の主観に入り込みすぎていないというか
    読み手のことを意識して作られているなと感じました。

    自分は少年誌なので直接お役に立てないかもしれませんが
    完成原稿見たいですね!
    投稿してくださればコメントくらいはいたしますので…!


    頑張ってください、応援しています!

    2019/03/18 19:21
  • 読ませていただきましたー。テンポよく、分かりやすく、いのりちゃんが可愛くて、楽しく読めました。いのりちゃんが色々なことを抱えながらも明るくまっすぐに生きてる子であるのに対して、主人公男子の魅力がちょっと乏しいのが残念なところ。いのりちゃんに慕われるだけの何かをもう少し発揮してくれるシーンがあれば、さらに良かったなと思います。簡単に言うと、もっと主人公に動いてほしい。それが出来ていればジャンルとか関係なく、もっと面白い作品になったはず。さらに魅力ある作品を描く力がある方だと思うので、頑張ってください!

    2019/03/21 21:54
  • いのりちゃんが最高……にかわいい……!

    祈里ちゃんがすごく魅力的で、なんでこんなにかわいいのかと小一時間考えていたのですが、これはおそらく「古賀の視点で見ているから」なんだと思いました。

    昔の姿を知っている古賀は、祈里に対して複雑な気持ちがある。
    だからこそ、どう見ても美少女そのものの祈里にも、ほかのクラスメートとおなじように「かわいい!」と脳天気に騒ぐことができない。

    そのアンビバレントな感情がますます、祈里を魅力的に見せてしまう。
    そういう意味で、祈里は紛れもなく、ヒロインだなあ、と感じました。

    ほかの作品も読んでみたい!

    2019/04/10 13:57
  • 主題と主張がはっきりと、しかも光ある形で描かれていて心にしみました。
    読んで良かった、と思える作品です。
    あまりジャンルは意識せずに、この調子で魅力あるキャラクターの生活における悩み、喜び、悲しみなどを丁寧に描いていくのもありなのではないかと思いました。
    もしジャンルにこだわるのであれば、クラスタではなく、「何歳くらいの、どんな生活をしている読者を、どんな気持ちにさせたいか」を決めたうえで、執筆するのが良いと思います。
    応援しています!


    2019/03/09 16:46
  • 運動も勉強もできて、転校してきてから2カ月でクラスに打ち解けて、学校中の男の子から愛される完璧ヒロインいのりちゃんの、37ページから描かれる本音がとっても印象的で素敵です。前半の素敵な笑顔や可愛らしさで十分好きになっていたのに、37ページ以降でもっともっといのりちゃんを好きになってしまいました。
    そんないのりちゃんに対して、精一杯想いを伝える39ページ「…俺 いまのお前はかわいくないって」からの主人公のセリフがとても素敵。印象的でキャラの良さが伝わるセリフ力、とても素晴らしいと思います。
    次はセリフだけではなく、行動でも主人公らしさを出していけるとさらに良くなるのかな、と思います。特に、「昔みたいに何かする」といういのりちゃんが主人公をずっと思い続けるきっかけになったエピソードで、もう少しだけ主人公らしい魅力が伝わるといいのかなと。
    素敵な作品、ありがとうございました。次回作も楽しみにしております!

    2019/04/15 15:02

TOP